根府川ライフ


カテゴリ:趣味(骨董、美術)( 83 )



黄河文明(4000年前)の灰陶土器

(骨董関連で)
古いものでは1.5億年前の恐竜の化石のほかに、4000年前中国・黄河文明時代の灰陶土器を持っている。
4年前、北京の高級骨董店の並ぶ琉瑠廠街の店で、奥の棚に古い土器を見つけた。「時代は何時か(什マ時候)」と聞くと、「4000年前だ」と言う。高校世界史で黒陶・灰陶・彩陶があったのを思い出し、傷も少なく信頼出来そうな店主なので即買った。
帰宅して古い教科書を調べると、正に同型のものが載っているではないか(感動)!
最近中国では、古い土器が続々と発掘され骨董の価値は下がっている。しかし、4000年前にどんな人がどのようにこの器を使っていたか想像するだけで夢が膨らむ。
[PR]
by akiotakahashi | 2008-10-11 06:37 | 趣味(骨董、美術) | Comments(1)


子ども恐竜の化石(1億5000年前ジュラ紀)

(旅順ページに更に補足)
9/16 旅順203高地への途中に大連自然科学博物館に行きました。各種化石、大型恐竜の骨格、鉱物など豊富で時間が無かったのが誠に残念。特に興味を引いたのは30匹まとまった孵化したばかりの恐竜と卵の化石でした。(残念ながら博物館で写真は撮れない)

さて、実は小生、子ども恐竜の化石を持っている。3年前北京の朝陽古物市で偶然に発見し「本物か(zhe是真的嗎)?」と聞くと、「そうだ(是的)」と言うので即買った。博物館のものと比べると骨格の色が濃い、傷みが無く完全に近い、石が硬いなど違いはありますが、更に科学的に価値のあるものか夢は膨らむ。

[PR]
by akiotakahashi | 2008-10-09 22:48 | 趣味(骨董、美術) | Comments(3)


1882年製OMEGAの置時計

ブログ開設を案内したところ、「もう少し面白い内容を!」とのコメントを I 君からいただき、9/16 旅順ページに補足してご紹介:

改革開放で瀋陽(奉天)には、露天が立ち並び大賑わいでした。骨董店で水晶にセットされたオメガの時計(1882年)を見つけた。

水晶は幸運を招く縁起物で、骨董品としても値打ち品とみて即買った。


帰国して調べるとスイス・オメガは1848年時計工房として始まり、1894年にΩマークを出したとあり、これは更に価値あるΩ品か夢は膨らむ。
[PR]
by akiotakahashi | 2008-10-07 06:59 | 趣味(骨董、美術) | Comments(8)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30