根府川ライフ


<   2016年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧



大晦日の岡山・寄島の牡蠣

12/31 毎年末に、唯一の贅沢としている岡山・寄島の牡蠣(10kg)が届きました。

岡山では牡蠣が不作で、出荷するのが難しいと聞いていただけに嬉しい。

更に家内の友人から、発泡スチロール1箱が届いた。「来年は年明けにしてくれ。この友人は死ぬまで離すな。」と言った。

牡蠣は、蒸して食べるのが好きで、蒸気が浸み込んでジューシーなプリプリした食感が良い。



“カッパ寿司”で食べながら、詰めて持ち帰った寿司もつまみにして、5時から飲んだ。

この4年間、回転する寿司ばかりで、来年は止まっている寿司を食べたいものです。

<ご挨拶>
レベルの低いBlogにご訪問いただき感謝しますとともに、新年が皆様にとって幸多き良き年でありますことを、お祈り申し上げます。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-31 19:48 | 趣味(グルメ) | Comments(4)


ヒートポンプ給湯器エコキュート

12/29 ガス給湯器が壊れたので、ヒートポンプ給湯器エコキュートに取り替えました。

3週間前に給湯器の水漏れで検討し、深夜電気を使うエコキュートが経済的で、大地震で断水しても、水タンク370 lを使えるので決めた。(39万円)

電気小売ENEOSにして電気料金が安くなり喜んでいたが、ENEOS電気には深夜割引がないので、東京電力に戻した。

ガス給湯器が経済的だと思っていたが、深夜料金でも電気の方が安いとは信じ難く、ヒートポンプの効率は優れる。

水漏れだけなら良いが、4日前から漏電で給湯器も動かず、湯が使えない生活だった。

食器洗い、洗顔で湯を使うのに慣れてしまい、大鍋に湯を沸かす姿を見ると、軟弱で贅沢になったものです。

子供の頃に、凍えながら顔を洗い、稀に湯たんぽの湯を使えて嬉しかったのが懐かしい。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-29 16:05 | エネルギーと環境 | Comments(2)


パスポートの申請

12/28 川崎のパスポートセンターで旅券更新申請をしました。

5年先は、ボケているか、土の中だろうが、家内が車椅子を押して付き添うかもしれないので、10年間有効にした。

(川崎パスポートセンター、 C社納会での乾杯)


15年前の写真があったので添付したところ、首を傾げて、何時の写真かと問うので、「半年くらい前だが、病気をしたので、皺が増えた。」と答えた。

更に、職員2人が寄ってきて、「無理がありますネ。」と受付けないので、仕方なく撮りなおした。

写真を見比べると、肌の張り、目じり、シミが大違いで、自分では変わらないと思っても、頭脳だけでなく、外見も、行動も、全て老いたと、実感する。

1時から納会があり、仕事もせずに給与をいただいて、申し訳なくもあり、有り難くもある。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-28 14:32 | その他 | Comments(4)


根府川でのミカン狩り (拡大mini43会)

12/24 根府川で拡大mini同期会のミカン狩りをしました。

毎年、ミカン狩りに招待しているが、ヨット好きの健康メンバーが参加した。



我が家では引き取ってくれない隼人瓜も、九州出身のSKは良く知っていて、調理方法を教えてもらい、大根、レタス、冬瓜も持ち帰ってもらった。

珍しいほどの快晴と眺望で、海を見ながらワインを飲み、焼肉をして、話が弾んだ。

高値(42円/kWh)の売却権利を持つSOは、岡山に太陽光発電設備(200kW)を建設中で、建設コストが10年前の1/3に下がっており、先見の明があるやり手。

自分で決められれば、やりたいが、バブルのピーク時に、初めて株式やゴルフ会員権を借金して買い求め、'91年のバブル崩壊で大損したので、投資はさせてもらえない。

金銭の管理もしていないので、貯金など資産がいくらあるかも知らず、離婚したくても払えないのには困ったものです。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-24 17:44 | 根府川とミカン | Comments(4)


100万人を割った出生数

12/22(読売)  出生数が100万人を割り、昭和24年(270万人)ベビーブーム時の1/3になった。

小生は戦時の統計の無い空白期だが、小中学時代は、戦後復興と経済成長の人口増加で、仮教室はすし詰めだった。

名古屋の城山中学は、3000人を超えるマンモス校で、A-Z組では間に合わず、番号に変えたのを思い出す。

人口1000人当り出生数は、戦前まで:30-35人、昭和45年頃:20人だったのが、8人に下がった。(資料は厚生省)



未婚増、晩婚化、共稼ぎにより、女性が生む赤ちゃんは、人口維持が出来る2.1人に対して、1.4人(戦前4.2人)なので、超高齢化社会の歪は拡大する一方だ。

子育て支援の充実、子供世帯への優遇は当然だが、給付型奨学金、シングルマザー補助金が少ないと、感謝を忘れた無限の欲とタカリにはウンザリする。

過剰医療による長寿、若者負担の社会保険料を考えると、80才超の老人は、痛みをとるだけの自然治癒、安楽死の容認に変えるべきだ。

「呆けたら丹沢に捨ててくれ」と何時も言うが、「這って行け!」と拒絶される。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-23 02:53 | その他 | Comments(2)


