根府川ライフ


<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧



ミカン畑の仕事納め

12/31 根府川に畑の仕事納めに出かけました。

山の仲間の紹介でミカンの樹、畑を借りて早や4年たち、今年は44回通った。

(ミカン畑から見る朝日に光る相模湾、右に初島)


オーナーは、ミカンの収穫を殆んど終え、ミカンを倉庫で30日ほど熟成させて甘さを増し出荷に備えています。
今冬の小生の畑は、ブロッコリー、大根、白菜、レタスが珍しく大成功です。

(予措:倉庫での保管、 大成功のブロッコリー、 昼寝用の竹を敷いた休み処)


12/29にようやく1回目の収穫を行なったので、ユックリ畑仕事をしてから一人の忘年会をするつもりで、鍋材料を持ち込んだ。
動いていると汗をかくが、休むと風はないものの寒くてビールを飲む気にもならず、鍋も止めてイソイソと帰りました。

本年のBlogは最後です。皆さまのご訪問に感謝しますとともに、新年のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-12-31 18:02 | 根府川とミカン | Comments(0)


名古屋のカプセルホテル

12/22 名古屋の中学時代友人(IT,AT)と駅前の居酒屋で忘年会をした。

3年振りだが、二人とも病気もなく、海外旅行を楽しむ優雅さと、元気さに感心し、話の勢いで3月にバンコクへ友好外交に行くことになった。

無駄遣いを避けて泊りは駅前のカプセルホテル「ユアーズ」(¥2800)にした。500カプセルもあり、サウナ風呂、ビデオルーム、マンガ部屋が備わる。

通路の両側に2段のカプセルが並び、カプセル内はシングルベット寸法で1.2m高さがあるので、寝るには全く問題はない。 (下右写真)



カプセルホテルで焼死して新聞に載っては、あの世で父に合わす顔がないと考え、酔いながらも避難通路を確認したのは自分ながら立派。朝、サウナに入りスッキリしてホテルを出ました。

(奈良・明日香村の酒船石:6mの巨大石造物。酒、油、薬の製造の道具、流水庭の設備など諸説がある古代ロマンのある巨石。昔は藪の中にあったが整備された。)

[PR]
by akiotakahashi | 2011-12-25 21:03 | 仲間、飲み会 | Comments(2)


西南伊豆の忘年登山

12/17-18 ”緑の会”の仲間17人で西南伊豆・高通山(519m)に忘年登山をしました。

目的は、夜の忘年会なので軽い山を選んでくれ、50分で頂上に到着。快晴無風の暖かい日溜りの中を、伊豆の海岸、海を見ながらの昼食は、格別です。

登山道から富士山、南アルプスの山々の雪が遠望でき、絵に描いたような眺めは飽きません。

(高通山頂上での昼食風景、  雲見漁港より富士山を遠望する伊豆の海、 北アルプスも見える山頂付近にて)



宿は、雲見温泉の網元民宿「太郎」で、舟盛り刺身、30cmブダイ・金目鯛の煮つけ、マグロ兜焼き、アワビなど豪華絢爛で一同大満足。

(豪華舟盛り、 マグロ兜焼きの切り分け、  YG長老の音頭で乾杯)



二日目は、海岸沿いの散策山道を1時間歩き、修善寺で解散した。

西伊豆は、どこからでも富士山が見え、温泉もいたる所にあり良き所ですが、堤防が低く津波が来たら全滅だと、心配です。

たまには家族で西伊豆に行くのも良いかと殊勝なことを考えて歩いたが、帰宅すると同時に忘れました。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-12-18 17:16 | | Comments(4)


世界の幸福レベル

12/14 最近は仕事も無く、そろそろクビかと思いつつ、世界の幸福度について調べた。

ブータンは、物質的でない精神的豊かさを求める国民総幸福量(GNH)が有名だが、Netで調べると色々な指数があることが解った。

1. SWB(Subjective well-being, 主観的幸福感、SWB=生活満足度-2.5×幸福度、Association for Psychological Science,2008より
世界順位:①プエルトリコ ②デンマーク ③アイスランド ・・・・ 日本40位

