根府川ライフ


<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧



三浦半島・三十三観音巡礼と城ケ島

4/27 三浦半島にある三浦三十三観音の秘仏が、毎午年(12年毎の御開帳、今年は4/18-5/18)に公開されているので、半島一周の33カ所霊場巡りに、バイクで朝6時に出た。

逗子のJR踏切で地図を風に飛ばされてしまい、三浦半島南端の城ケ島に変更した。

(釣り人と遠く房総半島の山々)


島の展望台からの太平洋と房総半島、伊豆大島、伊豆半島の眺めが素晴らしく、磯に下りて散策した。堆積層のある凝灰砂礫岩が、地殻変動で傾き、波で浸食された地形を見るのは楽しい。

城ケ島大橋の下にある北原白秋の“城ケ島の雨”の詩碑を、高校の課外授業で見た良き時代を思い出す。

第27番観音札所・円乗院(横須賀)の秘仏公開、    大地変動と浸食のあとの磯岩”


日本で5番目(明治3年)に点灯した城ケ島灯台を見学したあと、「朝獲りのシラスよ!」のお姉さんの呼び込みに釣られて、9時開店早々の食堂に入った。生シラス(680円)は、塩の味が残り舌触りもよく美味。

飛び込み一寸待て看板「思い出せ家族の顔や友の顔」に悩む老人、   生シラスとマグロ丼)”


三十三観音巡礼は叶わなかったが、今更ご利益を急ぐ必要のない歳なので、12年後に延期することにしました。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-04-27 12:10 | | Comments(2)


横浜卸売市場・食堂での豪華海鮮定食

4/24 MM21地区東にある横浜中央卸売市場の食堂「もみじや」で、昼を食しました。

週末から連休が始まるが、家庭で孤立しているため予定も楽しみも無く、ストレス発散に名物” おまかせ定食(1000円)” を注文した。

オバマ大統領接待の「寿司・すきやばし次郎」の”おまかせコース(3万円~)” には及ばないが、箱ウニ付きで11種類の切身が厚い刺身に満足。店の女将も威勢がよく好印象。

食堂「もみじや」の入口、   刺身大盛りの“おまかせ定食(1000円)”


ビールが欲しかったが、大瓶(633ml、500円)しかない。いくら仕事が暇でも、大瓶を飲むと赤く顔に出る上、派遣契約の更新も近いので諦めた。アル中ではなく、我慢できる紳士だと自己評価。

ご飯をお替りするくらい刺身が多すぎるので、夜にゆっくり来てもいいと思ったが、営業時間は5:00-14:00なので、失職してからのことです。

最近のMM21地区は、オフィスビルだけでなく、商業施設、マンションが目立って増えおり、建設ラッシュです。

住居・商店・事務所が一体となった洒落た街造りは大成功だが、勝ち組の社会を見せる代表とも言える。

(写真:ランドマークタワタワーより右横浜方面は、高層マンション群)
[PR]
by akiotakahashi | 2014-04-24 19:20 | 趣味(グルメ) | Comments(4)


富士五湖・王岳(1623m)の山登り

4/19 富士五湖・王岳(1623m)に、F山の会11人と登りました。

天気予報は晴れで富士山絶景コースを楽しみだったが、終日曇りと霧で残念だった。

F山の会も高齢化して、安易なコースが多くなったが、8:30西湖スタート、15:00精進湖着の6時間歩行の珍しく厳しいコースだった。

王岳山頂1623mの集合写真


視界100m程度で眺望もなく、ブナ林と笹原を歩くだけだったが、足元は歩き易く黙々と登下山した。
天候はイマイチだったが、久しぶりに精一杯体力を使った気分になりました。

王岳山頂での昼食風景、   富士五湖周りは桜が満開、精進湖畔の桜並木と美女


マイクロバスの車中から少し遅れた満開の桜を眺めることもできました。

帰路は、リーダーFTさんの久し振りの参加され、バスの中では銘酒”秋田湯沢の福小町"と"青森油川の田酒”も振る舞われた大宴会で賑やかで、良き一日でした。

ご興味あれば、picasaweb写真をお開き下さい。

また、新橋では、マッカーサー道路、N本社ビル跡地の完成したビル、オバマ来日の厳重警備を車窓から眺めたのが収穫でした。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-04-19 21:37 | | Comments(3)


飲尿健康法 と放尿時間短縮法の発明

4/15 顔・頭・腹に発疹ができ痒くてたまらないので、MM21の皮膚科に行った。

脂漏性湿疹皮膚炎で、皮膚から脂が多く分泌されて炎症を起こしていると診察された。油っ気もないカラカラの年寄で、馬油をいつも塗っているが、体質改善は必要だと解った。

現場勤務の時に、C工業のOMさんから、自分の小便を飲む “飲尿健康法” で健康維持していると聞いて、驚愕した。若い女性のものが欲しいが、中々手に入らないと、大笑いしたのを思い出す。

