根府川ライフ


<   2014年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧



元気だからこそ入る老人ホーム

1/25 有料老人ホームに住む高校時代の友人SMと8年ぶりに会いました。

年賀状に老人ホームに移ったとメモがあり、呆けたかと心配して行った。

小田急・高座渋谷駅前の6階建で、病院看護ステーションも併設されている立派なホームなのに驚いた。部屋の大きさも適度(25m2)で、緑の環境、眺望もよく、駅前なので、レストラン、スーパーマーケット、銀行、スーパー銭湯もあり生活至便で、丹沢・箱根山にも近い。

子供も近くに住んでおり、将来を考えて元気なうちに入居したと聞いて、昔から頭脳明晰で立派な友人(旧K銀行)だったと改めて評価した。

(レストランも近い、談話室から箱根山、富士山、丹沢の眺望と夕日が素晴らしい。屋上ガーデンと下を走る新幹線)


同じようにホームに移ったM社先輩ODさんがいるが、元気だからこそ入居する賢いのが増えている社会傾向かも。

ホームの設備、食堂などをジックリ見学し、友人の部屋(6F)で話をした。調理は出来ないが、部屋での酒も許されているのも良い。

小生がホームに入れば、煩いのが居なくなり家族が喜びそうだが、嫌がられながらも最後まで迷惑をかけてやるかと、考えながら帰りました。

死んでも年金を当てに、120歳までミイラで生かされそうな家庭が問題。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-01-25 15:19 | その他 | Comments(3)


学生時代の友人との新年会

1/24 学生時代の友人6人と、新橋居酒屋「丸富水産」で新年会を賑やかに騒ぎました。

8カ月ぶりだが、昔の仲間は黙っていても、心が通じるのが良い。

OKが3週間の九州ドライブ、KHが2週間のヨルダン遺跡巡りの出来事を披露してくれたが、こちらは、昔のツケを払い続けている今の立場を噛み締めながら聞いた。

国内より近場の海外の方が、コストパーフォーマンスが良いと、次回は韓国かインドネシアでやることにした。



新橋駅前で、ドクター中松が選挙演説をやっていたので、野次馬根性で、「共感した。選挙は必ず入れます。」と、横浜住民が無責任に握手をした。

3日前に同期仲間6人と渋谷で飲んで、都知事選挙の話題になった。

都民も原発反対のワンフレーズに浮かれて細川が当選だと言ったが、ほか全員は都民も馬鹿じゃなく舛添だとの分析で、結果が楽しみです。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-01-24 22:15 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


桜木町の野菜生産工場“グランパ横浜農場”

1/23 桜木町のビニールドーム型の野菜生産工場を見学しました。

暇で朝の散歩をしていたら、JR桜木町駅近くにビニールドームの“グランパ横浜農場”があるのに気付いた。

桜木町駅からドームは見えていたが、木下サーカスかと思っていたもので、寒中を開場10時まで15分待って、説明を聞いた。



直径29mのビニールドーム内の円形水槽(径20m)にある蚊取り線香のような水路に、容器に植えたレタス18000株が、浮く水耕栽培。中心部(苗)から外(収穫野菜)に順番に押し出して、70日で収穫するシステム。

東京ドームのように空気を送って加圧してドームを膨らましており、日射熱と太陽光遮蔽シート、エアコンで温度管理している。また、暑い日や冷える夜は、電気エアコンで室温管理をする。

内部を見学したかったが、無菌栽培なので、バイキンマンは入れてくれずに残念。

(ビニールの外から撮った野菜生産工場の内部水槽、   栽培理論の概念図)


エネルギー専門家として、①太陽熱の蓄熱システムと②断熱シートでドームを覆う放熱防止システムを提案した。

採算性の質問をしたところ、“レタス1個200-300円程度の生産コスト”を目指していると頼りなく、「コスト削減の考えが甘い。国の補助に頼らずに、採算が取れることを考えるべし」と、経営コンサルとしてアドバイスした。

下手な物知りで、口先だけの、嫌な老人見学者だと、見送られました。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-01-23 19:59 | エネルギーと環境 | Comments(4)


