根府川ライフ


カテゴリ:エネルギーと環境( 36 )



ヒートポンプ給湯器エコキュート

12/29 ガス給湯器が壊れたので、ヒートポンプ給湯器エコキュートに取り替えました。

3週間前に給湯器の水漏れで検討し、深夜電気を使うエコキュートが経済的で、大地震で断水しても、水タンク370 lを使えるので決めた。(39万円)

電気小売ENEOSにして電気料金が安くなり喜んでいたが、ENEOS電気には深夜割引がないので、東京電力に戻した。

ガス給湯器が経済的だと思っていたが、深夜料金でも電気の方が安いとは信じ難く、ヒートポンプの効率は優れる。

水漏れだけなら良いが、4日前から漏電で給湯器も動かず、湯が使えない生活だった。

食器洗い、洗顔で湯を使うのに慣れてしまい、大鍋に湯を沸かす姿を見ると、軟弱で贅沢になったものです。

子供の頃に、凍えながら顔を洗い、稀に湯たんぽの湯を使えて嬉しかったのが懐かしい。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-29 16:05 | エネルギーと環境 | Comments(2)


電気小売業のENEOS電気

12/10 5月に電気契約した電気小売業者J社ENEOSから、6ヵ月間の電気料金の報告“電気代お得額報告書”が届いた。

従来の東京電力で継続したケースとの比較だが、6ヵ月間で12,220円(1年間推定27,712円)、随分得をした計算になった。



優良企業なので、嘘はないと思うが、意外とメリットが大きい。月2200円得する計算なので、年金生活にはインパクトは大きい。

昨日、友人と飲んだ時に、電気小売業者に変えろと教えたが、① 太陽光発電で電気代が入る ② 電力使用量が少ないのでメリットが少ないなど、契約を見直したのはいなかった。

喜ぶよりも、普通の一軒家で、オール電化住宅でない都市ガス使用なのに、月700kWh(昼夜平均1kW相当の電気器具を使用)とは、生活パターンに問題がある。

「見ないときはテレビを消せ。薄着でなく冬は防寒着にしろ。マメに照明を消せ。夜の門灯は不要だ。冷蔵庫の空ける時間を短くせよ。」と省エネ推進員として注意したいが、怖くて言えないのが、もっと問題。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-12-11 06:32 | エネルギーと環境 | Comments(2)


電気小売り事業の自由化

10/28 ”ENEOSでんき”から、10月分の電力使用量の連絡がきた。

今年の4月から電気小売り事業が面自由化され、東ガス、ENEOS、東急、丸紅、auなど50社が参入した。

送電線、電気メーターの負担システムを含めると、電力会社に損なシステムと思うが、時代の流れです。

電気代が安くなるのを期待して、ENEOSに申し込み、半年過ぎた。


電気料金(去年/今年)は、6月:2.9万円/1.6万円、8月:2.3万円/1.9万円、10月:2.1万円/1.4万円と、3割程安くなった。

老人家庭の電気料金は8000円程度だと聞いているが、広い家でもなく、オール電化住宅でもないのに、電気使用量が多過ぎる。

テレビ/エアコン点けっ放し、冷蔵庫2台、LED照明なしが主原因だが、ケチでも節約をしないのが暮らしているのが問題。

エネルギー企業にいた省エネのプロが一人頑張っても、駄目だとの良き事例です。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-10-28 21:48 | エネルギーと環境 | Comments(3)


空き地を使った太陽光発電

9/11 笠岡市青野のブドウ販売所に、ブドウの試食に行きました。

今年は、生育が早く、既に各種のブドウが並べられ、1房が800~1600円程度で販売されている。1株に300房としても1株で15万円程度の収入で、ブドウ農家も大規模でなければ厳しい。



岡山の空き農地では、太陽光発電のパネルが多く見られるようになり、また、新幹線の車窓からも浜名湖の旧ウナギ養殖池が太陽光発電パネルに換わっている。

小悪ブローカーが、太陽光発電の高い買取価格の認定を受けても、建設費の値下がりを待って設置せず、経産省が認定取消を決めたのが効いている。

1000m2の土地に100kWの発電設備を4000万円で建設すると、年間250~300万円の収入になると試算した。

(設備費40万円/kW、稼働率15%、年間20万kWh、電気買取り-維持費:20~25円/kWh)