尿(*)は食物残渣の糞便と違って、血液から作られた余剰物なので、無菌の綺麗なもので、飲尿は、「体質改善と自己免疫の改善」のできる健康法、安全な癌の自然療法だと、マニア間では云われている。
さすがに飲む気はしないが、不潔感が無くなった。

年配者のトイレでの小便の時間が、呆れるほど長い。これを解析すると、流勢が無いのは仕方ないが、終わってからダラダラと最後の一滴までの処理に若者と差が出ている。

若者に負けない方法は、“根元からシゴキながらティッシュで拭く手法“で、無菌なのでティッシュもポケットに戻して数回使用する。

気品の無い話だが、①無駄時間の削減 ②トイレ回転率の改善 ③トイレでの勝利感などの社会のために紹介しました。

家内に知れたら、ポケットの点検・整理を拒否される極秘事項です。

(* 水、尿素、アンモニア、その他電解質など血清と同じもので構成。尿中の成長ホルモンは、タンパク質合成、軟骨の発育促進、脂肪分解の効果。)
[PR]
by akiotakahashi | 2014-04-15 20:13 | その他 | Comments(4)


mini同期会 と STAP細胞, 理研

4/11 mini43会(横浜地区の隔月同期会 at 桜木町)に5人が集まりました。
桜吹雪の下での花見をとも考えたが、老人が夜に屋外では、凍え死ぬので止めにした。

全員が技術屋なので、小保方嬢のSTAP細胞論文の捏造について議論した。

小保方嬢は、“頑張って、若くて可愛いから、許せる。 共同執筆者、指導者が大罪人だ。” が、大勢の意見。

STAP細胞の作製を公開するのが明快だが、小保方嬢回りの蛆虫どもが、利権を共有しようと阻止している構図だ。

理研は、国費を大量(9000億円/年)に注ぎこみ、研究員を高給(小保方嬢で1000万円)で優遇して ”科学者の楽園”と云われる。

一方、寺田寅彦、本多光太郎、仁科芳雄、湯川秀樹などの超一流の物理学者を輩出したが、今はろくな研究者も居おらず、成果を聞いたことが無く凋落。 

珍しく高度な会話をして疲れました。

「散る桜 残る桜も 散る桜 (良寛)」 訳:華やかな小保方嬢も何時かは崩れる宿命
[PR]
by akiotakahashi | 2014-04-11 21:52 | 仲間、飲み会 | Comments(4)


大先輩SNさんのコーラスの集まり

4/9 横浜・クルーズ&クルーズで大先輩SNさんのコーラスの集まりに参加しました。

新入社員で倉敷の工場の工務に配属のとき、SNさんは工務係長で、仕事を教えていただき、ご自宅でご馳走になり、飲みに連れて行ってくれ、本当にお世話になった。

海軍兵学校、大学でコーラスをやり、工場のコーラス部の部長をしたので、当時の部員を含めて関係者(40人)が集まった。コーラス部でないので招待は無かったが、工務時代には宴会で歌ったので、当然のような顔をして参加した。
f0193510_19364495.jpg
当時若かった女性17人(うち倉敷から8人)も参加して、SNさんの人柄、人徳が表れている。40年以上経っているので衰えてはいるが、面影が残っていて、懐かしく昔の話に花を咲かせた。
また、直属の上司だったHN、TNさんら諸先輩方にも20数年振りにお目に掛かれ、皆さま相変わらず穏やかな紳士で、人の性格は、終生変わらないものだと感じ入った。

SNさんの指揮で合唱、   お嬢様がた(当時は小学生だった!)


酒はあったが、コーラス部なので難しい歌ばかり歌い続けて、酔うことも叶わなかった。(家内も出席したので、酔えなかったのがホントの理由)



SNさんは85歳で、翌日にMM21ホールで海軍兵学校77期合唱団 "コール77" と海上自衛隊音楽隊との最後の共演があるそうだが、110歳までは充分にやれるお元気さでした。その前にこちらが、持ちそうにない。

(SNさんのエピソード)
25年前、横須賀から海船釣りにご一緒した。SNさんは、5分も経たないうちに気分が悪くなり、一人引き返した。「海軍兵学校生が船に弱くては、日本海軍は負ける。」と言ったところ、「軍艦は大きいので、揺れない!」と反撃された。その通りですが・・・・

ご興味あれば、picasaweb写真をお開き下さい。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-04-09 19:58 | 仲間、飲み会 | Comments(5)


韓国・済州島の世界自然遺産ツアー(その2、グルメ編)

4/3-5 JTB“てんこもり済州島3日間”は、全行程食事つき(機内含め8食)で、韓国料理をビール、マッコリで堪能した。

1. アワビのフルコース
済州島は、海女の素潜り漁が有名で、アワビはソウルの半値だそうです。
刺身、オイル焼き、しゃぶしゃぶ、アワビ粥、にぎり寿司の豪華フルコースはお値打ち。

