根府川ライフ


<   2016年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧



野菜畑のオタマジャクシ

7/31 根府川の畑に草抜きと、野菜の収穫に出掛けました。

梅雨明けの猛暑で、キュウリ、トマト、ピーマン、ナスを収穫しただけて、ビールを飲んですぐ帰った。

折角作った野菜が大きくなり過ぎて食べれなくなるのが嫌なケチな性格なので、収穫に行くが、交通費、氷、ビール代が嵩む高い野菜になる。

(蛙になっても、池もなく気の毒な一生、 畑一面のカボチャも実が2ケだけ)


畑には水はなく、雨水をタライに貯めて野菜の水遣りにしている。タライに、オタマジャクシが、沢山泳いでいるのに気付いた。

オタマジャクシは、カエルになるまでの観察を、子供の頃の学習でよくやったのが懐かしい。

水遣りして、ミイラにするかとも考えたが、殺生を好まない優しい性格なので野菜に水を我慢してもらった。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-07-31 19:00 | 根府川とミカン | Comments(2)


浄土真宗と土用の鰻

7/30 土用の丑に荻窪の兄の家で、母のお盆の法事がありました。

姫路の西本願派の寺に親戚がいて、その縁で浄土真宗に世話になっている。

浄土真宗は、念仏(教)を唱え(行)、信じて(信)成仏する(証)”教行信証”と言われる教義が特徴で、南無阿弥陀仏を唱えれば極楽浄土に行ける。

また、悪人こそが救われる(悪人正機)のもピッタリなので、4年前に京都・西本願寺での帰敬式で信徒になり、法名(釈明生)も頂いた。

浄土真宗は、信者すべてが浄土に行って楽しく暮らすので、お盆で霊が帰ることもなく、個人の法要は要らない。それでも、お寺も商売なので、故人を偲ぶのが大事だと、法事の案内がある。

“兄弟仲良く暮らすこと”だけが両親の願いだったので、兄夫婦と酒を飲みながら楽しく過ごした。

丁度、土用の丑の日で鰻重を出してくれ、今年初めての鰻に食べるのに夢中で、写真を撮るのを忘れた。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-07-31 18:50 | その他 | Comments(2)


M社同期会”四三会” at 丸の内紅虎餃子房

7/26 M社同期会”四三会”が、“紅虎餃子房 丸の内店” で催され、11人が集まりました。

親しい仲間で、多弁な理論家(理屈屋)が多いので、聞いているだけで楽しい。

環境、健康寿命、都知事選など高尚な話題が多く聞き役だが、鳥越の淫行報道になる俄然元気になって喋った。





最近は、幹事SYも飲み放題4000円の中華コースを手配して、年金生活者を配慮をするようになった。

MiDが病院通い、難病のSNやUDの体力が落ちてたと聞き、立派なのが苦労して、いい加減なのが元気で暮らす、不平等で報われない格差人生です。

この2年は、飲みすぎて同期会の帰りに、転倒して前歯を折ったり、サウナで意識不明になる不運が続いた。飲み放題だが、自制したので、真直ぐ帰れたのは立派だと自画自賛。

先も短くなっているので、元気なうちに年2~3回はやりたいものです。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-07-26 02:04 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


西港南台自治会の盆踊り

7/23 町内会の「西港南台自治会の盆踊り」が、“さくら広場”でありました。

30年前は、子供も多かったので2日間の催しだったが、5年前から1日だけの祭りになった。

それでも、何処から湧くか大勢の浴衣姿の子供達が、風船吊りやくじ引きをして楽しそうでした。



生ビール、焼きそば、焼鳥などの屋台があり、家内が自治会の手伝いでフランクフルトソーセージ担当だが、サービスも無く金を受け取り、清廉の婦は厳しい。

櫓の上では婆さんしか踊ってないが、広場には子供が多く、年寄りだけの限界集落でないのに少し安心した。

今の子供たちが、仲間と外で遊んでいるのを見たことはなく、こんなのが育って社会生活がチャンとやれるか心配です。

また、こんなところにピカチューはいないようで、ポケモンGOに熱中しているのいなかった。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-07-23 19:11 | その他 | Comments(2)


1日の歩数と脳の若返り

7/22 一日の歩数を万歩計で確認しました。

F山の会 ”群馬・迦葉山”を楽しみにしていたが、階段を上ると左膝が痛むので、不本意ながら不参加にした。

スポーツジムで水泳して鍛えているつもりだが、未だ足らないかと、日常生活の歩数を計った次第。

通勤に4000歩、仕事先で3000歩、ジムに400歩、家庭で200歩の合計7600歩で、約5km歩いた勘定になった。

仕事はデスクワークで、昼も弁当なので、歩かなくても良い筈だが、① 頻尿 ② 古書店Book-offに抜けるため、歩数が多いみたい。

“歩けることが、ボケ防止には一番大事”だと信じているので、ジムの歩行器で補完しする必要がありそうです。

「いくつになっても脳は若返る(ジーン・コーエン)」なる本を読んだ。”脳は壊れていくだけでなく、脳細胞が再構築されるので、ライフスタイルが大事” だそうだが、少し怪しい。

