根府川ライフ


カテゴリ:仲間、飲み会( 201 )



倉敷の工場仲間との懇親会 at 荻窪“南国酒家”

9/21 若き頃に倉敷の工場で一緒だった友人7人と、荻窪駅の中華“南国酒家”で、親しく飲みました。

3年前まで定期的に集まっていたが、皆さん、何故か多忙なので止めていた。



3年のうちに、HYさんは心臓の手術をして酒を飲めず、また、IKさんは坐骨神経痛、HGは癌で静養中のために欠席で、好き放題して暮らし、無理をしたツケが来る歳になった。

僧侶の資格を持つYMさんが、活躍できる時がやって来た。

親しかった仲間なので、話題が多すぎ、飲み過ぎて、何の話だったかを、忘れてしまったのが残念。

人気エリアの杉並方面にお住いの4人の大先輩に敬意を表して、これからは、「中央線の会」として場所を荻窪にするかと、考えながら、遠く戸塚まで帰りました。


[PR]
by akiotakahashi | 2018-09-22 04:31 | 仲間、飲み会 | Comments(0)


江の島海岸での地引網と地震予知

9/8 勤務先CK社の「江の島海岸で地引網とバベキュー大会」に、孫を喜ばすために参加しました。

快晴でも、波が荒く地引網は中止となったが、波打ち際を走り、砂遊びをして、大喜びした。

スイカ割り、風船すくい、ボール投げをする度に、お菓子もくれるので、更に喜んだ。



元気な新入社員20人が、懸命に盛り上げるのは頼もしく、会社人生で落ちこぼれないことを、祈るばかりだ。

130人参加しても、親しいのもいないので、無料の生ビールを飲み続けた。

辻堂、鵠沼などの湘南海岸は、交通至便で環境の良い人気の高級住宅地だが、堤防は低く、平地なので、大津波があったら全滅だ。

地震と言えば、気象庁は、東海地震の予知情報をやめたが、そもそも、予知など無理で、パニックになりやすい日本人には、不安を煽る情報は止めた方が良い。
太平洋沿岸の住民が、地震が起きるまで、1年も避難したらどうするか。

地震、津波、台風の災害で、国県市町村が、衣食住の面倒を見るのが当然の風潮はおかしく、自分の身は自分で守り、備えるべきだ。

わが家は、3週間は、電気、水、トイレを含めて、準備万端だ。
[PR]
by akiotakahashi | 2018-09-08 21:48 | 仲間、飲み会 | Comments(4)


バンコク工場技術支援仲間の懇親会「BCP会 at 横浜」

8/29 32年前、M社時代に、タイ国バンコクの工場で、技術支援をした仲間との懇親会「BCP会」(at 横浜”えん”、11人)に、出席しました。

2ケ月から1年の出張または赴任で、毎日、バンコクの歓楽街に飲みに行ける宿舎だったので、良き思い出しかない、懐古の集まりだ。



当時、ST、OGさんは50前後、他は40-30代の働き盛りだったので、仕事のあと、夜は皆絶倫で燃え上がったものだ。

関係した30人のうち1人逝っただけの生存率96%で、当時のビルマのプロジェクトの生存率50%と比べると、この世代では驚異だ。
これも、ストレスに無感覚なのを選んだ、プロマネOGさんの目は鋭かった。

皆、懇親会を昼間からする体力の衰えた暇人でも、口だけはそのままで、昔話に花が咲いた。

最若手も60代後半だが、生きていれば、来年9月のBCP会で再会すると誓った良き日でした。

岡山から参加したFTから、心配していた、倉敷の7月洪水の工場仲間の被害を聞けた。

床上浸水8人で、KN、MYさんは、2階まで浸かったそうで気の毒で、改めて被害に遭われた方々のご苦労を感じました。

命あるのは幸いでも、年金生活での新築は、相当な負担となり、健康で頑張って欲しいと祈るばかりです。

写真: http://img.gg/ZKF9NxI

[PR]
by akiotakahashi | 2018-08-29 17:10 | 仲間、飲み会 | Comments(0)


学生時代の友人との懇親 at 渋谷

8/22 学生時代の友人と、渋谷の中華“白鳳”で、1年ぶりに親しく飲みました。

会社仲間も良いが、学生時代の友人は、麻雀以外は損得なしで付き合い、お互いに成長した宝だ。

付き合った友人には、① 酒と麻雀の遊び仲間 ② 禅と茶道の精神仲間 に別けられ、今回は、② の集まりで、知的な会話が多く楽しい。



アルバイトの女給に “女子大学を当てたら、サービスせよ!”と迫るのKBは、禿げても相変わらずだ。

戦争の話題が多く、自決もしない東条やインパール作戦の牟田口などのA級戦犯に怒り、靖国神社の合祀から外し、ケジメをつけろ。

日本の防衛を考えずに、沖縄から米軍海兵隊は出ていけと熱弁するOKは、朝日新聞愛読の技術バカで、これでよく偉くなれたものだ。

囲碁、トランプの知的遊戯を楽しみ、秋田の竿燈祭りから帰ったばかりの写真家KHは、優雅な生活を続ける。

墓場まで性格は変わらないと、シミジミ考えた良き夜でした。
[PR]
by akiotakahashi | 2018-08-22 23:55 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


同期仲間の集まり「21会@中目黒Dippalace」

8/21 M社同期仲間の集まり「21会@中目黒Dippalace」に4人が集まり賑やかでした。

50年の歴史がある「21会」とは、M社同期30人で誕生日が21日の5人の珍しい集まりで、小生は20日だが8年前に特別会員になった。

小生は、時間を間違えて1時間早く着き、猛暑中を徘徊するボケ症状だが、他は、心身強固で元気なのが素晴らしい。

100回記念高校野球の大阪桐蔭vs秋田金足農との決勝日で、全員が暇なので、テレビ観戦をしており、スポーツの話題が多かった。

大阪桐蔭が優勝したが、全員が秋田出身の金足農高の活躍の方が素晴らしく、吉田投手の将来が楽しみだ。

金足農高は、秋田中央にある創立90周年の農業高校で、プロ野球、ラグビー、相撲、タレントにそれなりの有名人を出していると初めて知った。

また、アジア大会のバスケット選手の買春騒動は、レベルの低い知恵の無い選手ばかりだ。選手は勿論、協会幹部を、永久追放にし懺悔させて、選手強化費相当を返納させろ。

小生なら、私服にコッソリ着替えて、裏口から夜の街に出るくらいの知恵は出る。

飲み放題付きのタイ・インド料理のコースで、脂の多い料理を食べ尽くす元気な老人軍でも、夜の街に出るエネルギーはさすがに無くなった。
[PR]
by akiotakahashi | 2018-08-22 03:32 | 仲間、飲み会 | Comments(4)


横浜ベイサイドマリーナの花火大会

8/18 横浜ベイサイドマリーナの花火大会に、ヨットオーナーのSK,SOから招待された。

ヨットの上で、鶏の丸焼き、漬物とともにビールを飲み、親しく語り合いながら、7時からの花火を待った。



ヨットハーバーの中で、涼しい風に吹かれ、波に揺られながら、ビールを飲むのは、昼の暑さを忘れて快適だ。

花火は80m先から打上げられ、海に映える大きい花火は迫力があり、腹に響く打上げ音と火薬の臭いは良いものだ。

ハーバーでは、新しい大型のクルーザーやヨットが多くなり、27フィートのヨットでも見劣りがする。

IT、飲食ビジネスで財を成した若い成金が増え、ヨット持ちにも、貧富の価格差が広がった。

最近、SOは岡山に、200kWの太陽光発電所を造り、42円/kwの高値で電気を売るやり手だ。

稼働率10%で試算すると、600万円を超える年収で、初期投資は厳しいが、数年で投資回収ができ、老後は安定した生活の糧となる。

岡山の家内の実家を解体するので、帰宅して、空き地に太陽光発電所を作る提案をしたが、「何時まで生きるつもりよ!」と一蹴された。

[PR]
by akiotakahashi | 2018-08-19 04:12 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


旧M社メンバーとの暑気払い

8/16 旧M社メンバーと新子安の「もつ焼き順ちゃん」で、暑気払いをしました。

30年前に仙台で同じ職場だったHDと、食堂で顔を合わせ、同じビルにいる旧M社のメンバーと飲むと聞き、仲間に入れてもらった。

HDは、早期退職したあとCT社に勤め、仙台から単身赴任で7年になるが、奥さまから解放されて、快適に暮らしている。

N社との合併で、弱者として馴染めず、また、人員削減で辞めて苦労した運転員が多かった。

NK、STも早期退職して、流れ流れてCT社に辿り着いたが、ブルネイのプラント運転の手伝いで活躍できるのは、レベルの高い運転技術の賜物だ。

NKは川崎、STは仙台の工場で、初対面でも共通の友がおり、消息などに話が弾んだ。
東日本震災で、職場仲間の犠牲者はいなかったが、子供、親に津波の犠牲者がいたと知った。