M21ドックヤード・プロジェクション・マッピング

1/22 MM21ドックヤード・プロジェクション・マッピング(3次元デジタル映像)を観賞しました。

横浜MM21は、三菱重工・横浜造船所(最下写真)の跡地を再開した地区で、シンボルのランドマークタワーに隣接して2号ドック (明治29年日本最古、107m石造、重要文化財)が、ドックヤードガーデン”として残っている。

(ドックヤードガーデン風景, 向こうのビルはランドマークタワー、  現役当時の2号ドック, netより)


暇なので散歩していたら、ドックヤード・プロジェクション・マッピングのポスターを見つけた。

東京駅や赤レンガ倉庫で話題になった流行のグラフィック映像が面白そうなので、無料入場券を手に入れ終業後の1.5時間を、ビールと焼き鳥で18:30の開演待ちした。

(MM21ドックヤード・プロジェクション・マッピングのパンフレット、   実物映像)


パンフレットでは; ドボルザーク“新世界”の曲とシンクロして、高さ10m、幅29mの石壁にデジタル映像がダイナミックに動き、スケール感、スピード感、臨場感がすごい。

実際は; 面白そうだが、僅か5分では短かすぎて、Blog用にカメラを準備しているうちに終わってしまった。

周りは若いカップルが多く、時間潰しに来た身寄りのない孤老のようで、場違いな雰囲気でした。(家庭でも孤立しているので、そのままだが・・・)

右のドックが帆船日本丸の停泊場、2番目がドックヤードガーデン、手前下がJR桜木町駅の場所相当する

[PR]
by akiotakahashi | 2014-01-23 06:53 | 趣味(骨董、美術) | Comments(2)


大和ボケ封じ霊場(おふさ観音、安倍文殊院)巡拝

1/17 大和ボケ封じ霊場(おふさ観音、安倍文殊院)巡りをしました。

母は奈良・桜井に一人で暮らしているが、かなり衰えてきた。
引き籠もり老人は不味いので、医者の勧めもあり、介護支援“デイサービス”に行って、話をし、運動をして刺激を受けるのが良いと、一緒に見学に行った。

田舎でも病院付属の温泉もある驚くほど立派な施設で、25人くらいが大型テレビで歌っていた。
1日体験して、気に入れば週1回行くのを勧めたが、「歌、体操、ゲームなど嫌だ。一人で自由にやってきた。毎日忙しい。」と、即刻拒絶された。

(デイサービスのカラオケ風景、      大和ボケ封じ霊場パンフレット)

(十一面観世音菩薩がある”おふさ観音”、    国宝木造騎獅文殊菩薩がある”安倍文殊院”)


仕方ないので、霊験あらたかな”大和ボケ封じ霊場”「おふさ観音(身体からのボケ封じ)、安倍文殊院(頭からのボケ封じ)」の巡拝をしました。

母の祈願のつもりだったが、自分だけのボケ封じを祈っていたのに気付き、少し反省。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-01-18 21:25 | | Comments(4)


老人の食べ物考

1/13 根府川で収穫したミカンと大根を運ぶ帰路に、小田原漁港のさかなセンター「どん」で、海鮮丼(¥1500) に加えて、隣席の客が食べていたブリあら煮(¥600)を食した。

これが、ボリュームがあり、脂濃く、味付けが適度で、美味しく骨までしゃぶり尽くした。

昨年NHKのWorld Masters Athletics(シニアオリンピック)で90歳の京都の老婦人が、100m走23秒の記録を持つと知って、驚いた。
この老婦人は、肉卵が好きで調理し旺盛に食べて、トレーニングに励んでいた。

衰えた歳相応の体力維持なら低カロリーの野菜、鶏肉で良いが、強い体力を如何に長く維持するかなら、高蛋白の肉が良いと解った。
老人の高カロリーが悪いとの話はあるが、呆けて寝たきり長寿より、元気元気ポックリ(GGP)を選びたい。

