根府川ライフ


<   2016年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧



サラダカボチャのグリーンカーテン

6/29 盛夏の省エネ対策のグリーンカーテンを、今年はサラダカボチャにしている。

去年は、ゴーヤが生り過ぎて毎日ゴーヤ料理だった。

スイカは重すぎるので、小玉のサラダカボチャにしたが、葉と花の色も悪くない。

瓜類は、早朝に花が咲き、直ぐに受粉をしなければ、実が生らないので、きめ細かい手入れが要る。

4時半には起きるので、既に黄色いのが5ヶ育ちつつあるカボチャの手入れが楽しみになった。

根府川の畑でも、スイカ、メロン、カボチャ、ソーメン瓜を育るが、偶に実が生っても直ぐに猿に食べられる。

今年は、猿の大軍団が来ても、食べ切れないように、15株の大カボチャを植えているのも楽しみです。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-06-30 06:33 | 根府川とミカン | Comments(2)


自民党安倍総裁の街頭演説会

6/27 桜木町駅前で、自民党安倍総裁の街頭演説会に遭遇しました。
人だかりしていて、安倍首相の演説が始まると呼び込んでいた。

参議院議員・三原じゅん子の応援だが、「もう直ぐ到着です。」と言いながら5分待っても来ないので、蕎麦屋の出前だと思いながら帰った。

昔から自民党支持だが、安倍晋三は歴代の首相の中でも、良く動き頑張っているのを評価し、参議院選挙でも圧勝して欲しい。

党首討論を見ていると、民進党は、失われた3年と言われる民主党政権の反省がない。

そもそも、人殺し自衛隊と言う共産党と連携するとは、地に落ちたもので、具体案もなくアベノミックスが失敗だとは、政党として存在する資格もなく、恥を知れ!
戦争法案だと騒ぎ、北朝鮮から拉致国民を力で取り返す気概もない。

辛苦の末に格差が出るのは当然だが、真面目に生きて努力した者が報われ、また真の弱者が救われる社会が大事。努力もなく同一労働同一賃金、酒/パチンコ漬けの生活保護費増額など、馬鹿にするなと言いたい。

三原じゅん子がどんな議員か知らないが、赤い服を着て美形なので、投票してやるかと、思いました。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-06-27 21:42 | その他 | Comments(4)


上野アメ横と英国のEU離脱

6/25 上野アメ横に数カ月ぶりに出掛けました。

アメ横、築地市場などのゴタゴタした場所が好きで、特にアメ横には東京上野ラインで乗換えなしで行ける。

お目当ての、ホタテ貝柱干物、ジャコを買い、勢いで、辛子明太子、筋子、焼き海苔、名物菓子のたたき売りも足して、1.5万円散財した。

アメ横は、外人が呼び込みをする屋台食堂が増え、様変わりした。また、ガード下の店が、JRに追い出されたのか、シートで覆われ店が減った。



昔からある寿楽食堂に入り、鮭ハラス焼きと焼豚を注文して、ビールとホッピーで酔った。
店の老女に、怪しい外人の屋台が多く、客も女給も外人ばかりで、アメ横も面白く無くなったと話した。

英国が国民投票で、EU離脱が決まったが、そもそも、国民投票をしたのが、キャメロンの失敗。
新聞は、国際性、寛容性のない、孤立主義、排他主義、大衆迎合の世界的な傾向で、問題だと解説する。

難民が20万人もドンドン移入して治安が悪化し、社会福祉もタダ乗りされ、失業が増えるのでは、誰が考えても自然の流れかと思いました。

日本で、人口減少対策で多様性だと、外人に頼るのは、純血主義の小生には、とても耐えられません。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-06-25 21:26 | 趣味(グルメ) | Comments(2)


ジャガイモの収穫

6/19 根府川の畑で、家内とジャガイモの収穫をしました。

前年は、同期仲間にジャガイモ収穫を招待したために、我が家用のジャガイモが殆んどなかった。
今年は、昨年の3倍の種イモを植えたが、仲間とタイミングが合わず、食べ切れないほどに育った。

(ミョウガ採りの名人、  ”男爵、メイクイーン、きたあかり”の収穫の成果)


家内は、収穫になると俄然元気で、“小さいのが残っている! 掘り方が浅い!”など、指示を連発する。

20坪程度だが、掘り返して小さいジャガまで確認すると大変で、大汗をかき疲れ切った。

120kgは収穫したので、これから毎日ジャガイモ料理になるが、ポテトサラダ、フライ、肉ジャガ、味噌汁が好物なので、苦にはならないものの、何時まで飽きずに作ってくれるかが問題。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-06-19 16:26 | 根府川とミカン | Comments(2)


若者の体力とエスカレーターのルール

6/16 スポーツジムに通っているが、最近は体力が衰え、水泳も泳ぐ距離が短くなったのが情けない。

風呂で若者の体型を眺めると、肥満と筋肉マンの差が著しいものの、肥満が圧倒的に多い。

エスカレーターで右側を歩いて登る若者が殆んどいないので、何時も歩いて、若者の基礎体力が衰えてきたと思っていた。

先日、「今の若いのは、だらしない。」と話したところ、「現在の社会ルールでは、エスカレーターで歩くのは危ないので、禁止だ。」と教えてもらった。

確かに”歩行禁止マーク”が貼ってあるのに、初めて気付いた。

何でも知っているつもりだったが、世の中がドンドン変化しているのも知らず、自分が正しいと信じる謙虚さのない身が、恥ずかしい。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-06-16 21:30 | その他 | Comments(4)


