根府川ライフ


<   2017年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧



尾瀬ケ原、尾瀬沼のニッコウキスゲ

8/6 尾瀬ケ原、尾瀬沼にニッコウキスゲを見に行きました。

池袋23:00発、鳩待峠5:20着の夜行日帰りバスで、鳩待峠~尾瀬ヶ原~尾瀬沼~大清水を歩いた。

山の仲間も老化して、安易な山が多くなり、楽しみにしていた8/4甲斐駒ケ岳が中止になったので、山に一人で行くことにした。

(尾瀬ヶ原から至仏山の遠望)


湿原・池塘・山の眺め、山の花々、鳥のさえずり、水のせせらぎなどは、尾瀬ならではの雰囲気で、”命の洗濯”ができた。

大江湿原のニッコウキスゲ大群生を期待したが、2週間タイミングが遅れたのが残念。

(大江湿原のニッコウキスゲは疎ら、 大江湿原から燧ガ岳の遠望)


疲れて15:00大清水発のバスを逃すと帰れないので、ビールも飲まずに、アリナミンドリンクを6本飲みながら、ユックリと歩いた。

累積の登りは500m、下りは900mだったが、歩行距離25km、37000歩、8時間歩行のハードな行程には、さすがに疲れた。

過剰な栄養ドリンク摂取で、余ったビタミンBが小便に大量に排出され、小便が黄色でなく橙色になった。

[PR]
by akiotakahashi | 2017-08-06 23:38 | | Comments(4)


霧ヶ峰、佐久方面のドライブ

7/30 長野・霧ヶ峰、佐久方面のドライブをしました。霧ヶ峰の八島湿原、車山肩の眺めが好きで、毎年行くのを楽しみにしている。

小雨で霧に覆われているが、白赤黄の夏の山野草が咲き乱れ美しく、心癒される。

(霧の八島湿原、 車山肩のニッコウキスゲ)


車山肩に咲く黄色のニッコウキスゲは、鹿に根を食べられて絶滅に近かったが、電気柵の効果で復活しつつあるのが、嬉しい。同期KYのケルン方向に、手を合わせた。

佐久・東御の “ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー”で葡萄畑、塩田平を眺めながら、優雅に食事をした。

(ハーブティー、玉村の描いた食器で信州サーモンソティーは美味)


高校同期の画家、作家の玉村豊男が経営するワイナリーで、ワインを始めて20年で去年の伊勢志摩サミットで供されたとは驚きで、商売上手で多才な人物です。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-08-01 20:52 | | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31