根府川ライフ


カテゴリ:旅( 168 )



工場の現場調査と歩数

10/4,5 千葉・五井のC社工場の排水処理設備を現場調査する出張がありました。

排水処理は経験が深いと言い、仕事につながった。(本当は浅い)

工場勤務が長かったので、現場にいると、力が湧くのが不思議です。

現場調査なので、歩き回って1日2万歩(15km)くらいは歩くかと思い、万歩計をつけて確かめた。

通算7時間も現場にいたが、1日目3800歩、2日目8800歩と、普段の歩数より少ないのに驚いた。

頻尿なので遠いトイレに何回も通ったのが、歩数を稼いでおり、実質の仕事をしていないのが解りました。
[PR]
by akiotakahashi | 2017-10-05 17:35 | | Comments(2)


京都のカプセルホテル “ザ・ミレニアルズ”

9/21 京都・河原町三条に7月開店した7階建カプセルホテル“ザ・ミレニアルズ”を覗いた。

外人観光客向けの新タイプのカプセルホテルで、広いロビーには、客同士の交流ができるテーブルがあり、パソコンが並ぶ。

男・女・混合に分かれた各フロアに入るには、宿泊カードキーが必要だが、外人の後ろに付いて入った。

大男が横になれる広く長いベットだけで、下には荷物を置く工夫がされて居心地が良さそう。

(広いロビーで宿泊者はビール無料だが、遠慮した。 カプセル部屋)


従来のカプセルホテルは、密閉タイプでテレビも見れるが、オープンタイプで簡素でも、広くて清潔なのが、西洋人に好まれそうだ。

京都は、外国人観光客で溢れ、ホテル不足で宿泊相場が上がっており、京都中心部に3600円で泊まれる発想が良い。

9/19公表された京都の基準地価(商業地)上昇率は全国1位となり、定宿のホテルも値上げとなっていた。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-09-23 19:46 | | Comments(2)


NHK『鶴瓶の家族に乾杯・東かがわ市』

9/18 NHK『鶴瓶の家族に乾杯・東かがわ市』が面白かったので、① とらまる人形劇(一日1回公演) ② しろとり動物園(エサやり自由) ③ 讃岐うどん(行列の店)の番組ルートを辿りました。

讃岐うどんは安い(390円)ので大盛りを注文してしまい、食べるのに苦労して、味わう余裕もなかった。

高知に泊まり、“ひろめ市場”で鰹のたたき、カニ甲羅、ハモ焼を食して、大満足した。

(エサやり自由のしろとり動物園、 大賑わいの高知“ひろめ市場”)


高知・大豊町の樹齢3000年、日本一の「杉の大スギ」(根回り20m、高さ56m)には驚愕。
屋久島の縄文杉は有名だが、四国にも古代杉があるのを、初めて知った。

(徳島・大歩危「吉野川舟下り」、高知・大豊町「杉の大スギ」)


9/16-23 岡山、京都に、お彼岸の墓参りに行き、全行程2100kmのドライブは、さすがに疲れました。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-09-23 15:02 | | Comments(0)


NHK「ブラタモリ」の“倉敷”

9/13,14 倉敷の機械工場に仕事は各々1.5時間の、楽な出張がありました。

NHK「ブラタモリ」“倉敷” が面白かったので、鶴形山から干拓地を眺め、白壁の蔵と倉敷川を巡り、今は無い水路をたどった。

(江戸・明治には縦横に水路があった)


5時に焼き鳥老舗“金平”に入り、新入社員の頃にSN係長、故NMさんと"スズメ焼"を食し、”嘉美心"を飲んだのを思い出した。スズメは無く残念!

当時は4時半終業で、ヘベレケに酔っても、東京と日の入りが40分遅く、明るいのに驚いたのも懐かしい。

食事は;
① 朝:シウマイ弁当、ビール, ¥1100
② 昼:”温野菜”シャブシャブ食放題, ¥1050
③ 夕:"金平"焼き鳥, ¥2500  
④ 夜:”又一”ぶっかけうどん, ¥700
⑤ 朝:” ドトール”モーニングセット, ¥390
⑥ 昼:”かっぱ”とんかつ定食, ¥1350

飽食させてもらったが、コストパーフォーマンスは、② ③ ⑥ がお値打ち。

お釣りがくる出張で有り難いが、週末に休暇で岡山に行くので、1日ずれるともっと有り難かった。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-09-14 16:37 | | Comments(2)


倉敷のグルメ日帰り出張

8/29 倉敷J社工場に日帰り出張があり、朝昼夕に、グルメを楽しみました。

朝は、新横浜6時発の新幹線で、好物の崎陽軒のシウマイを、一粒一粒味わった。

昼は、11時に倉敷駅前の“しゃぶしゃぶ温野菜”に入り、食べ放題1500円(65歳以上980円)の肉を、一枚一枚味わった。

3皿が1人前なのを、欲で8皿追加注文し、中華麺まで食べたので、満腹で苦しかった。

先日、FSと定年直前に逝ったMJ氏が何歳だったかで賭けをして、ご馳走することになっている。ここで、飲み放題も足して、2000円で済ますかと目論んだ。



夕は、新大阪駅改札内の「ソース2度づけ禁止やで!」で有名な“新世界・串カツだるま”で、串カツを一本一本味わった。

昔、梅田の阪神百貨店の地下入口前にあった串カツ屋が、安くて美味しかったのを、思い出す。

デスクワークより、ビールと日当が付き、持ち出しゼロの気ままな出張が有り難く、毎日でもOKです。

[PR]
by akiotakahashi | 2017-08-29 21:14 | | Comments(4)


