根府川ライフ


<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧



役小角の金剛山修験道登山

6/28 母のご機嫌伺いに奈良に行ったついでに金剛山(1,125m)に登りました。

役小角は634年葛城山麓(金剛山、葛城山)の奈良・御所に生まれ、金剛山で修行して法力を会得し日本国中を飛び回った修験道の開祖です。

6時に千早登山口をスタートし葛城修験道を辿った。早朝でも広い駐車場は半分埋まり、参拝登山者が多いのに驚きます。歩き易い道で、7時には山頂の転法輪寺、葛木神社(一言主神)に着きました。



ここの住職は「金剛練成講」の講元となり、一般にも修験登山の回数を競わせて信仰と健康維持に努めている。早朝の往復でも300人くらいに挨拶を交わしたので、1日では1,500人は登山練成講に参加している。登った認証印で¥100、駐車料金で¥600 など地域経済にも貢献するアイディアが優れています。

修験道途中に建武の功臣・楠正成の「千早城跡」があり、ここで糞尿攻撃など奇策を用いて幕府軍に徹底抗戦したのかと往時を偲びました。怪しいが正成の首塚もあります。

千早城跡 と 跡地に建つ千早神社(宮内庁下賜金300円)


これから珍しく山行が続くので、役小角の法力が少しでも身につくように一言主にお願いしました。
[PR]
by akiotakahashi | 2009-06-30 04:52 | | Comments(5)


倉敷の同期仲間

6/26 倉敷・水島の工場で昼休みに同期仲間2人に会いました。

OK氏;合併前に早期退職したあと経験と能力を評価されて10年間運輸会社にいたが、惜しまれながら来月(7月)完全リタイアする。畑で野菜を作ったりしながら悠々自適の生活をする羨ましい生活です。暇になり会員の小料理屋「喜久江」に入り浸りになり、アル中にならないようにと無意味なアドバイスをしました。

UY氏;早い結婚で既に大きい孫もおり自由な生活ができる筈ですが、クビになるまで頑張る心意気が素晴らしい。明石の茹でたシャコを大量に持ってきてくれ、独身寮で騒ぎながら食べた味が忘れられない。これからは周りに気ばかり遣わず、気楽に手を抜いて仕事をしたらと無意味なアドバイスをしました。



お互いに先の限られている人生なので、同期会には無理をしてでも上京してくれと、また上京のときは必ず同期会を開くから事前に連絡してくれとお願いしました。

さて、帰りは時間があったので本場の「鰻のひつまぶし」を食べるべく名古屋で途中下車した。
駅ビル7Fの食堂街に行って目に入ったのが、「生ビール大ジョッキと刺身3点セット¥980」。つい入って「名古屋名物セット(みそカツ、冷やしきしめん)¥960」と一緒に注文した。所期の目的を忘れてビール中生を追加して大満腹で帰りました。
名古屋は物価が安くて住み易い場所かなと思いました。


[PR]
by akiotakahashi | 2009-06-29 22:14 | その他 | Comments(3)


倉敷の飲み放題

6/25 客の前でうるさいので煙たがられていたが、久しぶりの出張で倉敷に21:30着きました。

不況のせいか人通りの少ない街で、「飲み放題¥1000、1人でもOK、来なきゃ損」の看板を見つけた。
直ぐに入り生ビールと好物のメバルの煮付けを頼んだ。ビール2杯飲んで飲み放題の義務を果たしたあと、少し申し訳ない気がして刺身、シャコを頼んだ。お姉さんが喜んでくれママカリの酢漬けをサービスしてくれたので更にピッチが上がり、全部でビール4杯、酒3本飲んでしまいました。それで¥3,100とは地方ならではです。

(左より)驚きの看板   瀬戸内のメバル煮付け   ママカリ酢漬け


立飲み、飲み放題、激安ツアーに抵抗感のある同期でBlog仲間のM兄もいるが、既に見捨てられた身の上では自尊心など忘れています。
それでも、翌日に備えて体に悪いと知りながらホテルのサウナに入りアルコール分を発散させたあと、Blog投稿させていただいています。
[PR]
by akiotakahashi | 2009-06-25 23:12 | 趣味(グルメ) | Comments(4)


マカオの街の様子

6/20 マカオ観光をもう少しご紹介;
1999年にポルトガルから中国に返還された人口60万人の行政特別地区、小さい半島と島で税金がない。昨年は利益が多く1人当り10万円還付したくらい観光とカジノで栄えています。

教会、寺、植民地時代の建物(ヨーロッパ風)などヨーロッパと中国の文化が混在する綺麗な街です。食べ物もポルトガル料理とワインが名物で、1日使って街の全てを歩いて巡るのが良さそうです。
小生は市場や屋台の雰囲気と独特の臭いが好みですが、同伴者は自分の育ちを忘れて香港では「臭い、汚い、危ない」と文句が多かったが、マカオはお気に入りでした。

