根府川ライフ


<   2016年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧



八ヶ岳山麓の田畑と霧ヶ峰・八嶋湿原

5/29 霧ヶ峰・八嶋湿原を散策しました。

南八ヶ岳・原村の自然農園で野菜の苗(ルバーブとレタス)を買うのを目的に、蓼科のJ社保養所を利用した。

八ヶ岳山麓は、田植えと、レタス/セロリの苗の植付けが終わり、夏の成長を待っている。
また、富士山、八ヶ岳、甲斐駒ケ岳、槍ヶ岳などの山々の眺望と新緑が素晴らしい。

(八ヶ岳と水田、   乗鞍岳、槍ヶ岳の北アルプス眺望)


霧ヶ峰・八嶋湿原の山野草、花がそろそろ良い頃かと思ったが、湿原は、ようやく春が来た雰囲気で、蛙と鶯の鳴く声が聞こえるが、薄い緑が覆われつつあるものの、花は未だだったのが残念。

珍しく、家内と穏やかに湿原の周りを散策し、花の多い7月に出直すことにした。

(八嶋湿原の風景)


蓼科に別荘を持てるのは羨ましいが、保養所の食事と風呂が良いので、食事つきの別荘として度々利用する。

「海にも別荘を持ちたい。根府川にログハウスを建てたい。」と提案したが、「何を考えているか。反省がない。」と一蹴されました。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-05-29 21:17 | | Comments(2)


横浜での先輩方との懇親

5/26 旧M社の先輩方と横浜駅前で、飲みました。

いずれも、入社当時からお世話になった大先輩で80歳に近いが、口は益々冴えてきて喋りまくるのに感心し、毎日がこれでは奥様も大変かと思いました。(右:激論の2人と寡黙な2人)

もう寿命だと言いながらも、酒量も絶好調で、これから20年は生きそうだが、呆けの兆候が無いのに驚き。

6月に旧M社の倉敷のOB会に出席する予定だと話したら、STさん、ABさんも出たいとのご意向で、独壇場になって迷惑かと少し心配しました。

酔いながらも、小売発電、自然エネルギーなどの話が出るのが、立派な先輩技術屋です。

前回から3ヵ月毎の集まりに初参加し、入会審査にも合格したので、生きていれば、次回の8月が楽しみです。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-05-26 22:04 | 仲間、飲み会 | Comments(3)


上州100名山・大峰山(1255m)、吾妻耶山(1341m)登山

5/20 群馬・水上の大峰山(1255m)、吾妻耶山(1341m)に、F山の会仲間14人で登りました。

登山コースは山ヒルが多いのが有名なので、皆はヒル除けスプレーや嫌気膏薬など準備万全だが、悪い血を吸ってもらうのも体に良いかと、自然体で臨んだ。

モリアオガエルの生息地で知られる古沼、大峰池では、カエルの鳴き声だけで実物が見られなかったのが残念。

(モリアオガエル生息地の大峰池、   吾妻耶山山頂から谷川岳を望む)


落ち葉で柔らかくて歩き易く、新緑が鮮やかで野鳥のさえずりが聞こえる、一番良い時期の山登りです。

吾妻耶山山頂からは、谷川連峰が目前に眺められ、昼飯には、イカナゴの釘煮、カブ、大根の漬物などが供されて、ビールとともに楽しんだ。



下山して、水上温泉の野天風呂“天狗の湯”を、独占して疲れを癒やした。

混浴だが、若い女性集団が入ってこないのが残念。 (右:女性の入浴を待つ4人)

帰りのバスでは、いつも通り日本酒、焼酎での賑やかな大宴会で、7時には赤羽駅に到着した無駄のない一日でした。

ご興味あれば、picasaweb写真をお開き下さい。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-05-20 22:02 | | Comments(3)