宮本武蔵の果し合いの場、一乗寺下り松

12/19 墓参りに合わせて、京都の寺(建仁寺、六波羅蜜寺、詩仙堂、下賀茂神社)を散策しました。

(朝日に光る八坂の塔、  賀茂川と若狭への鯖街道口)


一乗寺の詩仙堂は月見楼閣のある建屋が有名だが、回遊式庭園も趣がある。

近くに宮本武蔵が吉岡一門80人と果し合いをして、二刀流が生まれた一乗寺下り松があった。八大神社の本殿横に、当時の一乗寺下り松が祀られている。

吉川英治”宮本武蔵”によると、松の周りは広い田圃で畦道を走りながら戦ったが、今は住宅密集地。

(詩仙堂、  八大神社の一乗寺下り松)


武蔵は、八大神社で必勝祈願しようとしたが、“我 神仏を尊んで、神仏を恃まず”と、そのまま果し合いに向かった。

信念の剣聖武蔵と、神恃みと友人頼りのいい加減な我が身とに、大きな差がある。

墓参りの時間が無くなり、京都駅から東山方面への遥拝で済まさせてもらった。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-20 21:35 | | Comments(2)


奈良・三輪明神の”冬至の福かぼちゃ煮”

12/18 奈良・桜井市の実家の片付けに行きました。

近くの日本最古の神社・三輪明神に参拝し、健康長寿の”冬至の福かぼちゃ煮”をいただいた。
拝殿には鶏の大絵馬が飾られて、正月準備も整っている。



押入れを漁っていると、小中学校時代の通知表を見付けた。
(新居浜・惣開小、高松・4番丁小、豊中・克明小、名古屋・田代小、名古屋・城山中、豊中・5中の通知表)

先生の所見は;
① 授業中ぼんやりしている
② 私語が多い
③ 芯が弱く友達に引きずられる
④ 易しい問題をなめて間違える

性格が全く変わっていない!

「三つ子の魂百までも」とは、良く言ったものです。

当時は単身赴任など無く、小学4校、中学2校、高校2校を渡り歩いた転勤族で、将来大物になるかと通知表を残した両親の期待を裏切って心苦しい。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-19 22:27 | その他 | Comments(3)


派遣先C社での忘年会

12/15 派遣先C社の職場忘年会(at 横浜、50人)で飲みました。

親しいのもおらず、飲むなら気楽なメンバーで飲みたいが、会費が2000円で安いので参加した。



若いのが多く、人生観や日々の生活など、全く違っているのに、世代の違いを実感した。

若者に、老後の年金を担ってもらうかと思い、穏やかに会話した。

2次会は遠慮して直帰したが、飲むなら親しき仲間とやるのが一番だとシミジミ思った夜でした。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-15 22:19 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


"F山の会"の忘年会と来年登山計画の説明会

12/13 "F山の会"の忘年会と来年の登山計画の説明が、巣鴨の居酒屋“村八分”でありました。

F山の会は発足17年となり、山に縁もなかったが自称“山男”にさせてもらい、良き仲間と知り合えた。



来年の山の計画は、メンバーの殆んどがサンデー毎日なので、全て週日となったが、初めての山ばかりで楽しみです。

社会人野球の元監督、高校野球重鎮のIBさんから、人の使い方、動かし方の奥義を聞いた。

もっと早く知っていたら、家庭生活も多少は良かったかと残念至極。

忘年会のスタートが4時なので、時間給労働者には早退の給与カットとなるのには、困ったものだ。

帰宅したのが8時半と早いので、家内から「体調が悪いか」と心配され、随分健康的に変わったものです。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-13 22:36 | 仲間、飲み会 | Comments(6)


電気小売業のENEOS電気

12/10 5月に電気契約した電気小売業者J社ENEOSから、6ヵ月間の電気料金の報告“電気代お得額報告書”が届いた。

従来の東京電力で継続したケースとの比較だが、6ヵ月間で12,220円(1年間推定27,712円)、随分得をした計算になった。



優良企業なので、嘘はないと思うが、意外とメリットが大きい。月2200円得する計算なので、年金生活にはインパクトは大きい。

昨日、友人と飲んだ時に、電気小売業者に変えろと教えたが、① 太陽光発電で電気代が入る ② 電力使用量が少ないのでメリットが少ないなど、契約を見直したのはいなかった。

喜ぶよりも、普通の一軒家で、オール電化住宅でない都市ガス使用なのに、月700kWh(昼夜平均1kW相当の電気器具を使用)とは、生活パターンに問題がある。

「見ないときはテレビを消せ。薄着でなく冬は防寒着にしろ。マメに照明を消せ。夜の門灯は不要だ。冷蔵庫の空ける時間を短くせよ。」と省エネ推進員として注意したいが、怖くて言えないのが、もっと問題。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-11 06:32 | エネルギーと環境 | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka