根府川ライフ


2018年 01月 07日 ( 1 )



戸塚七福神巡りと護良親王首洗いの井戸

1/7 七柱の福徳神に、七つの災難を除き、七つの幸福を授かるために、自宅に近い戸塚七福神巡りをした。

七福神巡りは何処にでもあるが、戸塚にも賽銭を期待して七福神コースができた。

東海道戸塚宿の周りなので、古い寺を期待していたが、道路の立ち退き金で新しい本堂が多く、風情がないのが残念。(右:宝蔵院)

護良親王の無念の霊が祭られる王子神社、親王の首洗いの井戸を見付け、吉川英治の私本太平記を読んだ後だったので、興味深かった。

(護良親王を祀る王子神社、首洗いの井戸は石枠があるだけ)


護良親王は、父後醍醐天皇の鎌倉幕府の倒幕に活躍し、“建武の新政”で征夷大将軍に任じられたが、天皇との不和で、鎌倉に幽閉、殺害されて首を切られた。

後醍醐天皇も壱岐に流され苦労はしたが、権力志向が強く、保身のために子供を足利尊氏に引き渡し、子は使い捨てされ異郷の地で非業の死を遂げたのは哀れ。

我が家では、父親の権威が無く、使い捨てされ、子供に首を渡す立場となった。


[PR]
by akiotakahashi | 2018-01-07 16:44 | 趣味(寺、仏像他) | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka