根府川ライフ


横浜南部市場の「しらす・アジ刺身丼」

5/28 横浜市大病院の眼科の帰りに、横浜南部市場の食堂で「しらす・アジ刺身丼」を食しました。

家内が付き添いするが、患者以上に質問し、「早く手術した方がいいですよね。臆病なんです。」と若い女医を誘導し、「そうですね。手術が怖いようですね。」と釣られる誘導尋問だ。

医者も患者を見ずに、家内を見て話すのには、困ったものだ。

先月から週2日のペースの病院通いで、落ち込んだ生活だが、帰りの食事だけが楽しみだ。

(魚、肉、果物など安い市場、  豪華「しらす・アジ刺身丼」)


何時も刺身定食だが、今日のおすすめ“アジ刺身・マグロ中落ち・しらす丼(900円)”を注文した。

"しらす" が大盛りで、アジ刺しも新鮮でおいしかった。
産地の江の島でしらす丼(1500円)を食べたことはあるが、断然お得な丼だ。

北海道、東北などのグルメ番組で、美味しそうな海鮮料理を見るが、値段を見ると築地、門前仲町の方が安いのは明らかで、本場で食べる満足感を味わうだけだ。

それにしても、高いメニューでも地元の人々で溢れているのを見ると、首都圏/地方の格差が無くなったのでなく、給与差がない上に物価が安い地方の方が、金も心も豊かで住み易く、逆転した。
[PR]
by akiotakahashi | 2018-05-28 14:28 | 趣味(グルメ、健康) | Comments(4)
Commented by wasitaka at 2018-05-28 21:32
美味しそうで値段も手ごろな丼ですね。近くにあれば足を運べるのに残念です。
そして我々の会社でも、倉敷や仙台勤務の方々は、東京の給料で地方の物価や美味しい料理が手に入るのですから、実に羨ましいと思いました。
Commented by akiotakahashi at 2018-05-30 06:09
washitakaさま:自然が好きで、自立して農漁林業、陶芸などで生きる若者が増えました。それでも、安易な都会生活がへの集中する日本です。
Commented by rollingwest at 2018-06-10 09:16
なんと、眼球手術ですか!大変なことになりましたね。今はもう手術が終了したのでしょうか。一刻も早く回復されることを祈念します。
Commented by akiotakahashi at 2018-06-13 17:28
RWさま:お陰様で今日退院でき、自宅静養になりました。眼球手術が簡単に出来る近代医学に驚きです。

<< ジャガイモと玉ねぎの大収穫      アジア各国の平均賃金比較と購買力平価 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30