2. 黒豚5枚肉(オギョプサル)焼き
済州島は、馬、豚を草原に放牧して馬豚とも名物。特に、脂身と赤身が5層の豚肉は、黒豚で有名な済州島の特産食材。食べ放題でないので、牛の骨付きカルビを追加。

アワビの豪華セット, しゃぶしゃぶもある!、   海を見ながらの食事


3. キジしゃぶ
山には、キジ、鹿が生息しており、キジ胸肉のキジ鍋も名物。初めて食したが、臭みはなく、牛か豚かの区別がつかず、少し怪しんだ。スープに旨味が溶け込んで美味しい。

ウニとワカメのスープ、石焼ビビンバ、チジミなども食せて、一同それなりに満足。

マッコリで乾杯、   キジ鍋セット


韓国は、産業発展によるウォン高で、10ウォン=1円までに上がっている。ケーキ1ヶ500円、コーヒー1杯450円でもコーヒーショップが賑わう豊かさに驚いた。一方、海鮮、干物、肉、酒、食堂のキムチは割安。

ガイドは、韓国の教育、就職戦争、生活ぶりなどを説明してくれ面白い。
教育に力を注ぎ、教育費が家計の35%に達する。公務員、サムソンなどの大企業の就職は、TOEIC950点でも試験に落ちる位に厳しい。

怠惰・享楽・飽食日本の凋落は近く、今の日本は、過去に蓄積した知財、資産で生きているだけ。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-04-07 06:07 | | Comments(3)


韓国・済州島の世界自然遺産ツアー(その1)

4/3-6 学生時代の仲間4人と韓国・済州島の世界自然遺産ツアーに行きました。

済州島(チェジュ島)は、リゾート地、韓国ドラマのロケ地で知られるが、韓国最高峰・漢拏山(ハルラサン,1950m)を中心とした火山の島で、自然景観が地学的に珍しい。

島は、桜のピンク、菜の花の黄色、海の青さが調和して、実に良き景観でした。

桜のトンネルが多い、  菜の花は、昔の島の産業


1. 世界自然遺産・溶岩洞窟「萬丈窟」
漢拏山の側火山の噴火による溶岩流でできた巨大溶岩洞窟を、1km 往復した。高速道路のトンネルより大きい洞窟のスケールに驚いた。

巨大な溶岩洞窟「萬丈窟」


2. 「大浦海岸の柱状節理」
柱状節理は、溶岩が急冷却過程で六角形に分かれて柱状の岩石に形成されるもので、1.5km続く海岸線が美しい。 (日本にも東尋坊の屏風岩、伊豆の淨浄の滝、豊岡の玄武洞などある。)

3. 世界自然遺産・「城山日出峰(180m)」
海底火山が水蒸気大爆発で王冠のような噴火口が珍しく、100m高さの断崖で取り囲まれている。

大浦海岸の柱状節理の断崖


大浦海岸の6角形柱状節理、   城山日出峰の断崖, 頂上は王冠のように平坦


4. 世界自然遺産・「漢拏山(1950m)」
湿原、藪など植生が多様で希少な高山植物や動物、野鳥など多くの動植物が分布する霊山。
標高1200mの湿地帯を歩いたが、寒くて霧で視界が悪く残念。

また、国立博物館、城邑民俗村、"チャングムの誓い"ロケ地なども観光して、JTB “てんこもり済州島3日間” (成田9:00発、21:00着)に相応しいツアーでした。(3日間で49,000歩)

漢拏山の湿原は霧の中、  1890年代の家屋100棟以上、1500人が居住する民俗村


現役時代は仕事一途(嘘!)で一緒に旅行することは無かったが、家内と行くより楽しく(本当!)、次回の計画立案が今日からの課題です。

「過去のあやまち知りてくれながら 触るる人もなし旧き友どち」 (小林史)

ご興味あれば、picasaweb写真をお開き下さい。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-04-06 09:16 | | Comments(2)


横浜MM21地区の花見

4/2 横浜MM21地区の桜は満開で、ランドマークタワー前の“さくら通り”と掃部山公園を、一人寂しく花見をしました。

3日前の山梨、長野の桜は蕾だったので、同じ平地で緯度も同じようなものだが、250m程度の標高差で気候の差が大きいのを知った。りんご・桃・ブドウ・サクランボと、ミカンの産地が違う理由が漸く解った。

掃部山公園の桜:公園一面に席確保のブルーシート,  奥の建物はランドマークタワー


4/11に横浜地区の同期会をやるが、掃部山公園で、夜桜を見ながら桜吹雪の中を飲み交わすのも一興かと思いました。
すでに、桜が全て散っていて、暗闇での公園の酒盛りとなると、アル中ホームレスの集まりだが・・・

帆船"日本丸"とランドマークタワー前の若木の桜並木、   新入社員の一団


新年度になり、黒いスーツ姿の新入社員が屯する姿を見掛けるようになった。

遥か昔の自分の姿と会社生活を思い出し、「不遜で不謹慎な態度では将来は無い!」と、忠告したくなりました。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-04-02 18:33 | その他 | Comments(3)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28