それでも、”ストレスは脳の衰える要因” だそうで、家庭でも仕事先でもストレスばかりでは、何をしても呆ける一方です。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-07-23 04:45 | その他 | Comments(2)


非常用エンジン発電機と大災害

7/13 ヤフオク(インタネットオークション)の競売で、エンジン発電機2台が送られてきました。

非常用エンジン発電機(650W)の点検をしたところ、ガソリン漏れがあり、非常用なので、直ぐ買うことにした。

ホームセンターで、6万円(定価12万円,900W)で売っていたので、金の工面をしていた。

たまたま、ヤフオクで新品3万円,1kWを見付けて、即決価格で落札した。

引き続き検索していると、中古1.2万円,700Wを見つけ、つい入札してしまった。
他の入札者と競り合い、気合と金力に任せて1.7万円で競り落とした。

2台合わせて4.2万円で、当初予算より安く手に入れる買い物上手です。

これで、大地震、巨大台風で大停電があっても、我が家だけは、煌煌と灯り、エアコン、冷蔵庫、ウオッシュレットの快適生活が確保できる。

東海・南海大地震、巨大台風、富士山大噴火などの大災害は、足下だと考えている。

熊本、東北地震の被災者を見ていると、衣食住のすべてを、国・市町村が支給するのが当り前の風潮がある。 支援されても感謝もなく、不平不満を言う″災害ダニ″が多いのには困ったものだ。

発電機も遊びなので、自分の小遣いでやるのが当り前の風潮も、更に問題。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-07-14 06:10 | エネルギーと環境 | Comments(2)


平塚の”七夕祭り”

7/10 平塚の七夕祭りの街を歩きました。

根府川の畑仕事の帰途、JR平塚駅で浴衣姿の女性が多く下車するので、思わず降りた。

平塚の商店街は七夕祭りの物凄い人出で、仙台と違い、道幅が狭いので大混雑です。



商店街では、店前屋台のビールに焼鳥、焼きそばなどが、大繁盛。昼から若い女性がビールを飲む姿も、普通の光景になったのが、嘆かわしい。

七夕祭りと言えば仙台(200万人)だが、平塚でも170万人が動けば、街が大いに潤い、結構なことです。

新しい札幌の“よさこいソーラン踊り(200万人)”が評判と聞き、馬鹿馬鹿しいと思っていたが、経済効果は大きいことが解る。

平塚は現役時代に、0:30過ぎて戸塚駅を乗り過ごすと、上りの電車が無くなり、タクシーは1.5万円したので、駅前の“太古の湯”(2000円)で夜を明かしたことが何度もあったのが、懐かしい。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-07-10 17:47 | | Comments(5)


千葉・五井の工場への出張

7/5 千葉・五井のC社工場に、久し振りに出張がありました。

車で東京湾アクアラインを使うと、横浜から1時間しか、かからないのに驚いた。



午後3時からの打合せなので、帰りは千葉駅前の串カツを楽しみにしていた。
早く終わり、一人だけ五井駅で別れるわけにもいかず、6時に横浜に帰着できた。

アクアラインが便利で、渋滞はなく、800円と安いのに感心し、千葉のゴルフ場も横浜、湘南からの客で潤ったかと思いました。

頭の回転が悪くなり、打合せでも客の話について行けなくなった。それでも、解ったような顔をして 「十分理解しました。お任せください。」と言ってしまう、いい加減な性格です。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-07-05 22:50 | その他 | Comments(2)


老化と物忘れと失くし

7/2 根府川の畑で草抜きをしました。 (下:合成パノラマ写真)

目茶苦茶暑く、ここで死んでは不味いと、午後から日陰でビールとワインをがぶ飲みして、板氷を枕に昼寝した。

目を覚ますとメガネをしてないのに気付き、2時間も探したが、見つかなかった。



記憶力低下は前からだが、最近は忘れ物(財布、ケイタイ)と物失くし(財布、鍵)が増え情けない。

メガネが無ければ、動けないのに、何処で無くなったか解らず、完全に呆けたかと落ち込んだ。

来週に再度探すつもりだが、焚火と一緒に燃やした可能性もある。
また、猿が持ち去ったこともあるので、メガネをかけた猿を見付けたら石を持って追いかけるかと考えた。

① 失くしものが増える ② 理解力が悪くなる ③ 些細なことに激高する などが呆けの兆候で、直ぐそこです。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-07-03 21:18 | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31