根府川ライフ


衆議院選挙の投票

10/22 投票するのが国民の責任だと、雨の中を引きずられて、衆議院選挙の投票に行きました。

政権与党にも困ったものだが、大衆迎合の裏付けのない政策ばかりの政党には、日本の将来は託せない。

優先度の高い政策課題は、① 財政再建と ② 地球温暖化対策(原発、省エネ)だ。

若者、子供に税金を回して、老人を削るのが、将来のためだと言えば良いが、八方美人の政策ばかりで無責任だ。

また、ペット殺処分ゼロやフードロスゼロが公約になる贅沢社会では、消費税2%アップ程度で、購買力が下がることはない。
不要なペットは即処分するのが当然で、そんなことより、人間の安楽死を制度化しろ。

北朝鮮問題は、国際協調・経済制裁だけで解決できないのも明らかで、アメリカのランボーを潜入させて ”めぐみさん”を救う斬首作戦が望まれる。

最高裁裁判官の審査もあるが、地方の裁判官の方が問題で、何でも補償を認め、また、同性婚など何でも平等だとする裁判官を罷免したい。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-10-22 10:06 | その他 | Comments(2)


雨の畑仕事と異常気象

10/21 雨の中を、根府川の畑に行って、大根の間引きをしました。

”大根葉の浅漬けが美味しかった” と暗黙の要求があり、また、異常気象の雨ばかりで、3週間も畑を見ていないので、出掛けた。

白菜、キャベツは、青虫に葉を食われて、葉脈だけの惨めな姿だった。猿も食べない隼人瓜の実が付きはじめ、これからが楽しみです。

サツマイモを試し掘りしたが、小さいのは、欲で過密で育てたのと、植える時期が、遅かったのが原因か。



明日は、衆議院選挙投票日で、どの政党も大衆迎合のきれいごとばかりで、地球温暖化と調和させて原発ゼロができると思っているのか!

"2030年までに、再生可能エネルギー比率を30%にすれば、原発ゼロも可能だ" と非現実な主張だけで、CO2削減を含めたエネルギー問題の提案がない。

12年前にエネルギー調査の仕事をしたが、当時の日本は、水力発電が8%、ゴミ・太陽・風力発電が3%くらいで、この10年頑張ってきたが、水力を合わせて15%程度だと推する。

現実的な政策を消去法で評価すれば、最後に残る政党は自ずと決まる。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-10-21 13:45 | 根府川とミカン | Comments(2)


雨の日の歩数(万歩計)

10/14, 15 雨なので行く所もなく、何もしない時の歩数を、各種万歩計で確かめた。

車で買い物に行って約2500歩の歩数で、また、腕時計型が一番良くカウントすることが解った。

(腕:4700歩、腰デジタル:2900歩、腰アナログ:2400歩)

骨折や老化で歩き辛くなると、脳の刺激が少なくなり、ボケ、老化が加速するので、足が一番大事だ。

胸の筋肉をつけても意味がないので、スポーツジムでは水泳だけにしているが、それでも、最近は150mを休みながら泳ぐのが、精一杯になってきた。

週日は、1万歩(腕時計型)なので、仕事をしていると、健康に良い。

更に、収入と静寂が加わるトリプルメリットがあり、暫らくはクビにならないように真面目に働くかと考えました。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-10-16 05:07 | その他 | Comments(2)


横浜地区同期会 “mini43会” at 桜木町

10/12 隔月の横浜地区同期会“mini43会”に、参加しました。

技術屋ばかりで親しい上に、仕事の軋轢がなかったのは、偉くもなれかったお陰です。

先月、逝ったばかりの同期のMDを、偲んだ。

皆、55kg~59kgの体重で、小さな病はあるが、肥満とは縁のない健康的な4人です。

九州男児のSKが、奥様の誕生祝を、横浜ランドマークタワー最上階のレストランでしたとの話に、驚いた。

誕生祝をする金の出所をきいたが、3人とも金の管理は自ら行い、女房は有り難くいただくのが、当たり前だとの話に、驚愕した。

「女房から小遣いをもらうお前がおかしい」と言われ、何のために働いたか、馬鹿らしくなった。

帰宅して、「これからの管理は俺がする。」と宣言したが、「結婚した時は、貯金はゼロで、今の金は全て私のお陰だ。」と逆襲され、それもそうかと引き下がった自分が情けない。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-10-12 21:53 | 仲間、飲み会 | Comments(4)


東京芸大美術館「シルクロード特別企画展・クローン文化財失われた刻の再生」

10/9 東京芸大美術館「シルクロード特別企画展・クローン文化財失われた刻の再生」を観覧しました。

東京芸大は、劣化が進行する文化財や失われた文化財を、クローンとして復元する技術を開発した。

法隆寺の国宝・釈迦三尊像、焼失した金堂壁画が、実物大の金堂の中に復元展示されている。

3Dスキャナー、3Dプリンターを利用して、仏像の鋳型を作り鋳造し、また、壁画はデジタル技術と、伝統的アナログ技術を駆使して、色だけでなく表面の凹凸・筆のタッチまで、実物そのままだ。

(法隆寺金堂、バーミヤン大仏の天井壁画, 景色はビデオの臨場感)


また、タリバンに爆破されたバーミヤン大仏の天井画、敦煌莫高窟の仏像・壁画、高句麗古墳の色彩壁画も実物大の模型に忠実に再現している。

実物は、近くで見れないが、複製なので、触ることもでき、壁の感触も味わえるのが良い。

文化財保存と公開による価値の共有の両立の問題を解決するノウハウを、世界に広めてほしいもので、良き企画です。

ノーベル文化賞があれば、受賞に値する。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-10-09 19:33 | 趣味(骨董、美術) | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31