1人当たりGNPが高い国がSWB指数が高いのは当然だが、低くても明るく生きているのがラテン民族で、日本がタイ、インドネシア以下なのが面白い。アイスランドは寒そうな国ですが、なぜレベルが高いか不思議。


2. HDI(Human Development Index, 人間開発指数、GDP、平均余命、教育指数から計算、Wikipediaより)
世界順位:①ノルウェー ②オーストラリア ③ニュージランド ・・・ 日本11位 (下左図)
幸福度と言うよりも、先進文化国家のレベルに近いみたい。



3. GNH(Gross National Happiness, 国民総幸福量、Wikipediaより)
ブータン王国の目指す;自然環境の豊かさ、伝統文化の保全と促進、良い政治、公正な経済発展に基づく国民の幸せ量。自然環境、伝統を加味しているところが優れる。
世界順位:①デンマーク ②スイス ③オーストラリア  ・・・ 日本90位

仕事が暇で時間を潰しながら給与をもらうのは、家内の幸福度レベルは上がるが、先の短い労働者にはどうかと考えました。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-12-16 06:06 | その他 | Comments(4)


12月横浜地区同期会

12/12 隔月の横浜地区会社仲間同期会を桜木町でやりました。

メンバー10人のうち9人出席の驚異的な出席率で、団結の強さ、暇人の集まりを象徴しています。
何と言ってもKD氏が、体調を崩したのを回復して参加してくれたのが皆嬉しく、盛り上がりました。



何を話したか忘れたが、同期仲間は気遣いもなく気楽に話し合えるのが楽しい。

OKさんが亡くなったので、同期の生息率が91%に下がったものの、未だ未だ元気なのを確かめ合って散会した。それでも、これからは香典の費用が増えそうです。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-12-12 22:16 | 仲間、飲み会 | Comments(3)


蓼科スキー場とニホンカモシカ

12/10-11 雪景色を期待して蓼科に出掛けました。

富士山、南アルプス、八ヶ岳の山々の中央道から見る四季の眺めが好きです。
甲斐駒ケ岳、八ヶ岳の厳しそうな冬山は、そもそも無理みたいですが、季節の良き頃にやるかと考えました。

(甲斐駒ケ岳,道の駅より、 蓼科山,バラクラより、 八ヶ岳,原村より)



蓼科スキー場開きと知り、雪がないのに大丈夫かと早朝に視察に出かけた。快晴の中を雪が舞っているのは、造雪機械6台がゲレンデに向かって雪を放出しているからで、客の少なくなっているスキー場も経費がかかり経営が大変そうです。

カモシカが横にいるのに気が付き、カメラを向けたが動かない。記念撮影をとセルフタイマーを仕掛けて傍に寄ったら、ようやく逃げて残念でした。

(雪製造中のスキー場、  ニホンカモシカ、  富士五湖道路からの富士山)



帰りは東富士五湖道路を雪の富士山を見ながら走れ、充実した2日間でした。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-12-11 22:29 | | Comments(4)


プリントごっこと年賀状

12/3 雨で出掛けるところもないので、年賀状をプリントごっこで印刷しました。

15年ほど前に理想科学研究所”プリントごっこ”の性能に感心して買い求めてからは、自分で年賀状を刷っている。最近のパソコン印刷におされて、2年前に”プリントごっこ”の販売が終わったのは残念。

デザイン画本の販売が無くなり困っていたが、印刷屋の年賀状パターンのパンフレットから借用することを思いついた。

100%そのままでは著作権の問題があるので、字を変え色を付けてプリントした。デザインパンフレットより優れる出来栄えで、自己満足。 (右:完成年賀状とデザインパンフレット)

インターネットメールの世の中では、年賀状不要論はあるが、年に一度の挨拶は良き日本文化かとも思い、インク、ランプなどの消耗品が無くなるまで”プリントごっこ”を使うかと思いました。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-12-03 20:45 | その他 | Comments(4)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31