通勤電車で座る方法と父の形見

6/15 通勤電車で、絶対に座れる方法を研究した。

通勤では、横浜市営地下鉄の戸塚~桜木町で26分を要する。

JR戸塚駅で下車するのが多いので、7割の確率で座れ、本を読む充実した時間になります。
更に、必ず座れる技術を考えた。

手法1: 戸塚から一駅“踊場”へ逆方向に下り、上り電車に乗り換える。
6分無駄になるが、戸塚では必ず座れる。また、敬老パスなので、正々堂々の手法。

手法2: 先日、奈良の実家から、30年以上前に父が使っていた折りたたみ式の杖を持ち帰った。

優先シートの前に杖をついて立ち、少しヨロけて “アッ” と声を出すと、席を替わってくれる筈。(一度やってみるかと思案中)

正々堂々ではないが、回復しても障害者手帳を離さずに、交通や美術館の無料を享受する輩よりは良さそう。

韓国、台湾では、優先席に若者が座らない儒教の教えに感心したのを思い出す。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-06-15 23:04 | その他 | Comments(2)


空き家の草抜き

<6/12> OB会の出席だけで、交通費3万円では採算が悪いので、家内の実家(空き家)の草抜きと剪定をしました。

木の枝がだらしなく伸び、雑草がボウボウでは、真面目に生きた両親に、あの世で合わす顔が無いので、朝5時から枝を落とし、草抜きした。

(昔は村人・親類総出の田植だったが、1人でできる楽な農業、 豪華煮魚定食)


自分へのご褒美として寄島の海鮮食堂”海賊亭”に、11時開店と同時に一番乗りした。

煮魚定食(1380円)が楽しみで、30cmの大きなコチ2匹が供されたが、車なのでビールが飲めないのが残念で、久し振りに家内の大切さを思いました。

<6/13> 奈良・桜井の小生の実家(空き家)に、草抜きと剪定に立ち寄りました。
(右:大神神社の大鳥居と雨の三輪山)

生憎の大雨で何も出来ず、ホームセンターで除草剤を買って、処方の3倍濃度で撒いた。

兄も東京住いで、無人の家を処分することにしたので、法務局、税務署に相談に行った。

いずれも相談は完全予約制で相手にしてもらえず、何のために休暇を取ったか、全く無駄な一日でした。

若者の都市集中/田舎離れで、無人の朽ちた家が増えているが、無料(固定資産税、維持費相当だけ)の家具、食器付きの貸し出し制度があれば良い。

親の家を処分するのは、忍び難いものです。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-06-13 23:44 | | Comments(2)


旧M社水島支部OB会

6/11 旧M社水島支部OB会(at倉敷アパホテル)に出席しました。

倉敷の水島工場には、通算20年間(新入社員配属から17年、単身赴任で3年)も在籍し、先輩、同輩の方々に本当にお世話になった。

お互いに元気なうちにお目に掛かりたく、今生の別れになるかも知れないので、初めて出席させてもらった。



60人出席したが、全て顔なじみで、親しく昔話に花を咲かせた。YDさん、TNさんの両大先輩には、入社以来本当にご指導いただき、頭は上がらないが、お元気なのが特に喜ばしい。

ゆっくり話したい方々ばかりだが、2時間では話せなかった方もいたのが、残念至極。

出席していない先輩、友人は、体調が悪くて危ないのではないかと、お互いに年が年だけに心配になる。

素行が悪く評判も悪かったので、水を掛けられるかと心配したが、「来年も待っているよ!」と言われて、特に嬉しい夜でした。

(OB会の皆さま:「Blogを見ている。」と声を掛けていただきました。今後も、ご訪問ください。)
[PR]
by akiotakahashi | 2016-06-13 23:36 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


横浜地区同期会”mini43会”と焼酎”いいちこ”

6/10 横浜地区同期会”mini43会”に、6人集まりました。

毎日サンデーが多くボケが始まり、SYは集まりのあるのを忘れて欠席。

口から生まれた理屈の多いメンバーなので、単純人間には、話について行くのが難しい。
旧M社OB会、M自動車捏造、たかりの舛添知事など、話題の幅が広いのが面白い。


(右: ”いいちこ”もプレミアム、スペシャル、全麹、長期熟成など種類が多い)

偶々、大分焼酎“いいちこ”フェアの無料サービスで、必死に飲んだ。それでも紳士集団で少し申し訳なく、最高級焼酎ボトル(¥5500)を注文してしまった。

大分出身のKMiに残ったボトルを預けたが、サービスでワンカップ焼酎を2本もらい、更にKMaからもいただき、随分得した夜でした。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-06-10 22:48 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


根府川でのタマネギ収穫

6/4 根府川の畑に、草抜きとタマネギの収穫に行きました。

今の季節は雑草の成長が早く、1週間で30cmは伸びるので草抜きが大変で、梅雨になると更に元気になる。
抜いた草を堆肥にしているので、畑はミミズだらけで、畑の土壌がドンドン良くなっている。

タマネギ、ジャガイモは、早く収穫して干すのが良いと教えてもらったので、珍しく大きく育ったタマネギ150ケを掘り出した。

(大量のタマネギ、  巨大ズッキーニと枇杷)


ジャガイモは、小さい芋も沢山あり、家内がいないと無理なので諦め、試し掘りして、これも大きなのが育ったのを確かめた。

午後は、採ったタマネギ、ジャガイモ、ズッキーニ、ブロッコリをつまみに、海を見ながら過ごした。

ビールとワインが、調子良く飲めるのは、労働と眺望の賜物です。

今年は、小生の枇杷の木が不作で、畑仲間NTさんにズッキーニと枇杷を、物々交換してもらい、随分得をしました。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-06-04 22:38 | 根府川とミカン | Comments(4)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30