根府川ライフ


<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧



根府川のスイカ、メロンの楽しみ

7/25 猛烈な暑さの中を根府川に草抜きに行きました。暑くて死にそうなので、直ぐに木陰で休みました。

去年は、スイカ、メロンを猿にやられたが、今年は猿も食べきれないくらい作ろうと、スイカ、プリンスメロン、ニューメロン、マクワ瓜を計20本植えた。

スイカ、メロンは、花は咲くが雌花が少ないうえに受粉して結実するのが少なく、スイカ2ヶ、メロン7ヶが漸く育ってきた。

貴重品なので、ネットで覆い、振動センサー警報機4ヶを付けました。

振動警報機付のネットで覆った畑   15cmに育ったスイカ、メロン
 

2週間来れないので、その間に猿にやられるのではないかと心配で、暫らく熟睡できない日が続きます。

8月中旬の収穫が楽しみです。
[PR]
by akiotakahashi | 2010-07-25 17:22 | 根府川とミカン | Comments(5)


上野国立博物館「誕生!中国文明展」

7/24 酷暑の中を上野国立博物館「誕生!中国文明展」に行きました。

中国・河南地方で出土した3000年前からの青銅、玉石、陶磁器、漆芸品などは、見応えがあります。
一番の値打ち品は、10cm角の玉を縫い合わせた死者を指の先まで覆う玉衣”金縷玉衣”みたいです。

暑いので外に出る気がせずに常設展示をゆっくり見たが、質も高くて中々面白い。写真撮影がOKなのを確かめ写したが、「フラッシュは止めてください」と監視人が飛んできた。

(左より)上野国立博物館「中国文明展」  高村光雲「老猿」(常設展)


食事は、西麻布の串焼き「権八」に入った。 (下写真:店内風景)

 ここは、ブッシュ元大統領を小泉元首相が、日本の居酒屋として招待した店で、造り、内装とも大正時代の雰囲気で中々洒落ている。

また、白人、黒人、中国人などの料理人、給仕が多くて、国際的な店。

ランチセット(2000円)は、最後に蕎麦が出てくるお値打ちメニューです。生ビールからスタートしたが、八海山の冷酒も手頃な値段だったので、久し振りに昼間から充実した土曜日でした。

昔は防衛庁調達実施本部に営業に通ったが、六本木は15年ぶりで、六本木ヒルズ、新国立美術館も初めて見ました。
[PR]
by akiotakahashi | 2010-07-24 23:29 | 趣味(骨董、美術) | Comments(3)


屏風ヶ浦、犬吠埼の大地変動の地層

7/19,20 珍しく千葉・八日市場の工場に日帰り出張があり、折角なので銚子で前泊して屏風ヶ浦、犬吠埼を散策しました。

<第一日目(7/19)>
銚子は、電車を下りると醤油の香りが漂う、また、古い商店が残る街です。
屏風ヶ浦方面への、銚子電鉄の車両はレトロな電車で、多くのマニアがカメラを構えている。

屏風ヶ浦は隆起した堆積地盤が波で浸食されて、海抜40mのしま模様の絶壁が10km続く海岸の景観は面白く、侵食された砂が流されて、九十九里浜の砂浜海岸になる。

(左より)醤油タンクを背景に銚子電鉄車両  風力発電も見える屏風ヶ浦遠景


海底層と関東ローム層の地層を日本のグランドキャニオン(馬鹿馬鹿しい)と地元では言っているが、長く続く屏風ヶ浦に沈む夕日が見事で見とれました。



魚を楽しみに小料理屋に入ったが、金目鯛煮付けが2500円なのであきらめ、イワシ、ヒラメ、ホッキの刺身で我慢した。それでも、イワシの鉄火巻きは逸品。

<第二日目(7/20)>
犬吠崎は本土で一番早い日の出が拝めるが、朝の4時は無理なので、朝食後にバスで灯台に行きました。

明治7年建設され今も現役の犬吠崎灯台99段を登ると、太平洋の眺望が素晴らしい。

涙無しに見られない「喜びも悲しみも幾歳月」での灯台守の苦労を思い起させます。(犬吠崎があったか忘れたが・・)
”星を数えて 波の音きいて 共に過ごした 幾歳月の 喜び悲しみ 目に浮かぶ 目に浮かぶ ”

地震で津波が起きたら何処に逃げるか、また、このまま流された方が家族社会のためか、と考えながら磯を歩いた。

犬吠崎の地盤は1.2億年前の白亜紀の堆積砂岩で、地殻変動で堆積層が傾いているのが良く解る地学の教材です。

(左より)傾いた地層に立つ犬吠埼灯台   犬吠埼の磯


昼は銚子駅前で、おまかせ刺身定食(1600円)を食べたが刺身も貧弱で残念。氷冷流通が進んだ世界では、都会のほうが安い魚貝が食べれるかと考えました。

午後は、まじめに仕事をこなし、久し振りに充実した2日間でした。

宿のテレビは、今は珍しい100円投入式で、昔はコイン落下式だったので、テレビを横に倒してみたのを、懐かしく思い出しました。
[PR]
by akiotakahashi | 2010-07-20 18:59 | | Comments(7)


