根府川ライフ


<   2014年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧



土用の丑の日の鰻丼 と 鮭、鮪の淡水養殖

7/30 夕飯に鰻丼が、珍しく豪華に供されました。

土用の丑の日(7/29)に遅れているが、これもクリスマスのケーキを12/25に安く買うと同じく、(何故か知らぬが)家計の厳しさを物語っている。

鰻は好物の一つだが、乱獲、希少化から高価になり、口に入り難くなったのは残念です。

鰻、鮪、ズワイ蟹も、日本人が食べ漁るので、近代化した漁獲と冷凍技術で、日本、中国などが、世界の海から見境なく捕獲するのが問題。

こうなると、人工ふ化させて放流し、海で育って戻ってくれる鮭は、資源が安定して、味も良く優れる。

信州サーモンは、ニジマスと外来種マスをバイオ技術で交配した淡水養殖魚で、生長が早い(2年で60cm)と聞いた。
海の魚は、エラからの塩分の浄化に多くのエネルギーを使うが、海の魚を淡水で育てると、エネルギーが体に回り成長が早いそうです。

マグロを淡水養殖できるバイオ技術を開発すれば、2-3年で3mの大マグロになるのではと考えており、若ければ研究して大儲けできたのに残念です。


[PR]
by akiotakahashi | 2014-07-31 06:49 | 趣味(グルメ) | Comments(6)


尾瀬での豪華昼食と尾瀬ヶ原のニッコウキスゲ

7/26 尾瀬のニッコウキスゲを見に行きました。

鳩待峠5:10着、出発14:40の9.5時間自由時間のあるバスツアーに申し込んだ。
鳩待峠~富士見峠~見晴交差点~東電小屋~鳩待峠の23kmコースをユックリ歩いた。

尾瀬は、春、夏、秋とそれぞれに見どころがあり、楽しめるのが良い。

(燧ケ岳と池塘)


アヤメ平のルートは、昭和30年代の登山ブームの時に湿原が踏み荒らされ、裸地化したのを湿原回復事業を進めている。
50年経っても一旦破壊されたのを再生するのが難しいことが解る。

(昭和30年代後半の荒れたアヤメ平、   平成11年に回復作業した現在の姿だが・・)


見晴交差点のベンチで豪華冷麦を作り、時間があるので生ビールとで2時間を潰したが、通る人皆から羨ましそうに見られた。

(氷ものった豪華冷麦の昼食、        尾瀬が原にて)



ニッコウキスゲは“朝方に開花すると夕方にはしぼんでしまう一日花”で、桜と同じく華やかだが、儚い命に虚しさと詩情を覚える。
2年後輩のTI氏が亡くなり実に残念で、週末が葬儀だが、尾瀬から遥拝させていただいた。南無阿弥陀仏・・・・

   (ニッコウキスゲ、                  ヒツジクサ)


マイクロバスを使い、12人参加(7800円)したツアーだが、経費(運転手、レンタカー代、高速料金、ガソリン代、温泉入浴、保険)を差し引くと 2.5万円程度の粗利かと推定した。
バスツアー業界も厳しい。

ご興味あれば、picasaweb写真をお開き下さい。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-07-26 22:48 | | Comments(2)


入社同期会”43会“ at 銀座”中華・九寨溝“

7/24 入社同期会”43会“が、銀座”九寨溝“で催されました。

同期33人のうち19人参加して、黄泉4人、療養2人、地方5人を考えると高い出席率で、仲の良い同期を現している。

6月初めにOKが亡くなったので、乾杯でなく黙とうして偲び、静かにスタートしたが、直ぐに忘れて賑やかでした。



 

何時も何を考えているか解らないダンディーOSが、まともな挨拶をしたのに、46年ぶりに見直した。

フルタイム労働者は小生とKMだけだが、”求められるなら働くべし” と、もっともらしく話した。(実態は、家内が辞めさせてくれないだけ・・)

体調を崩していたNJ、MDoも回復して参加し、療養中のUD、SNも安定快方に向かっていると近況を聞いて嬉しく、飲み放題の酒も進みました。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-07-25 04:10 | 仲間、飲み会 | Comments(3)


ゴーヤのグリーンカーテンと”安物買いの銭乞食”

7/23 今年もゴーヤのグリーンカーテンを作りました。

去年までいっぱい繁らせようとプランターに4本植えたが、今年は1本にしたのが大成功。我が家と同じで、”せこい家では、小物しか育たない社会"を具現している。



安い1株98円のゴーヤでなく、少々高かったが、“驚くほど実るスーパーゴーヤ”にしたのも大成功で、既に6本収穫した。これも、“安物買いの銭乞食(Cheapest is dearest.)”だった。

紫の朝顔も顔を出して、汚い狭い庭も手入れされて、涼しげに見えるのが不思議です。

省エネ、緑ある心のゆとり、食費節約と三拍子そろい、自己満足して朝を迎えました。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-07-23 05:49 | エネルギーと環境 | Comments(3)


多摩川のホームレスの太陽光発電システムの導入

7/20 根府川の猿監視小屋「六尺庵」に太陽光発電システムを取付けました。

テレビで、多摩川、荒川河川敷のホームレスの7割がソーラセル、テレビ、照明のセットを持っており、設置費用は1万5千円くらいだと紹介していた。

良いものは直ぐに受け入れる進取の精神なので、秋葉原に買いに行った。電池は、オートバックスで自動車の廃棄電池を貰おうと思ったが、さすがに言い出せずに買ってしまった。総費用は、2.5万円で、小屋の建設より高くついた。



ビールを冷やすクーラーボックス、CDプレイヤー、照明(LED20W)のための、配線をした。テレビは俗過ぎるので、暫くは我慢する。

早速試したが快調で、冷やしたビールと氷を持ってくる必要もなくなった。CDは、松原泰道師の般若心経、フルトヴェングラーのベートーベン、パーシー・フェイスなど4枚持ち込んだ。

ミカン畑に、"般若心経"やベートーベン"田園"が流れるのも興がある。
次は、ライオン、狼、犬の吠えるCDを探し、夜通し鳴らして猿を撃退するかと考えた。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-07-20 21:54 | 根府川とミカン | Comments(0)


冷却商品の「どこでもアイスノン」

7/14 冷却体感商品の「どこでもアイスノン」を購入しました。

昨日、根府川でミカン仲間のNMが、冷たい感覚が維持できる商品を試してはどうかと、作業着の上からスプレーをしてくれた。
爽やかなミントの香りと、スプレーした場所が “冷っー”とするのが爽快で、しかも1時間くらい持続するのには驚いた。

成分は、エチルアルコール、メントールで、徐々に気化して蒸発潜熱を奪い、温度を下げる原理のだろうが、冷たいのが長く続かせる技術に感心した。

NMには軽く応じたが、心中は早く手に入れたくて、会社近くの薬屋に開店早々に行った。

白元、ロート製薬、小林製薬、アースなどの商品が並べてあり、効果、匂いも違うので、3本買った。蚊を寄せ付けない成分を含むのもあり、日本人のアイディア豊富なのに改めて感心した。

得意になって家族に見せたが、周知で評価もされず、週末の山仲間に見せて驚かすのが楽しみです。
NMが山に持ってこなければと願うばかりです。


[PR]
by akiotakahashi | 2014-07-14 23:25 | その他 | Comments(2)


根府川の猿監視小屋「6尺庵」と老子「道(ダオ)」

7/12-13 根府川の猿監視小屋「6尺庵」に泊まりました。

小屋に泊まるので、クーラーに氷とビールを詰めて、バイクで出かけた。

カボチャを猿にとられるので、一面を網で覆い完璧の防御をしたが、考えると蜂などの受粉ができないのに気付き、取り外す無駄をして、やる気を無くした。

(5:00 根府川の日の出、     2:00 根府川の満月は明るい)


暑くてビールがあるので、小屋で“老子“を読みながら寛いだ。

老子思想の中心は”道(ダオ)“で、無限の大宇宙での自然、社会の営みと言えそうな言葉です。
「富、権力など全てに執着をもたずに自然にあるがままに生きる」ことには共感。

(猿にカボチャをとられても穏やか、   老子本)


猿にカボチャを差し上げたと考え、海を見ながら、ビールを飲み、家庭を忘れるのが、既に“道の境地”に入っている。

暗くなったらやることが無く、窓から満月の月明かりを見ながら、寝転がって夜を明かした。

「知足安分」が、今日からの座右の銘。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-07-13 09:14 | 根府川とミカン | Comments(4)


スポーツクラブ入会1年の解析

7/6 根府川でジャガイモの収穫をした帰路、戸塚のスポーツクラブNASの風呂に入って帰りました。

昨年6月に戸塚駅前の新しいスポーツクラブ入会し、1年経った。老化して足腰の衰えが、呆けの原因だと考えているので、足を鍛えるようにしてきた。

自転車こぎ、プールで泳いで、サウナ・風呂に入るのが、1.5時間の定例メニューだった。

この1年の解析をしてみると、木曜日の休館があっても、月に20日は通っているのは立派だが、運動+風呂が減って風呂だけの回数が増えている。

(最近は風呂だけが増え続けている。1月は飲む回数が多いので、酔いさましの風呂だけが増える。)


同じことを繰り返す運動は、ボケ防止のためとは言え厭きてきた。それでなくとも物忘れが多くなっているのに、これから何でも面倒になり、徘徊老人になりそうなのが一番の心配ごとです。

燃料、消費税アップで、銭湯の入浴料が460円になったそうだが、1回350円程度に相当するので風呂だけでも十分かとも・・
[PR]
by akiotakahashi | 2014-07-06 21:41 | その他 | Comments(4)


帝国劇場でのミュージカル「シスター・アクト」の観劇

7/1 皇居前の帝国劇場にミュージカル「シスター・アクト(*1)」を観に行きました。

家内も子供も予定ができてチケットが2枚余り、勿体ないので出掛けた。昔なら女性を誘うところだが、費用対効果が期待できないので、学生時代の友人UDに声をかけた。

黒人クラブ歌手と、18人の修道女聖歌隊との心温まるコミカルな物語で、大勢の合唱とダンスは迫力があり、また、照明・衣装の舞台効果が素晴らしい。



入場前にビールを2杯飲んだので、少し寝てしまったが、徐々に盛り上がり面白かった。
終わってUDは、「うるさくて疲れたヨ。学芸会と同じじゃねえか!」との感想。

帰りの電車で “猫に小判” のような諺(*2) があったのではと考えたが、思い出せなかった。
UDは “ハイエナ(肉食)に野菜サラダ”、小生は “ブタ(雑食)に野菜サラダ” くらいか・・・

*1: 映画”天使にラブソングを” のミュージカル化
*2: ”犬に論語” が、一番近い表現みたい
[PR]
by akiotakahashi | 2014-07-01 23:43 | 趣味(骨董、美術) | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31