(左)聖オーガスティン教会(奥の黄色) (右)媽閣廟(ポルトガル人初上陸の場所)


マカオタワー(334m、入場料1,300円)からバンジージャンプ(15,000円)に並ぶ中国人が多いも、開放改革政策の恩恵でしょうか。物価レベルもビール450円、ランチ1,000円は安くはない。

(左)バンジージャンプの下界 (右)マカオタワーからの眺め(高層ビル群)


30ある世界遺産の3ケ所しか見れずにストレスが溜まり、再挑戦したいと思っています。
[PR]
by akiotakahashi | 2009-06-25 05:29 | | Comments(2)


小学校時代の友人と健康

6/23 小学校時代の旧友JBと飲みました。

父は転勤が多かったので、小学校4回、中学1回、高校1回転校した。その中で、高松四番町小学校から55年も繋がる友人関係はありがたいものです。
話題は健康が主体で、JBは今年1月に脳梗塞で転倒し、リハビリ中だと聞き驚きました。二俣川の一戸建てに住んでいたが動きやすいように桜木町駅から平坦地徒歩3分のマンションに移ったと聞き、その決断の早さに感心しました。
小生も、「車の運転が危なくなったら駅前の便利なところに移りたいな」と家内に話してはいますが、駅から10分の丘の上のワンルームマンションしか買えないのでは少し無理があるかも。

5月末に右目が墨が流れたように見えて変だなと思いながら1週間過ごして病院に行ったところ、網膜に穴が開き硝子体に水が流れ込む網膜裂孔と診断され、翌日レーザー手術をしました。
「もっと早く来ればよかったね。良くはならずに現状維持ですね!」と気楽に言われショックでした。濁って見える程度で、左目もあるので歩けなくなるより好いかと自分で慰めています。

少しでもおかしいと思ったら直ぐに病院に行く」が結論でした。
(JBは転倒しフラフラしながらも長岡まで葬式に出掛けた律儀一途、バカと言えばバカな人徳者です。)
[PR]
by akiotakahashi | 2009-06-23 23:08 | その他 | Comments(3)


香港の超激安ツアー

6/18-6/21 台湾の余韻で3泊4日の香港超激安ツアー(¥14,800-)に参加しました。

<1日目 6/18>
成田17:00出発で香港九龍(KOWLOON)地区ののホテルに21:30 Check inした。
30年前初めての海外出張で香港に立ち寄り、汚い高層ビルの狭い間を着陸する飛行機にしびれたのを思い出します。

(左) 雲海の日の入    (右) 九龍から香港島を望む


ホテルが不安だったが、日本のビジネスホテル程度の20階建て新しいホテルで先ず安心。
近くの屋台並みの食堂で米麺湯を食し、路地の老婆から果物の女王マンゴスチン(10ケで150円)を購入。

<2日目 6/19>
料金に含まれる昼食付き香港ツアーで新ベイサイド、香港島旧市街地、裏の水上生活者クルーズなどを楽しんだ。
激安ツアーは、客に土産物店(漢方薬、宝石、シルク、免税店)で沢山買物をさせてリベートをもらうことで儲けるようで、宝石店では40人の売り子が買いそうな客に群がるもの凄さ!

(左) 水上生活の船 (高層ビル、レジャーボートの中で不釣合い)  
(右) 果物屋のドリアン (1ケ売りで割って実を出してくれる)



夜は旧市街地で中華を食べた後に、魚・果物・野菜・肉の店が並ぶ市場を散策した。果物の王様ドリアンを見つけ玄人の顔で選んで購入し(550円)ホテルに戻った。
念願のドリアンだが同伴者には拒絶され、1人でドリアンと格闘し1/3を残してgive up。栄養豊富な重い果物なので夜は久し振りにうなされた。

<3日目 6/20>
世界遺産の多く残るマカオ行きツアー(¥13,000, 高い)に参加した。
ポルトガル植民地の歴史の残る念願のマカオはカジノで潤う綺麗な街で、小さな街なのでゆっくり散策できれば更に良かった。

(左) 聖ポール天主堂跡(地震がないので壁だけ残る。日本の26殉教者も眠る。)  
(右) セナド広場(16世紀の教会や建物が残るがディディズニーランドのような色彩)



激安ツアーはオプショナルツアーの企画でも儲けているので、個人で歩き回れば経済的で無駄がないことが解りました。

<4日目 6/21>
10:30香港発、15:30成田着で無事帰着。

中国で何時も思うのは、何処に行っても(新宿、道頓堀、栄町の比ではない)人が溢れるエネルギーです。沿海部だけでなく全土に広がる13億人の潜在力は、世界経済の牽引役になると云われるのはもっともだと感じた次第です。