職場が一緒で早期退職した独身のOMが、酒の飲み過ぎで逝った話を聞き、涙が出た。
また、長く一人だったAMがS子ちゃんと所帯を持った話や、人事KIのKHさんとの不倫現場を見た話には、大笑いした。

「またやろう!」と提案したら、退職しても先輩面するのと飲みたくもないのに、同意してくれる皆穏やかな人格者だ。(小生ならお断り)
[PR]
by akiotakahashi | 2018-08-16 22:15 | 仲間、飲み会 | Comments(0)


M社同期会“四三会”の昼食会 at 「京橋モルチェ」

7/18 M社同期会“四三会”の昼食会があり、西洋料理店「京橋モルチェ」に11人が集まりました。

12時半から飲み放題なのに、昼食会とは奇異だが、暇なのばかりで、昼夜の区別がなくなり、時間を間違えないための幹事の気配りだ。



入社から50年となり、10月に群馬・薬師温泉へ記念旅行をする計画の説明があり、楽しみです。
寂れた温泉でなく、妓生パーティー、雄琴のソープに変えろと騒ぐのがいないのも、老化した証拠だ。

5年ぶりに豊川から参加したTTの、穏やかな性格が変わらないのが良い。

17年も親の介護をして、今は、老人会の世話をするなど、同期には珍しい聖人だ。

全員が近況報告をし、ITは詩吟を嗜むなど、皆、苦労もなく元気で暮らしているのが何よりです。

KSの前立腺手術と尿漏れの話が、一番盛り上がった。頻尿、前漏れ、後漏れは、共通の悩みで、全員紙おむつも近い。

50周年記念旅行までに、病で落ちこぼれの無いのを、祈るばかりです。
[PR]
by akiotakahashi | 2018-07-18 16:02 | 仲間、飲み会 | Comments(4)


NMエンジ社仲間との懇親

7/6 旧NMエンジ社の同年代の仲間4人で、磯子の居酒屋 "DON" で、旧交を温めました。

20年前にM社がN社と対等合併したが、実態は吸収で、弱者のM社出身は、異文化の中を苦労したのが多かった。

人事面では優しいM社に対して、N社は良くできるのに管理職にしない厳さがあり、公平でもあった。

客観的に見れば、N社には、穏やかな人格者が多く、中国語、山、ハイキングなどに、親しく付き合わさせてもらった。

今の ”F山の会”、”ミカン畑”、”戸塚の会”もその続きだ。

その中でもSTさんは、語学、音楽、芸術、山、ワインなど多才で、気が合ったが縁なく、15年ぶりに顔を合わせた。

退職してからも、海外のオペラ・美術・ダイビング、ジム、放送大学、町内会など幅広い活動に感心した。

HYさんは、穏やかな好人物で、ハイキングには奥様も参加され、家内とも親しくさせてもらい、女の方が良く喋る共通項がある。

頭数ではN社とM社は対等だったが、会話量と酒量では、SKがいてもN社に負けたので、次回はM社3人で対抗したい。


[PR]
by akiotakahashi | 2018-07-06 23:19 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


中目黒の蕎麦・匠の“へぎそば”

5/24 同期有志の集まり「21会」で、中目黒の蕎麦の名店“匠”で“へぎそば”を食べました。

“へぎそば”とは、新潟魚沼が発祥の蕎麦で、杉板のへぎ(片木)に盛り付けることから「へぎそば」と呼ばれる。

布海苔(ふのり)をつなぎに使うので、緑色で、弾力性に富んだ食感となめらかな喉越しが良い。

5年前の集まりで“へぎそば”を知り、行きたかっただけに嬉しくい。



論客のNJ先生は、喉の手術をしたばかりで静かな集まりと思ったが、小型マイクで補完して話すので盛り上った。

政治から文芸まで難しい話題も面白いものの、難しいことを考えるのが面倒で、MBL大谷、日大アメフトの俗な話題の方が更に嬉しい。

嘘と繕いで保身ばかりの政治、教育、スポーツ界の風潮には困ったもので、最近の新聞、テレビが面白くないのには完全に同意だ。

医者から、毛細血管が切れるので酒を控えるよう言われ、ワリカンでは合わないので、人並み以上に食べた。

話に調子が上がって、飲み放題で酒も人並み以上に飲んだので、充分に元が取れた良き一夜で、幹事のMDに感謝!
[PR]
by akiotakahashi | 2018-05-25 06:00 | 仲間、飲み会 | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30