長野県ではPPK(ピンピンコロリ)活動を推進して、効果を上げている。TPP交渉を早く妥結して、赤ワインと一緒に霜降り焼肉、チーズ、豚カツ、背脂ラーメンを沢山食べたいものです。

小田原市民センター前で成人式の着飾った女性が屯していたのを見て、写真を撮りに降りようとして止められる老人には、草食、断食が良いのかも・・
[PR]
by akiotakahashi | 2014-01-14 19:50 | 趣味(グルメ) | Comments(5)


横浜ベイサイドマリーナの新春餅つき大会

1/12 横浜ベイサイドマリーナの新春餅つき大会に、ヨットオーナーのSK,SOの招待を受けました。

7年前までは、単なる見栄でヨットを共同所有していたものの、経済的理由で仲間抜けして合わせる顔がない立場だが、優しい海の友人です。 (SO,SK所有ヨットStella) 

ヨット(全長:26フィート) の船室で焼酎、ワインを飲んだ後、餅つき会場に行き、無料で振舞われる雑煮、海鮮汁、ぜんざいは美味しく、何度もお代わりをした。

ヨット・クルーザーのオーナーだけあって控え目な人種が多く、見境いなく食べ漁るのは、我々グループだけ。

(餅つき風景、  雑煮、海鮮汁の振る舞い)


満腹してヨットに戻り、会場から持ち帰ったキムチ、漬物、海苔をつまみにして、風でヨットが適度に揺れるのを楽しみながら、4時間飲み続けた至福の一日でした。

(高級クルーザー群、    ベイサイドマリーナの夕日)


繋留されているヨット、クルーザーは、豪華大型の新造船が増えており、個人、企業とも金回りが良くなりつつあり、リッチなのが増えていると社会分析した。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-01-12 20:20 | 趣味(グルメ) | Comments(2)


新年のC社仲間の懇親会

1/10 IYさんがマレーシアの4カ月の石化プラント試運転支援から帰還したので、同じC社の仲間4人で、MM21の高級お好み焼き屋"こて吉"で慰労会をしました。

IYさんは海外石化プラントの試運転の立案指導、AM氏はプラントのプロセス設計とオフサイト設備の計画指導、IIはプロセス全般のコンサルなどに大活躍で、旧M社現役時代より会社に貢献し、こんな知力能力があったかと驚く。

  (IIは相変わらず気遣いもなくストレスが無いので100kgを超え、小生の1.8倍!)


知的メンバーのつもりで、会話も高級みたいだが、皆勝手に自分を褒め称える自己中の集団なのが面白い。

都知事選挙での、細川か舛添かの議論では、細川も元首相なのに出馬、原発廃棄とは、社会知らずの呆け老人の殿様だとの結論。
IYさんのように、70歳を過ぎても、頭脳は衰えず、体力も人並み以上なのが、理想的な健康寿命の加齢です。

最近は仕事を干されており、毎日遊びながらも報酬がもらえるのは嬉しくもあるが、残された時間が勿体なく、複雑な気持ちです。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-01-10 22:03 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


2014年鎌倉・鶴岡八幡宮の初詣

1/3 朝日に輝く富士山を撮りに、江の島(稲村ヶ崎)にバイクで出掛けました。



早朝なので、鶴岡八幡宮も初詣者はまばらで、喫緊の問題の夫婦円満だけを祈願しました。3年前に倒れた樹齢1000年の大銀杏「隠れ銀杏」が切り株だけになり寂しい。

稲村ヶ崎から見る夕日とシルエットになった富士山と江の島が見事だったの思い出し、朝日に輝く霊峰富士を期待したが、雲がかかり拝めずに残念。
稲村ヶ崎のボロな釣り船屋だった”池田丸”が、立派な地魚料理店を構えたのには驚いた。

(鶴岡八幡宮と1000年大銀杏の切り株、  七里ケ浜からの江の島)


帰途、寒風に凍えながらも円覚寺にも参拝し、新年早々から、修業し功徳を積んだ気分になりました。

Blogご訪問の皆さまにとって、良き年でありますことをお祈りいたします。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-01-03 11:20 | | Comments(5)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31