根府川ライフ


雪の信州・湯田中温泉と野猿公園の猿の入浴

12/18-19 信州・湯田中温泉に、学生時代の友人4人で、雪のバスツアーに行きました。

雪景色の中を、まったりと露天風呂に入り、命の洗濯ができた。

(雪の露天風呂、  雪の渋温泉)


猿の入浴で知られる、渋温泉の野猿公苑に行きたいと念じていたのが、実現した。

毛づくろいをしながら、気持ちよさそうに入浴する姿は、人も猿も同じだ。



群れから離れた孤独な猿を見て、同じ立場にいる猿人愛を感じて、朝食のリンゴをあげたところ、大喜びして付きまとってくれた。

その代わり、監視人が飛んできて、「止めてくれ。これが野生には一番悪い。」とモラルのないのを指摘され、落ち込んだ。

良く見つけたと感心したが、一人だけに猿が付きまとうのは不自然で、誰でもわかる猿知恵の行為だった。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-12-19 21:55 | | Comments(4)


根府川での蒸し牡蠣、芋煮会鍋

12/17 根府川の畑で、蒸し牡蠣、芋煮会鍋を、同期と山仲間9人で海を見ながら、楽しみました。

ミカン狩をした後に、岡山・寄島から10kg缶を取り寄せた牡蠣を蒸し、また、畑から収穫し白菜/大根/里芋に、豚肉・モツを加えて芋煮会鍋を作り、ワイン/日本酒を飲んだ。

海を見ながら、飲みながら、美食をする至福の時間だった。



牡蠣は蒸して食すのが、ジューシーでプリプリして美味しく、一番のお勧めです。牡蠣も10kgあると、全員が充分に味わうことができる。

東北では、職場メンバーと家族が河原に集まり、芋煮会をする秋の風物詩は、仙台勤務時代の良き思い出で、和気あいあいの良き職場だった。

 

大らかなメンバーなので、ワイン、ビール、日本酒、焼酎を大量に持ち込んでくれるのが有り難く、余った酒類は次回に使わせてもらうと言って全て引き取らせてもらった。

MDが牡蠣には白ワインだと、冷やしたワイングラスと一緒に準備し、また、OYが寒いからと日本酒とお燗の準備する日頃と違う気配りに感心。

ミカンを持ち帰ってもらい、来年もやろうと意見が一致した良き一日でした。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-12-17 18:12 | 根府川とミカン | Comments(8)


派遣先CK社プロジェクト部の忘年会 at 新子安

12/15 派遣先CK社プロジェクト部の忘年会に参加しました。

正社員40人、派遣社員20人の大所帯で、20才台が18人もいるのは、将来が楽しみです。

親会社C社が採用した出向でなく、今年は新卒を20人も採用する子会社の独立性が良い。

新入社員3人が幹事で、工夫して座を盛り上げている姿が、好ましく立派だ。

50年前に、「新入社員なのに、何もしない。」と言われたのを思い出した。

部長が、「今年は成果があったので、皆に還元する。」と言うのに驚いたが、これも顧客の甘い査定のお陰です。

とは言え、派遣社員には無縁で、更に、給与は家内の口座に入るだけなので、異次元の世界の話だ。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-12-15 22:15 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


「F山の会」の忘年会 at 六本木

12/14 「F山の会」の忘年会があり、六本木のJ社クラブで17人の参加で賑やかに飲んだ。

六本木には25年振りで、防衛庁調達実施本部に工事の営業に通い、庁内の売店で飛行機の模型やネクタイピンを買ったのを思い出す。



旧K社は、六本木交差点から近くに、自社の社員クラブを持つ優雅な会社だった。
小生がいた旧M社は、溜池に貸部屋の社員クラブだったが、毎日通った良き時代だった。

来年の登山計画の説明があり、殆んどが毎日サンデーなので、毎月の山の日程は木曜日、雨の予備日が金曜日となり、2人だけの現役には我慢してもらう。

15年前の夜行日帰りした八甲田山と比べると、安易な計画だが、老化が進んだので仕方がない。

体力が落ちるのと逆に、口だけはドンドン進化し饒舌になり、話し好きが多いので面白い。

料理はスキ焼で、久し振りに牛肉を食した良き日でした。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-12-14 22:29 | 仲間、飲み会 | Comments(0)


年末風景とプリントゴッコ

12/13 久し振りに横浜MM21地区を散策しました。

クリスマスツリーが飾られ、クリスマスソングを聞くと、早いもので、今年も生きながらえた。

昼間からフラフラ歩く若者が多く、真面目に働けと言いたいが、朝まで深夜を働いているかもしれない。

 

年賀状を思い出し、戌年の年賀状をプリントをした。

30年前に、プリントゴッコの実演を見て良く出来ているのに感心し、使い続けている。

6年前に、プリントゴッコの消耗品も販売中止になったので、理想科学工業が倒産したと思っていたが、企業用の印刷機に特化して、東京1部上場、売上800億円、営業利益40億円とは立派なものだ。

パソコンでの年賀状印刷が主流だが、プリントゴッコは手作りの年賀状みたいで、それなりに面白い。

あと5回は使えるインクやランプなどの消耗品があるので、形見分けし、日本文化遺産として残したい。


[PR]
# by akiotakahashi | 2017-12-13 20:34 | その他 | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31