根府川ライフ


伊豆・伊東のタケノコ祭り

5/4-5 伊豆・伊東でのタケノコ祭りに招かれ、タケノコ料理を堪能しました。

仲が良いとは言えない兄が別荘を持ち、気を遣って年に一度呼んでくれる。

JR伊東駅から車で10分の300m山にある温泉付き別荘地で、伊東には多くの店舗、食堂があるので、居住を移している住人が3割を超えているそうだ。



敷地でとった食材のタケノコ料理と鹿・猪の焼き肉を食べ、海を見ながら飲むビールは美味しく優雅だ。

酒を控えるべき体調だが、飲み食べ放題で、高価な日本酒、焼酎もあるので、ガツガツと無理するのは貧民だけだ。

兄は某公団に勤め ”公務員は年金は厚いが給与は低い” と思っていたが、4月にセクハラ辞職した財務次官の退職金が5200万円と知り、給与も好条件だったのには驚いた。
今の暮らしの差は、日々の生活にあった。

非正規社員の増えた日本では、富裕層/一般層だけでなく、一般層での格差が広がっている。
特に、昔は ”でもしか先生” と言われた学校の先生などの共稼ぎ公務員が、今の社会では一番良い生活ができる。

缶ビールをポケットに入れて帰るのは、さすがに控えました。

[PR]
by akiotakahashi | 2018-05-06 03:45 | | Comments(4)
Commented by wasitaka at 2018-05-06 10:00
ポーランドでも準公務員や上級の外務や経産官僚ともお付き合いする機会を得ました。彼らの言うことは「民間に比べたら給料は安い」でしたが、「一流企業の給与と比べたら」が正確でしょう。
世の中のサラリーマンの圧倒的多数は中小企業で、彼らの給与や待遇の悪さは驚くほどですね。
Commented by rollingwest at 2018-05-06 10:50
この季節はやはりタケノコですよね~!GWはいかがお過ごしでしたか?真ん中で天候不順な日があったものの全体的には素晴らしい五月晴れに恵まれてよかったですね。小生は熊野・伊勢路への巡礼旅でした。羽田空港~南紀白浜空港(レンタカー)~熊野三山~南紀(神武天皇東征・徐福上陸地・補陀落渡海)~伊雑宮・瀧原宮~伊勢志摩~伊勢神宮(外宮・内宮)~熱田神宮まで駆け抜けて、神社・仏閣・パワースポットを30か所一挙に回ってきました。今日もいい天気ですのでゆっくりお過ごしください。
Commented by akiotakahashi at 2018-05-07 04:55
washitakaさま:当事者が自分に有利なシステムを作るのは、当たり前ですね。中小企業、派遣などの低いのが、気の毒です。
Commented by akiotakahashi at 2018-05-07 05:00
RWさま:南紀ツアー巡礼旅とは、充実した連休で何よりで、Blog投稿を楽しみにしています。補陀落渡海寺は、小説(井上靖?)で読み行ったのを思い出しました。

<< 犯罪予防の監視社会      秋葉原を散策 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30