根府川ライフ


<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧



久留米の偉人たち

11/28-30 少し怪しい係わりで久留米に出かけました。

久留米駅前に変な大時計と巨大なタイヤ据えられている。久留米の偉人は、東芝とブリジストンの創業者です。

(田中久重のカラクリ時計  直径4m、重さ5tonの巨大タイヤ)


東洋のエジソン・田中久重はカラクリ人形職人から東芝を、また、石橋正二郎は、地下足袋屋から世界のタイヤメーカーのブリジストンを創業した。無責任な鳩山元首相の政治資金は、このタイヤからかと複雑な気分。

JR久留米駅は乗降客は疎らだが立派な駅舎で、これが身分不相応な借金漬けの日本社会を象徴しているかと、また複雑な気分でした。(右JR久留米駅)

前夜に豊かになった中国で、昼の弁当も持てない貧しい貴州省山村の子供をテレビで見たのでなおさら。

帰りはJALだったが、高齢化した給与の高そうなスチュワーデスばかりで、再生への道は厳しいかと思い、「行ってらっしいませ!」と送られても、冥土に送られている様で更に複雑な気分。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-11-30 22:07 | | Comments(3)


静岡丸子宿のとろろ汁

11/26-27 歴史と食と求めて東海道第二十宿の静岡「丸子宿」と宇津ノ谷峠出掛けました。

丸子宿のとろろ汁茶屋“丁子屋”の麦ご飯にかけて食べるとろろ汁は、芭蕉も食べ句を詠んだ名物です。安藤広重の浮世絵とそっくりな姿の茅葺き屋根の店で、昼前の11時でも大賑わい。近くの宇津ノ谷峠には、秀吉が小田原攻めで立ち寄った集落が残っている。

安藤広重の浮世絵と丸子宿のとろろ汁茶屋   “丁子屋”とろろ汁定食(¥1300)


小学校の頃習い行きたいと思っていた登呂遺跡にも立ち寄れ、復元された竪穴式住居が大きい(直径8m)のに驚いたが、コンクリートで精巧につくられていたのにも感心した。

登呂遺跡、コンクリート竪穴式住居   清水魚市場の海鮮定食(¥1000)と生シラス(¥400)


静岡は、魚、シラス、サクラエビなど海産物が豊富で、富士山がどこからでも眺められるのがいいなと思いました。
富士山も、見る角度で山の形と雪の積もり方が違う事が解ったのは収穫。

富士山:東名足柄SAより    御殿場アウトレットモールより


由比の辺りは、海岸線近くに道路が走り、清水は海近くに人家が密集し、大津波が来たら全滅かと心配です。
帰りは、海岸線近くを走っているときに大地震に遭遇したらどう逃げるかと考え、また東名は52kmの大渋滞で疲れ切りました。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-11-27 23:17 | | Comments(4)


今年初めての忘年会 at三軒茶屋

11/18 同期グループの例会が三軒茶屋であり5人集まりました。

幹事のMDが、渋谷住まいで例会を渋谷辺りでやってくれるので、時々東京に出る機会があるのが刺激になってよい。

三軒茶屋駅前の高層ビル26F「スカイキャロット」は、夜景が素晴らしく気持ちよく飲める。
東京スカイツリーに押されてはいるが、東京タワーの風格は比べ物にならない。

一番盛り上がったのは、ご来日のブータン国王と21才美人王妃。若々しく活動的なイケメン国王で、国会での流暢で立派な英語の演説や、東北震災の見舞いを一番にしてくれる気遣いは、名君の資質風格は十分。

(帰宅してから、福島被災地のご訪問で、竜のたとえ話で子供を励ましたり、僧侶を連れて供養してくれる姿を、テレビで見て感心した。右上写真:金閣寺で、読売新聞



我々も若きつもりでも気分だけで、体力・風貌は老人グループで、前回の蕎麦屋の集まりで蕎麦を食べた記憶がないのは、ボケが進んだ現れです。

次回は、来年1月20日と決まり、あっと言う間に過ぎた一年間を〆る忘年会でした。(歳をとるにつれ歳月の移りが早いのを実感)
[PR]
by akiotakahashi | 2011-11-18 22:53 | 仲間、飲み会 | Comments(4)


東京国際展示場のプラント・省エネショー

11/17 お台場近くの東京国際展示場のプラント・省エネショーに出かけました。

この3ヶ月は暇でやることもないので、技術調査に行くと真面目な顔をして言った。

各種250企業の新しき技術や製品を宣伝する大規模な展示会で、どんな商品が時代の流れかを知る良いチャンスなので現役のときは必ず行ったものでした。

また、興味ない展示でもアンケートに答えて促販品を頂き、また、足の長いキャンペーン嬢を見るのも楽しみです。

JR国際展示場前    会場一番の美人キャンペーン嬢


自社の女性社員に案内させているのが多くなったのが、企業の厳しい状況でしょうか。

東京国際展示場へもユリカモメだけでなく、JRも乗り入れて、駅前には高層ビルが林立する洒落た街に変貌したのにも驚いた。

早めに見終えて、4時から大井町の駅前の立ち飲み屋で少し飲んで帰った、久し振りに充実した半日でした。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-11-17 23:08 | その他 | Comments(4)


根府川の野菜畑

11/5根府川に草抜きと野菜の手入れに出掛けました。

2週間前に白菜が結球しないで、開いて育っているので紐で縛って固めた。
本を読んでると紐で縛るのは冬の貯蔵で生育期はダメだと解り、慌てて紐を解きに行った次第です。

縛られながらも健気にも白菜の形に育ってくれているのが可愛い。青虫に食われているので、無農薬栽培が原則だが、殺虫剤をスプレーした。

ブロッコリー、レタス、大根、白菜、ニンニクなどが成長中


ミカンは、台風被害にあったものの残った樹は色づき始めて、勿体なくて摘果をしないので鈴生り。今年は、ミカンにとって気候が良かったようで、大粒で甘いとの話をオーナーから聞き、年末の収穫が楽しみです。
[PR]
by akiotakahashi | 2011-11-05 20:11 | 根府川とミカン | Comments(2)


友人の墓参り

11/2 学生時代のマージャン仲間3人と、友人SDの墓参りをしました。

会社同期の生存率は高い(94%)が、親しかったマージャン仲間は、既に2人も逝きマージャンの面子が揃わなくなった。(生存率60%)

飲むだけのつもりで声を掛けたが、飲む前に墓参りとなるのは、自由気儘に生きた故人の人徳と仲間の優しさです。

小田急生田駅から徒歩10分の富士山・筑波山や新宿の高層ビルが望める丘陵にある墓苑で、遊びながらもよくこんな良き場所を手に入れたと感心。

墓参りは直ぐに終え、登戸駅前で久しぶりに楽しく飲んだ。

KN氏は、世田谷で山の会の世話役をする100名山制覇の山男で、次の供養は山ですることにして別れました。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏・・・
[PR]
by akiotakahashi | 2011-11-03 01:48 | 仲間、飲み会 | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30