スーパーホテル倉敷前の居酒屋「みづ乃」

8/21 倉敷J社工場の入構者安全教育を受講しました。

講師の、SI,HNは現役時代の顔馴染みで、出来の悪い受講者にも、入門証を交付してくれた。

(昔、向こうの3本足160m煙突の中を、上から下まで検査したのを思い出す)


早く終わったので、宿舎スーパーホテル倉敷の前にある居酒屋「みづ乃」に入った。

7年前の出張のときに通った店で、50歳くらいの水野さんが一人で切盛りし、飲み放題998円で、頑張っている。

愛想が悪く客は少ないが、料理は家庭的で美味しく、よき店です。

ビール4杯、焼酎3杯で、2430円とは、お値打ちで申し訳ない。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-08-21 21:08 | | Comments(2)


霧ヶ峰、佐久方面のドライブ

7/30 長野・霧ヶ峰、佐久方面のドライブをしました。霧ヶ峰の八島湿原、車山肩の眺めが好きで、毎年行くのを楽しみにしている。

小雨で霧に覆われているが、白赤黄の夏の山野草が咲き乱れ美しく、心癒される。

(霧の八島湿原、 車山肩のニッコウキスゲ)


車山肩に咲く黄色のニッコウキスゲは、鹿に根を食べられて絶滅に近かったが、電気柵の効果で復活しつつあるのが、嬉しい。同期KYのケルン方向に、手を合わせた。

佐久・東御の “ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー”で葡萄畑、塩田平を眺めながら、優雅に食事をした。

(ハーブティー、玉村の描いた食器で信州サーモンソティーは美味)


高校同期の画家、作家の玉村豊男が経営するワイナリーで、ワインを始めて20年で去年の伊勢志摩サミットで供されたとは驚きで、商売上手で多才な人物です。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-08-01 20:52 | | Comments(2)


群馬サファリパーク“エサやりバス”

7/29 群馬サファリパークの“エサやりバス”に乗りました。

雨の中でも、夏休みの子供連れで、大賑わいだった。

敬老割引で、2700円が1900円と格安だったので入場したが、さすがに老人だけの客はいなかった。



ライオンに鶏肉、シマウマ、バッファローに草を、バスの窓の隙間から与えるのは、迫力あり面白い。



家内から、「今までの罪滅ぼしに、ライオンに小指をあげなさい!」と言われたが、遠慮した。

絶滅危惧種のホワイトタイガーを繁殖させており、野生動物の取引が厳しく、また、高額になる中で、繁殖型の動物園も貴重かと考えました。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-07-31 21:36 | | Comments(0)


リニア新幹線か第2東海道新幹線か

7/19 倉敷の工事会社に、日帰り出張がありました。

新入社員での工場赴任の時に、寝台急行“瀬戸”で行ったのを思い出し、交通も進歩したものです。

家や仕事場より、景色を見ながら弁当を食べる方が、心安らぐ。

シウマイ弁当をやめて、チャーハン弁当にし、箱シウマイも食べたので、朝からお腹がパンパンになった。



車窓風景を見て、7/15のTBSテレビ “いよいよ起こりくる富士山大噴火”を思い出し、東海・南海巨大地震や富士山噴火の備えと啓蒙が、不十分だと思った。

某大臣の「東京で地震が起きるよりは、東北で起こった方が良かった。」は事実だが、必ず起こるのも明らかだ。
特に、海に近い静岡の高速、一般道、新幹線、電車の交通インフラは、密集住宅とともに壊滅する。

リニア新幹線で大阪まで1.3時間で行けても、待ち時間、着いてからの移動時間を考えると、効果は少なく、リニアは止めて、第2東海道新幹線に計画変更すべきだ。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-07-19 22:55 | | Comments(2)


倉敷の出張と弔問

6/30-7/1 倉敷の出張にあわせて、6/20亡くなったYDさん宅で線香を上げることができました。

新入社員の時代に同じ職場で、また、独身寮時代に良く飲んだのを思い出し、誰からも愛される性格で、法名「明照院釈勝徳」に相応しい徳人だった。

前夜まで自宅でウロウロして元気で、呆けもせずに惜しまれながら逝き、少し早いものの羨ましい。

庭の畑に、YDが育てたキュウリ、トマトが沢山実っているのを見て、泣けた。

(奥さまと一緒に巡った”四国88カ所ご朱印の掛け軸”)


工事の現場調査のために、タワーに垂直梯子で登ったが、手を離したら家族は喜ぶか、顧客には不味いかと、考えて力が入った。

若き頃に、工事会社の60歳の職人が怪我をして無災害記録が途切れた時に、「60歳以上の年寄りは、立ち入り禁止だ。年金で暮らせ。」と無茶を言ったのを思い出すが、既に時効だ。

左:好きだった倉敷駅前の”又一”は、代替わりで餃子は無い  
右:寄島”海賊亭”の30cmコチの煮魚定食(¥1380)はお値打ち



先も限られるので、"食には、金を惜しまない"を信条とするが、安い店ばかりのケチな性格です。

蒸し暑く大汗をかき、パンツ、軍足を洗濯せずに何日も身に着けた独身時代を思い出し、清潔好きな性格になった。

[PR]
by akiotakahashi | 2017-07-01 20:33 | | Comments(2)

    

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31