年金の補完に、家内の実家の畑をつぶし、全貯金と借金で、太陽光発電を提案したいが、怖くて言い出せなかった。

ささやかに、鯛のあら煮定食(寄島・海賊亭、¥1380)を楽しみにするのが、分相応かも・・
[PR]
by akiotakahashi | 2016-09-12 21:42 | エネルギーと環境 | Comments(3)


非常用エンジン発電機と大災害

7/13 ヤフオク(インタネットオークション)の競売で、エンジン発電機2台が送られてきました。

非常用エンジン発電機(650W)の点検をしたところ、ガソリン漏れがあり、非常用なので、直ぐ買うことにした。

ホームセンターで、6万円(定価12万円,900W)で売っていたので、金の工面をしていた。

たまたま、ヤフオクで新品3万円,1kWを見付けて、即決価格で落札した。

引き続き検索していると、中古1.2万円,700Wを見つけ、つい入札してしまった。
他の入札者と競り合い、気合と金力に任せて1.7万円で競り落とした。

2台合わせて4.2万円で、当初予算より安く手に入れる買い物上手です。

これで、大地震、巨大台風で大停電があっても、我が家だけは、煌煌と灯り、エアコン、冷蔵庫、ウオッシュレットの快適生活が確保できる。

東海・南海大地震、巨大台風、富士山大噴火などの大災害は、足下だと考えている。

熊本、東北地震の被災者を見ていると、衣食住のすべてを、国・市町村が支給するのが当り前の風潮がある。 支援されても感謝もなく、不平不満を言う″災害ダニ″が多いのには困ったものだ。

発電機も遊びなので、自分の小遣いでやるのが当り前の風潮も、更に問題。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-07-14 06:10 | エネルギーと環境 | Comments(2)


電気小売り事業の申込み

3/30 4月からの電力自由化によるJ社電気の申込み手続きをしました。

J社が電気小売りに参入したので、M社OB会として協力したい案内がきた。

OB会に恩義はなく、J社社員にはノルマがあるかと思い、現役の山仲間KOに紹介者にしようかと連絡した。若い山男も、既に再雇用嘱託で、不要だと返事があった。

電力使用量が少ないとメリットはなく、電力支払いが、月5500円(200kWh)で年間1000円、また、月11,000円(400kWh)で年間1万円ほど安くなる仕組み。



我が家の電力料金を家内に聞くと、2月は3万円(1051kWh)で、オール電化住宅でもなく、今年は灯油暖房にしたのに、3人暮しでも10人家族並みの電気料金に驚き、電気の無駄が多いのに愕然とした。

J社にも恩義はないので、ガス、商社などの電気小売りと比較しても良いが、面倒なので申込むことにした。電力料金を試算すると、年間3.1万円も減るので、家内も大喜び。

年金だけの暮しになったら、蝋燭、水冷蔵、ラジオ、炬燵、団扇の生活に戻すが、便器のウォッシュレットだけは残したい。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-03-30 20:33 | エネルギーと環境 | Comments(2)


我が家の猛暑対策

8/2 前日に続く猛暑で、昼間はエアコンを最大に動かしても、涼しくもなかった。

多治見、京都、館林、四万十で、気温が39℃を超えたのだから、日本全土が、異常高温気象です。

2階のエアコン室外機は、直射日光が照りつけ熱風を吸い込み、冷媒管の保冷材が剥がれているのに気付いた。

早速、冷媒管の手当てをして、室外機にはアルミ色のシートで覆った。即効性は感じないが、理論的には省エネ効果は大きい。

(アルミ色シートで覆った室外機、 ゴーヤの緑のカーテンと閉めた雨戸)


家内も賢くなって、エアコンを18℃セットにして、部屋は消灯、雨戸はゴーヤカーテン分だけ開けて、昼でも暗いなかで、韓国ドラマを見ているが、温度抑制の効果は大きい。

部屋が暗いので、テレビは見やすいが、掃除、料理などが充分にできるかと、不安です。
[PR]
by akiotakahashi | 2015-08-03 06:15 | エネルギーと環境 | Comments(2)


