根府川ライフ


<   2017年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧



プレミアムフライデーのスタート

2/24(金) 早く退社して、仕事のゆとりと、余暇の消費拡大を目的とする”プレ金”が、政府に肝いりでスタートした。

役所、大企業は導入するだろうが、中小企業、アルバイトまで広がるのは、かなり難しい。

MM21でも、4時から飲むアル中は少なく、潤うのは若者の好む銀座、新宿などの商店だろう。

(横浜MM21の帆船日本丸、 ランドマークタワーの桜は満開で花見も近い)


電通死で大騒ぎになり、残業制限の声が大きいものの、手当無しなら問題だが、残業を生活の頼りする家庭も多い筈だ。

独身時代の工場では、1ヶ月ごとに消防宿直あり、宿直室で酒を飲んで寝て、深夜手当をもらえ嬉しかった。特に、正月は手当が2万円になり、争って宿直交代をしたものだ。

時間給契約なので、休暇の取得を控えても、「休日出勤したら」と、厳しい追及があるのには困ったものです。
[PR]
by akiotakahashi | 2017-02-24 20:53 | その他 | Comments(2)


森村誠一「老いる覚悟」

2/21 老いの本を読んでも無駄だと知りながら、森村誠一の「老いる覚悟」を買ってしまった。

今まで相当数の老人本を読んだが、中身は概ね;1.社会との繋がり 2.運動しろ 3.頭を使え 

忘れているのは、“いくら頑張っても、ボケの遺伝子があれば意味がない”ことで、ボケた著者を見たい。

森村の “バリアフリー根性がダメ老人を作りだす” には同感で、自助、自己責任を忘れた風潮には困ったものだ。

最近の、電通の自殺、視覚障害の駅ホーム転落を見ると、100%企業の責任ではないと、不遜ながら考える。
また、「これからの事故防止のための訴訟だ」が定番だが、「補償金目当てだ」の見かたも多い。

こちらは、何度死んでも良い過労の時代に生き、酔って横須賀線新橋でホームと停車中の電車の隙間に落ちたこともある。

関東、東海、南海の大地震が発生したら、食事、避難所、住宅、ガス・電気・水などを、国・地方に当てにするのは無理だ。(我が家は、発電機、カセットボンベ、水、食料、灯油・ガソリン、トイレの準備万全)

この時こそ、弱者を配慮した町内の互助・支援が必須です。

[PR]
by akiotakahashi | 2017-02-21 22:03 | その他 | Comments(2)


フキノトウの天ぷら

2/16 春の訪れを告げるフキノトウの天ぷらを食しました。

今年も隣家の庭にフキノトウを見付け、天ぷらを作ってもらった。



少しほろ苦い野性的な味が、たまらなく美味しく、ビールにすごくあう。

これからどんどん芽が出てくるので、次は味噌汁、煮物を楽しみにし、フキノトウ味噌も作つくってもらうために、暫らく家内サービスするかと考えた。

隣家のご夫婦が亡くなって8年経つが、空き家のままにしてほしいと祈るばかりです。
[PR]
by akiotakahashi | 2017-02-16 19:32 | 趣味(グルメ) | Comments(4)


ラーメン屋での夕食

2/15 散髪は、鶴見駅近くに長く通っているが、帰りにラーメン屋で食した。

偶には家から離れて、豪華に海鮮か焼肉と思ったが、ビール390円に釣られるケチな性格に自己嫌悪。

ビール3杯、ラーメン、餃子で1850円で、昔からこの程度にしていれば、今の生活も楽で、家内とも円満だったかと考えた。

職場で親しいのもおらず、スポーツジムでサウナに入り帰宅するだけで、金も使わないが、家では針の筵の毎日です。

今の仕事がクビになり用済みになったら、毒を盛られるかと考えた。

散髪屋で、顔に熱いタオルを掛けられたとき、北朝鮮・金正男と同様に、毒薬かとドキッと緊張感のある毎日でもある。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-02-16 04:26 | 趣味(グルメ) | Comments(2)


M社時代の先輩諸氏との懇親会

2/13 M社時代の先輩諸氏との懇親会(at横浜)に出席しました。

何れにも、工場、本社で深くお世話になり、頭が上がらない。

昔の恩義を忘れて、「退社したら対等だ」と、態度のデカイ後輩が多いのには腹が立つ。「死んでも一歩下がれ。地獄だけは前へ行け」と言いたい。

AB、YJさんの、相変わらず喋り捲るエネルギーに驚き、毎日この調子では、我慢してきた奥さんも切れるかと心配した。



生活にも困らずに、確定申告して税を払い、また、無償のボランティアの活動などに取り組む姿も、ご立派。

酒も絶好調だが、投資、政治、科学への物欲、探究欲に、若い精神の大先輩です。

「歳を重ねただけでは老いない 理想を失う時に初めて老いがくる」
Nobody grows old merely by a number of years. We grow old by deserting our ideals.
(2/11読売日曜版、マッカーサー元帥愛誦のサミュエル・ウルマン「青春」より)