200円 ビールの採算

7/15 巣鴨のスポーツジムの帰りに、「ビール200円!」の呼込みに釣られて、入店(福福屋)した。

サウナの後で、話す相手もいないので、快調にビールは進み、40分でビール4杯を飲んだ。

海鮮サラダ、イカを注文したので、2000円位かと思ったら、請求は1919円。
計算通りだと思いながら、支払った。

今朝、レシートを見ていると、ビールが2杯になっている。

ビールを持ってくるのが遅いので、怒って督促した2杯分を、女給があわてて運んだため、入力するのを忘れたと知った。

2杯なら、もっと安いはずだとレシートをよく見ると、席料・お通しで 420円が付加されている。

4杯で一杯あたり305円に相当し、これなら立ち飲みの290円のほうが安いと、朝から高度な解析をしました。

それでも、昨夜は得したと爽やかな朝です。 (馬鹿馬鹿しいテーマで失礼)
[PR]
by akiotakahashi | 2010-07-16 05:33 | その他 | Comments(6)


日光と尾瀬のニッコウキスゲ

7/9-10 学生時代の友人5人と日光、尾瀬のニッコウキスゲ探索の山歩きをしました。

<第一日目、7/9>
日光霜降高原は、名前の通り霧でしたが、リフト周りは本場日光のニッコウキスゲが咲き誇り見事です。

「華厳の滝」は、前日の大雨により水量が豊かで見応えがあり、明治36年"人生不可解ナリ"の辞を残して華厳の滝へ身を投げた18歳の藤村操を偲んだ。

(左より)日光霜降高原ニッコウキスゲ  水量豊かな「華厳の滝」


夕方5時には、片品温泉の尾瀬岩鞍スキー場に面するホテルに着き、直ぐにOKが持参した高級ワインで乾杯。

夕食も親しき仲間なので、家庭と異なりすごく楽しい。(飲んで直ぐに寝たので、何を話したか忘れて残念!)

f0193510_2143374.jpg

<第二日目、7/10>
前夜は大雨警報の出た豪雨だったが、朝は薄日さす涼しい絶好の日和。
ホテルのバスで8時に鳩待峠に送ってもらい、朝の散歩で仕入れたスキーのストックを手に尾瀬ヶ原に向かった。

湿原のニッコウキスゲは少し早くまばらで、また花の谷間で花の数は少ないが、一面のワタスゲは実に見事でした。

至仏山にかかる雲も流れ、池溏、浮島の水が光る湿原からの眺めは素晴らしい。

(左より)湿原のワタスゲ ニッコウキスゲと至仏山 (下)尾瀬ヶ原・牛首


f0193510_21443388.jpg

梅雨のなかでの最高の天気は、KHの善行の賜物だと皆で褒め称えた。
下山後、ホテルの温泉で汗を流し、爽快な気分で帰ることができました。

(左)尾瀬ヶ原での若き女性との昼食
(右)東洋のナイアガラ「吹割の滝」も馬鹿にしていたが、豪雨のあとでそれなりの迫力



頻尿の小生は、紙オムツを切って入れたビニール袋を、また、UDは、広口ペットボトルを準備したお互いの周到さに大笑いでした。
また、尾瀬の有料トイレは、一回100円でなく、放出量に応じた賦課をするのが公平だと議論した。

UDが作った漢詩をご紹介;
「相逢尾瀬亭 談笑当未終 眷然従此別 卿西我復東」(あいあうおぜのてい だんしょうまさにいまだつきざるに けんぜんとこれよりわかる きみはにしわれはひがし)

ご興味あれば、「picasaweb写真」をお開き下さい。
[PR]
by akiotakahashi | 2010-07-10 22:36 | | Comments(7)


東京の大衆酒場・御徒町「味の笛」

7/1 JR御徒町ガード下の居酒屋「味の笛」を探索しました。

昼休みに鶴見駅前の本屋で「東京大衆酒場106軒」を買った。

月島「岸田屋」、浜松町「秋田屋」など5軒知っている店の掲載があったが、なかなか面白そうな店が多い。

北海道の魚とビール2杯で1000円の「味の笛」が良さそうだったので、巣鴨のスポーツジム往路の御徒町で途中下車しました。

カウンターに刺身、焼魚、煮魚、焼き鳥、天ぷらなどが、発泡スチロールの小皿に数多く並んでいる。
ホッケ焼き/マグロブツが200円と物すごく安く、セルフサービス、使い捨て容器、前払い、立ち飲みの、安さ追求で効率的なシステムです。

マグロ・たこブツ、シャケカマ焼き、イカと生ビールを選び、先ずは950円支払った。一品と焼酎割りが多い中での豪華メニューなので、隣の客が羨ましそうに見る。

料理が並んだカウンター(手前はホッケ) 立ち飲み店内  このセットで950円
f0193510_7172414.jpg

酒は魚沼の緑川、佐渡の真野鶴など新潟の地酒が10種類揃い、オーナーは新潟人のようです。客は、地元のご老人、老婆、勤め帰りなど賑やかです。
ビール2杯お替りして合計1450円は値打ちでした。

酒とスポーツジムは体に悪そうなので、プールは100m、サウナは6分に短縮して、マッサージ機械で体を15分揉んで帰りました。

(生活が充実していないので、Blogも酒のテーマが多くて失礼します。)
[PR]
by akiotakahashi | 2010-07-01 22:10 | 趣味(グルメ) | Comments(4)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31