世界の平均気温の上昇

7/27 昨夜も熱帯夜で寝苦しく、7時半に寝たとは言え、1時からほとんど寝れないまま、朝を迎えた。

子供の頃は、夏休みの最高温度が30℃を超えるのが珍しく、夕立があり爽やかな夜だったような気がする。

Netで、日本の年平均気温を調べると、70年で1℃程度の上昇だが、熱帯夜(最低気温25℃以上)日数は、5日から40日程度に大幅に増え、寒暖の差が、大きくなったともいえる。
現に、館林、宇都宮、練馬の猛暑、最高温度36℃は、恒常化した。

(日本の年平均気温上昇, 1.1℃/100年、 日本各地の熱帯夜日数)


世界の平均気温は、ヨーロッパ、アメリカ東海岸、中国大陸東海岸、北極での温度上昇が目立ち、工業化、都市化による地球温暖化です。(右下図)

海上では、① 西太平洋と北大西洋の温度の上昇と ② 東太平洋の低下があり、海流温度が変わり魚種の変化だけでなく、台風/サイクロンが巨大化する原因でもある。

原子力発電は、地球温暖化抑制(CO2排出減)効果が大きいのに、核アレルギーだけで反対し、また、安全保障、沖縄、核廃棄物、TPP、生活保護など、自己中心で綺麗ごとことばかり叫ぶ輩、政党が多いのに困ったものです。

我が家は、節約が厳しく、夜もエアコンを点けさせてもらえないのも、困ったものです。

(図はいづれも気象庁などnetから借用)
[PR]
by akiotakahashi | 2015-07-27 19:14 | エネルギーと環境 | Comments(6)


ゴーヤのグリーンカーテンと”安物買いの銭乞食”

7/23 今年もゴーヤのグリーンカーテンを作りました。

去年までいっぱい繁らせようとプランターに4本植えたが、今年は1本にしたのが大成功。我が家と同じで、”せこい家では、小物しか育たない社会"を具現している。



安い1株98円のゴーヤでなく、少々高かったが、“驚くほど実るスーパーゴーヤ”にしたのも大成功で、既に6本収穫した。これも、“安物買いの銭乞食(Cheapest is dearest.)”だった。

紫の朝顔も顔を出して、汚い狭い庭も手入れされて、涼しげに見えるのが不思議です。

省エネ、緑ある心のゆとり、食費節約と三拍子そろい、自己満足して朝を迎えました。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-07-23 05:49 | エネルギーと環境 | Comments(3)


桜木町の野菜生産工場“グランパ横浜農場”

1/23 桜木町のビニールドーム型の野菜生産工場を見学しました。

暇で朝の散歩をしていたら、JR桜木町駅近くにビニールドームの“グランパ横浜農場”があるのに気付いた。

桜木町駅からドームは見えていたが、木下サーカスかと思っていたもので、寒中を開場10時まで15分待って、説明を聞いた。



直径29mのビニールドーム内の円形水槽(径20m)にある蚊取り線香のような水路に、容器に植えたレタス18000株が、浮く水耕栽培。中心部(苗)から外(収穫野菜)に順番に押し出して、70日で収穫するシステム。

東京ドームのように空気を送って加圧してドームを膨らましており、日射熱と太陽光遮蔽シート、エアコンで温度管理している。また、暑い日や冷える夜は、電気エアコンで室温管理をする。

内部を見学したかったが、無菌栽培なので、バイキンマンは入れてくれずに残念。

(ビニールの外から撮った野菜生産工場の内部水槽、   栽培理論の概念図)


エネルギー専門家として、①太陽熱の蓄熱システムと②断熱シートでドームを覆う放熱防止システムを提案した。

採算性の質問をしたところ、“レタス1個200-300円程度の生産コスト”を目指していると頼りなく、「コスト削減の考えが甘い。国の補助に頼らずに、採算が取れることを考えるべし」と、経営コンサルとしてアドバイスした。

下手な物知りで、口先だけの、嫌な老人見学者だと、見送られました。
[PR]
by akiotakahashi | 2014-01-23 19:59 | エネルギーと環境 | Comments(4)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31