[PR]
by akiotakahashi | 2017-02-13 21:23 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


長野・入笠山(1955m)のスノートレッキング

2/11 長野・入笠山(1955m)でスノートレッキングを、”みどりの会”の仲間9人と楽しみました。

全国的に大雪だが、諏訪方面は絶好の山日和で、八ヶ岳の眺望もそこそこで、これも日頃の一同善行の賜物です。



スキー場の客が減っていると言われているが、ここ富士見パノラマリゾートは、車は渋滞、切符売り場は長蛇の列の大賑わいになのに驚き、商売上手です。

ゴンドラで1780mまで上がり頂上まで往復したが、雪質は良く、陽射しもあり、気持ちよく雪山を歩き、破裂直前のストレス発散が出来た良い一日でした。

(雪上の行軍、  雪中の山頂昼食)


3割引の“JR大人の休日クラブ” を使うために、切符は上諏訪203kmまで買い求め、富士見190kmで下車して、1500円の節約した。(本当は、往復200kmでOKらしく、節約しようとしても、空回りばかりする人生)

下山は、子供用橇で麓まで滑り、ゴンドラ代を節約しようとしたが、無理だとのコメントで諦めた。骨粗鬆症で、何時骨折しても良い歳になり、やりたいことも出来ないのを嘆き、無茶をした若き頃を思い浮かべた。

應憐半死白頭翁 (まさに憐れむべし 半死の白頭翁)
伊昔紅顔美少年(これ昔 紅顔の美少年)(劉廷芝)

[PR]
by akiotakahashi | 2017-02-11 21:59 | | Comments(2)


京都での法事とユニバーサルスタジオ(USJ)

2/3 京都・西本願寺で法事があり、前泊だったので5時に家を出て、ユニバーサルスタジオ(USJ)に、開園9時に入場した。

昨年10月のUSJの入場者数は、東京ディズニーランド(TDL)を上回ったそうで、ど派手なコスプレやマスコットで飾る若者で大賑わいなのが、大阪らしい。

("ハリーポッター"の城、  巨大鮫"ジョーズ")


最人気の"ハリーポッター"は、立体眼鏡をかけ乗り物に座るが、ジェットコースターのようなスピード感と回転の中での、3Dの臨場感が強烈で、家内共々気持ち悪くなった。

リアル4D映画"ゴジラ"は、ジェット機に乗り戦うが、座席が揺れ、水や熱波が噴き出す工夫が面白く、この手の遊具が流行だ。

人気アトラクションは週日でも40~60分待ちだが、目ぼしい6カ所を制覇し、6時までウロウロした。
遊ぶのには、疲れを知らない、老夫婦です。

2/4 西本願寺・大谷本廟での法要の後、四条河原町の京料理“田ごと”で、兄夫婦とお斎の食事をした。

両親は、自己中の遺伝子を持つ子に心配し、遺言は「兄弟仲良く」だった。

珍しく穏やかに話をしながら飲み、草葉の陰で喜んでいただいた。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏・・・


[PR]
by akiotakahashi | 2017-02-04 22:20 | | Comments(4)


沖縄ツアー(その2、グルメと沖縄雑感)

1/27-1/30 沖縄ツアーの続き

4.沖縄の夜桜

1月末から2月中旬が沖縄桜の開花時期で、今帰仁城の桜祭りに出掛けた。

3分咲きだが、桜と城壁がライトアップされて美しく、2カ月早い花見ができた。
沖縄でもさすがに夜は寒く、豚足のおでんとビール、泡盛で温めた。

(今帰仁城の夜桜、  豚足のおでん)


5. グルメ

山羊か市場の海鮮を提案したが、汚いと拒否され、仕方なく一人で沖縄料理の居酒屋に入った。

豆腐よう(発酵豆腐)、焼てびら(豚足唐揚げ)は、珍しく、美味。

泡盛、古酒の数多く並べられ同じ値段だったので、アルコール度の高いの頼み、酔っ払った。

(国際通り公設市場、  居酒屋の沖縄料理)


6. 沖縄雑感

沖縄は、日本の中でも所得は最下位だが、基地負担見返りの建設工事が盛んで、街は賑わい、活気があるのが面白い。

温暖で自然環境が良く、物価も安く、住み易いのは、沖縄の県のランキングを調べると明らかだ。

物価指数:47位、県民所得:47位、アルコール消費:1位、出生数:1位、人口増加:4位、生活保護受給:7位、障害者手帳交付:1位、女性寿命:1位、失業率:1位(何れも千人当たりか割合)

(1月でも半袖でOK、 石油基地への海中道路も懐かしい。)


米外交官が、「沖縄はユスリとタカリの県だ!」と言って罷免されたが、沖縄も何時までも我が儘ばかりでは見放される。

翁長知事が、米国に基地反対を訴えに行ったそうだが、日本の恥だ。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-02-01 18:49 | | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31