根府川ライフ


M社大先輩方の集まり”横浜会”

2/20 M社大先輩方の集まりに参加させてもらい、横浜駅前の“和民”で飲みました。

80歳を超えても、株式投資、囲碁、日々の運動で、頭と体を使うので、呆けもせずに相変わらず口が達者なのがご立派です。

平昌五輪の話に盛り上がり、サーカスのような競技より、スピードと回転が良いと意見が一致するのは、老人の集まりだ。

500m金メダルの小平奈緒は、努力家で美人だと、長野のABさんの評価は高い。

日本の高度成長に貢献した先輩だが、企業合併の苦労も知らない良き会社人生で、優雅にお暮しです。

猛烈社員時代でも、ご同期の亡くなった割合が少なく、打たれ強い世代で立派だ。

電通などの過労死で騒いでいるが、過労死でなく、精神の弱さと親の過剰な期待が要因だ。

これから20年は生きる100歳時代の先駆者で、企業年金も終身支給の好条件なので、死んでも死亡届も出してもらえず、ミイラになって120歳まで生き永らえるかと心配した。


[PR]
by akiotakahashi | 2018-02-20 21:44 | 仲間、飲み会 | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2018-02-22 09:24
35の方々でしょうか皆さんお元気ですね。確かに企業年金が終身支給ですから、そう簡単には死ぬわけにはいかないのでしょう。
私は100才どころか、75才での幕引きを願っているところです。
Commented by akitaka at 2018-02-24 09:03 x
washitakaさま:先輩方元気なのに感心しました。よき時代の会社生活で、今の若者から見れば、小生も同じことを言われているかとも思います。

<< 大阪・通天閣、京都・伏見稲荷大社      金沢文庫「運慶展・鎌倉幕府と霊... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30