根府川ライフ


カテゴリ:趣味(グルメ、健康)( 123 )



横浜南部市場の「しらす・アジ刺身丼」

5/28 横浜市大病院の眼科の帰りに、横浜南部市場の食堂で「しらす・アジ刺身丼」を食しました。

家内が付き添いするが、患者以上に質問し、「早く手術した方がいいですよね。臆病なんです。」と若い女医を誘導し、「そうですね。手術が怖いようですね。」と釣られる誘導尋問だ。

医者も患者を見ずに、家内を見て話すのには、困ったものだ。

先月から週2日のペースの病院通いで、落ち込んだ生活だが、帰りの食事だけが楽しみだ。

(魚、肉、果物など安い市場、  豪華「しらす・アジ刺身丼」)


何時も刺身定食だが、今日のおすすめ“アジ刺身・マグロ中落ち・しらす丼(900円)”を注文した。

"しらす" が大盛りで、アジ刺しも新鮮でおいしかった。
産地の江の島でしらす丼(1500円)を食べたことはあるが、断然お得な丼だ。

北海道、東北などのグルメ番組で、美味しそうな海鮮料理を見るが、値段を見ると築地、門前仲町の方が安いのは明らかで、本場で食べる満足感を味わうだけだ。

それにしても、高いメニューでも地元の人々で溢れているのを見ると、首都圏/地方の格差が無くなったのでなく、給与差がない上に物価が安い地方の方が、金も心も豊かで住み易く、逆転した。
[PR]
by akiotakahashi | 2018-05-28 14:28 | 趣味(グルメ、健康) | Comments(4)


横浜市大病院の診断と横浜南部市場の海鮮定食

4/27 今週の病院通いは3回目で、福浦の横浜市大付属病院に行きました。

薬を飲んで右目の2週間の様子見だったが、「改善されず、全く見えなくなった。」と少し大げさに症状を説明した。

「少しは見える筈ですが・・」と首を傾げながら、細かく検査して、5月中旬に手術をすることになってしまった。

2週間ほどの入院だと診断に驚き、これからも病院通いが続くのには困ったものだ。



帰りに、横浜南部市場の食堂で海鮮定食(¥1000)を注文し、気晴らしにビールを飲みたかったが、家内に止められた。

海鮮定食は、刺身をご飯に乗せて海鮮丼にしても余るほど、刺身が多いのが嬉しい。

明日から9連休でも予定はなく、休暇が多いと日雇いには収入が減るだけだ。
連休は、朝から緊張の毎日が続き、5月は収入が半分になり、更に緊張が高まる。
[PR]
by akiotakahashi | 2018-04-27 13:36 | 趣味(グルメ、健康) | Comments(4)


近代化の病院の順番待ち

4/26 今週は病院通いばかりで、鶴見・済生会横浜東部病院に行きました。

8年前に前立腺の手術をした経過は順調で、次回は1年後と言われ、「生きているかが問題です。」と女医に言った。

問診票を渡され、”週に何回やるか?”との老人に失礼な設問があり、嘘でもプライドがあるので週1回に〇をつけてやった。

(テレビ画面に待ち順が出るのに感心  ささやかなお祝い)


予約制でも2時も待たされ、小さい子供がかわいそうで、溢れる老人を後回しにするシステムにすべきだ。

病院も近代化されて、コーヒー店があり、テレビで診察順番を案内してくれるのが、有り難い。

ささやかなお祝いとして、ビールを飲み少し赤ら顔で出勤したが、「お疲れ様です。」と挨拶するCK社社員は紳士で偉い。
[PR]
by akiotakahashi | 2018-04-26 19:40 | 趣味(グルメ、健康) | Comments(2)


横浜MM21の京料理「美濃吉」

4/11 横浜MM21の京料理「美濃吉」で昼を食しました。

「美濃吉会員」で、誕生月のワインプレゼント、ビールのサービスがあるので、昼休みに抜けた。



日曜日に、網膜の出血で右目が見えなくなり、病院に行ったが、治るのは難しいとの診断があった。
左目もダメになれば、家内が杖代わりなので、ご機嫌取りのサービスでもある。

旬のタケノコご飯を2杯も食べ、アルコールも入り眠たくなり、午後からは仕事をするふりをしながらNetを見て時間をつぶした。

4-5月は、学生・会社時代の友人と懇親する機会が多く、また、6月に東京、倉敷で開催されるM社OB会の案内が届き、“先輩方の姿を見るのも最後” かもと、初めての出席を思案中だ。