今回は、無駄な買物はしないと誓って出てきたので茶、薬、カステラを買った程度で、一番の値打ちは植物検疫通過の旬のマンゴスチン、楊貴妃の好んだライチ(果物計4kg、700円)と空港食堂で買った蓮葉で包んだ”鶏入りちまき弁当”(5箱で1,000円)でした。(総経費は一人当たり5万円弱)
[PR]
by akiotakahashi | 2009-06-22 06:32 | | Comments(7)


6月横浜地区同期会(mini四三会)

6/12 桜木町で横浜地区同期会(mini四三会)があり4人集まりました。

早退が早すぎたので、ランドマークタワー下の三菱重工造船所ドック跡(左写真)で、先人の苦労を偲び時間調整した。

先ずは生きて会えてよかったとの握手と乾杯がスタートで、それなりの年代の仲間の飲み会です。また、TTさんの研究所の集まりも同じ場所であり、久し振りに話が出来ました。

41年前に新入社員で岡山・水島の工場へ配属された7人のうち3人が集まったので、新入社員の頃の話題も多かった。


新入社員の頃の水島仲間 6人との酒に関する思い出と人物像をご紹介;

① KD: 飲んで帰寮するときに玄関前にあった愛車「ホンダN360(新車)」に放尿したのを見られていたが、翌朝「掛けていましたね」と穏やかに諌める人格者。
② NM: 飲んで帰寮する途中、病院女子寮の偵察に先頭で生垣をくぐったが針金につまづき音を立て倒れ逃げた部分的な豪傑。(警察沙汰にならずに良かった)
③ SK: 土間の汚い酒場「大トラ」で娘の”清美ちゃん”を争ってダンスすることもあった偶には乱れる酒豪。(酔うこと自体が珍しい)
④ UY: 二日酔いで休む所を探しているときに、試験室の大型試験用エンジン裏の隙間で寝かせてくれた義人。(今も水島ではお世話になる)
⑤ UD: 中古車を買って直ぐに飲酒運転で捕まったとき、懲戒処分を何とか回避してくれた苦い思い出の恩人。(お礼に免停3ヵ月間は車を使ってもらった)
⑥ OM: どちらのウイスキーグラスが強いか賭けをし乾杯で激しくぶつけ合い、グラス4ケを割りスナックのママに止められたこともある楽しい理論家。
[PR]
by akiotakahashi | 2009-06-12 23:31 | 仲間、飲み会 | Comments(6)


ル-ブル美術館展

6/5 上野国立美術館「ル-ブル美術館展・17世紀ヨーロッパ絵画」に行きました。

会期末で土日は混みそうなので、20:00まで閉館延長される金曜日を狙って少し早目に退社して17:10に着いた。平日夕方でも長蛇の列で足踏みして尿意を押さえながら雨の中を60分待った。

レンブラント、ルーベンス、フェルメール、ベラスケスしか知らないが17世紀の71点の絵画を鑑賞しました。展示目玉のフェルメール”レースを編む女”の絵の小ささ(B5サイズ)と刺繍糸一本一本の細かい描き方には驚き。

お蔭さまで1600年代の華麗なヨーロッパ文化に触れることが出来ました。なお、お気に入りはカルロ・ドラチ「受胎告知 天使」の清楚な姿。(下写真)



19:00前でも未だ60分待ちで観る時間は15分しかないよと心配しながら、日本人の美術好きに感心しながら、入場料1,500円でこの混み方なら期中7億円の売上で美術館もいい商売だと計算しながら、更に山の仲間の天気を心配しながら帰途につきました。
[PR]
by akiotakahashi | 2009-06-06 05:47 | 趣味(骨董、美術) | Comments(6)


サラリーマンの小遣いと若者像

昨日(6/4)、珍しく職場の若者(正社員、独身)2人と居酒屋で飲みました。
相手は自分の父親より年配の派遣社員の相手をさせられて面白くもなかったことで感謝です。

色々話をしながら、「そもそもスナックでは余り飲まない、上司に誘われることはない、職場の仲間とは歓迎会のとき、学生時代の友人と飲む、ピンクキャバレーに行ったことがない、カラオケが主体だ、マンガ喫茶に行く」など最近の若者の生態の一部を知りました。

今日(6/5)の読売新聞にサラリーマンの小遣いの記事があり、概要は「小遣いは月46,000円、飲み屋は月に3.3回、飲み代1回平均5,200円」。

我々の時代の先輩同僚と、また小生の元気な頃の生活と較べて、いかにも寂しい生き方をし、仕事一途の小型人間に育っているのが今の現役像、若者像だと感じた次第です。 
明治維新の先人、終戦直後の企業人などのような大人物が、将来の日本を救ってくれるか心配になりました。

但し、小生が今も頑張っているのは、過去の重いツケがあるからですが・・・
[PR]
by akiotakahashi | 2009-06-05 07:36 | その他 | Comments(6)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30