山梨100名山“扇山(1133m)” の登山

5/14 みどりの会10人と山梨100名山“扇山,1138m”に登りました。

好天で新緑が眩しく気持ちが良く、山ツツジが新緑に映えて素晴らしい。

中央線鳥沢駅9:00集合し、14:00 君恋温泉に下山する適度な行程を計画したKO幹事に感謝。




粋な名前の"君恋温泉"で入浴したが、素朴な一家で、ビールのつまみに、ワラビと田楽をサービスしてくれた。

ワラビの色が鮮やかで、歯応えも良く、大満足。

八王子駅前の居酒屋で、1000円飲み放題の打上げし、充実した1日でした。

体調不良でついて行けるかと心配したが、暫くは大丈夫かと安心した。

ご興味あれば、picasaweb写真をお開き下さい。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-05-14 20:49 | | Comments(4)


女性を交えてた懇親会

5/13 数年ぶりで女性を交えて、懇親できました。

派遣先のC社には、親しいのは居ないが、唯一NRさんと親しくさせていただいている。

食虫花(小生)には騙されて集まる時もあるが、和欄には黙っていても蝶が集まるのは、NRさんの人格です。

退社して少しボケたかと心配していたが、毎日趣味の集いで忙しいそうで、明晰だった。

女性2人は英語が堪能で、英語で電話をしているのも見事なものです。
女性はご馳走になるのが当たり前だと思っていたが、割り勘だと騒ぐのも、自立している証拠ではあるが、難しい時代になった。

珍しく緊張して、品の良い話をして、疲れました。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-05-13 23:01 | 仲間、飲み会 | Comments(0)


築地場外の海鮮居酒屋 “たけの食堂”

5/10 築地場外の “たけの食堂”で、学生時代の友人5人で新鮮魚貝を満喫しました。

“たけの”には30年通った馴染みで、魚市場が豊洲に移転するので心配したが、同じ場所で続けると聞き安心した。

(親しく乾杯、   宮古産の岩牡蠣も大きく美味)


先が見えている仲間なので、この2年は飲んだり、ツアーに行ったり、やけに親しくなってきた。

4人とも穏やかな性格だが、波乱万丈の社会生活だった。

KBは、茶道と古都巡礼にのめり込み、茶碗の研究に学部は窯業科、N陶器を15年で辞めて、京都の妙心寺に勤めた。

昔話に花が咲くのも歳をとった証拠だが、妙に懐かしく、また、話題の巾が無限で楽しい。

体が動き、呆けないうちに親しく話せるのは今しかなく、飲む回数を更に増やすべきだが結論の楽しき夜でした。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-05-10 22:09 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


“御殿場プレミアムアウトレット”と“海老せんの里”

5/7 御殿場プレミアムアウトレットに出掛けました。

連休の終盤で大混雑かと心配して自宅を8時前に出発したが、高速道路は順調で開店1時間前の9時に到着した。

家内は俄然元気になり、こちらは、後をついて行くだけで、山の店“コールマン、モンベル”と“大かまど飯・寅福”での食事だけを楽しみにしている。

“寅福”も開店直後で客は我々だけだったが、炊込みご飯と付出しがお替り自由なので、欲深く食べ過ぎてしまう。

(霊峰富士の頂は雲の中 “笠雲”、 筍ご飯と付き出しがお替り自由の“寅福”)


また、名古屋が本店の“えびせんべいの里”の海老せんが好きで、取寄せていたが、御殿場IC近くに支店を去年オープンしてくれた。自由に試食ができるのは嬉しいが、海老せんを9000円も買うのも如何なものか。

帰りも高速道路は順調で、2時半には帰宅できたのは、楽で有り難かった。

大型連休だが、人と車が少なく、日本経済は大丈夫かと心配になりました。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-05-07 20:18 | 趣味(グルメ) | Comments(2)


根府川の畑での焼きタケノコ

5/3 根府川の畑で、タケノコを焼いて5月の味を楽しみました。

根府川駅からミカン畑までの山道に竹林があり、今の時期はタケノコが顔を出すので、採るのが行事になっている。

伸びすぎたのは捨てられており、根の方は硬くても、穂先の姫皮が柔らかく好きで、4本見付けて先を折った。

タケノコを濡らした新聞紙で包んで、焚火に掘り込んでおくと良き蒸し焼き具合になる。



草抜きの労働ををした後に、海を見ながらビールを飲みタケノコを食べるのは、至福の時間です。

タケノコを食べ過ぎて腹がパンパンになり、パンダの気持ちが解りました。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-05-03 21:07 | 根府川とミカン | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31