“先輩方の姿を見るのも最後”とは、先輩が逝くのでなく、こちらの目が見えなくなることです。
[PR]
by akiotakahashi | 2018-04-11 19:54 | 趣味(グルメ、健康) | Comments(2)


頻尿原因の調査

1/28-29 頻尿原因の調査をした。

所ジョージの「所さんの目がテン」(1/28朝)で群馬県が「頻尿になりにくい県」の1位で、県人の生活の紹介があり、頻尿は切実なので最後まで見た。

群馬の草津温泉の湯は熱く、自律神経を刺激するため、繰り返し入浴すると副交感神経の働きが鍛えられ、頻尿が改善される。

また、群馬はコンニャクの生産・消費が日本一で、コンニャクには、保水成分が含まれ、体への栄養の吸収がゆるやかとなり尿の排出を抑える効果もある。



スポーツジムで毎日サウナに入っているので、既に自律神経を鍛えており、コンニャクも大好きで対応済だ。

膀胱に尿が200cc貯まれば尿意を催すのが正常で、それ以下で尿意を催し、一日8回以上が ”頻尿の定義” だそうだ。

向学心に燃えるので、2日にわたり、ペットボトルを持ち歩き、小便の回数と量を測った。昼間は8-9回 200-300cc、夜は寝てから3回トイレに行き、200cc以上だった。

何のことはなく、痛風治療で水分を多くとる必要があり、昼はコーヒーを何杯も飲み、寝る前にビールを飲むので、トイレの回数が多いことが解りました。


[PR]
by akiotakahashi | 2018-01-29 20:50 | 趣味(グルメ、健康) | Comments(2)


認知症を防ぐ「葉酸」パワー

1/18 生麦の立飲み海鮮居酒屋「大番」に、立ち寄りました。

病院に行くと言って4時に早退したが、ボケて5時開店なのを忘れ、並んで待った。

昨日(1/17)のNHK「ためしてガッテン!認知症を防ぐ葉酸のパワー」を視て、“葉酸(folate, ビタミンM)”を知った。

細胞分裂を促進させる“葉酸”は、脳を萎縮させるホモシステインを退治し、呆け、肝臓病、若返りに効果がある。

欧米では、小麦粉、パスタ、スナック菓子に、葉酸を添加する規制があるそうだ。

(開店20分前、ほうれん草¥250/マグロ中落¥350/かま焼き¥400)


ほうれん草などの濃緑の葉もの野菜に多く含まれており、レバー、納豆、豆腐、ミカン、卵黄、海苔にも多い。(上NHK写真)

根府川の畑に、ほうれん草、小松菜、春菊、ブロッコリーの葉酸野菜が育っているのがタイムリーで、呆けが遅れるのを期待する。

葉酸がなくとも、ボケ・痛風より、海鮮の美食を優先するのは当然だが、ほうれん草ゴマ合えを注文するところに迷いがある。

「河豚は食いたし 命は惜しし」
[PR]
by akiotakahashi | 2018-01-18 19:29 | 趣味(グルメ、健康) | Comments(4)


新年を祝う お雑煮(NHK 美の壺)

1/1 穏やかに2018年を迎えることができました。

今年はM社同期会50年で、500年前が戦国群雄割拠、1000年前が鎌倉期を考えると、明治維新150年も同時代みたいなものだ。



朝5時半のNHK美の壺「新年を祝う お雑煮」で、各地のお雑煮の具材・汁・餅などが、いろいろで面白かった。

仙台で正月を3回過ごしたが、焼きハゼ入りの雑煮を食べれなかったのが残念。

実家の雑煮は、父の広島風(ブリ入り具沢山の醤油仕立て)と母の京都風(三つ葉・蒲鉾のおすまし)だった。

母は、「田舎では、正月しか、いいものを食べれないので、色々入れるのよ!」と広島風を酷評していたが、父の顔を立てて、元旦だけは広島雑煮を作っていた。

我が家でも、珍しく旦那を立てて、広島風を引き継いでくれる。

お節料理に、同期TTの豊川銘酒“空”と岡山の牡蠣が加わり、正月しか、いいものを食べれない。

<ご訪問者の皆様へ>
ご訪問の皆さまが、ご家族ご友人を含めて幸せで健康な1年でありますことをお祈りします。


[PR]
by akiotakahashi | 2018-01-01 11:29 | 趣味(グルメ、健康) | Comments(0)


物忘れは、加齢かボケか

12/8 戸塚駅まで通勤にバイクを使うが、ヘルメットをかぶったまま、電車に乗ってしまった。

昼休みには、小便をしたときに、買ったアイスクリームを小便器前の棚に忘れ、ベタベタにした。

 

何処に置いたか忘れて物を探すのは日常で、先日は、エンジンをかけたままバイクの駐車場に一日置いた。

また、頼まれた仕事はないと言い張ったが、証拠の確認Mailがあり、完全に忘れていたこともある。
これで、仕事をしているのだから、付き合う相手も気の毒だ。

カルピスによると、「加齢」と「認知症」の物忘れは、別もので、加齢による物忘れは(認知症は逆);
1)物忘れを自覚している  ・・・〇
2)体験したことの一部を忘れる・・〇(ボケは全部)
3)ヒントがあれば思い出す・・・・×
4)日常生活に支障はない・・・・・〇
5)判断力は低下しない・・・・・・△

総合評価すると、認知症の初期段階にあり、加速している。

ボケ防止にポリフェノールの多い赤ワインを飲んでいるが、カルピスに含まれる乳酸菌CS19ペプチドが、脳の認知機能改善に効果があるそうで、混ぜて飲むかと考えました。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-12-08 22:07 | 趣味(グルメ、健康) | Comments(2)


保湿剤ヒルドイド

11/27  保湿剤ヒルドイドを塗って出勤した。

「肌がしっとり、30代の肌」と、美容クリーム(5000円)を、深夜テレビの通販で宣伝している。

成分はヘパリン類似物質で、皮膚科での治療に“ヒルドイド”として健康保険で安く(200円)処方される。そのため、中高年のシワシワ婆さんが、病院通いをしているそうだ。

今の職場は若いのが多く、一人だけシワシワの老人がいては、周りも嫌かと気を遣い、顔にメンソレータムを塗ってツヤツヤにしている。

さすがに、シワとシミが目立ち始め、保湿剤を塗って艶々のもち肌にしようと思いつき、家内から20年前のヒルドイドをもらった。

塗ったのは良いが広げるのを忘れて、「顔に油みたいなのがついていますよ。」と教えてくれた。

慣れないことをするなとの教訓です。

旧M社でT常務が艶々だったのを思い出し、その頃は精力絶倫だと感心していたが、ヒルドイドを使っていたやもしれない。
[PR]
by akiotakahashi | 2017-11-28 04:30 | 趣味(グルメ、健康) | Comments(2)


京都、奈良でのグルメ

11/16-19 京都「国宝展」にあわせて、友人3人で京都、奈良の郷土料理を、楽しむことができました。

小生は「未だ足らぬ 稼ぎ稼いで 墓場まで」だが、2人は「子孫に美田を残さず」のうえ、物欲・性欲は枯れており、食事と知識・見聞に金を使う刹那主義で、高くても美味しいのを喜ぶ。

1. 京都・南禅寺の湯豆腐
 学生時代に金が無くて食べ損ねた「南禅寺の湯豆腐」を食して、50年前のリベンジを果たした。
湯豆腐に2500円を出すのは、馬鹿馬鹿しいが、味はよい。

(南禅寺の湯豆腐・五右衛門茶屋)


2. 奈良宇陀・室生寺の山菜料理
 女人高野・室生寺前の創業150年宿坊「橋本屋」で、山菜料理を食した。
山菜料理に2400円を出すのは、馬鹿馬鹿しいが、これもご利益のためです。

3. 吉野・黒滝温泉のぼたん鍋
 大峰山に近い黒滝温泉の宿の、ぼたん鍋(イノシシ鍋)は、臭みもなく、軟らかいが、野生のイノシシ肉だった。
山菜釜飯には、小さいマツタケの破片が入りリッチな気分になった。

(室生寺の山菜料理  黒滝温泉のぼたん鍋)


帰宅して、「これからは、美食にのみ金を使う」と宣言したが、意味ない戯言と無視されるのには困ったものだ。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-11-20 19:11 | 趣味(グルメ、健康) | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30