根府川ライフ


晩秋の榛名湖と外輪山登山

11/8 山の仲間で榛名湖畔から外輪山を半分縦走(相馬山1,411mまで)しました。
薄曇の中、麓は一面の紅葉、山道は落葉した樹の間から榛名湖が見えて晩秋の山歩きを満喫できた。榛名山は信仰・修験の山らしく、多くの石像や石碑などがあり興味深い。帰りには伊香保温泉で源泉の茶色く濁った湯に入り疲れを落とした。
F登山ツアーは何時も厳しい行程なので参加する度に限界を感じて「今回限りで終わりだ」と思いながら歩いていましたが、少し楽な行程で寒くもなく良かった!

榛名富士と相馬山            晩秋の風景

関越道を走っていても榛名山、妙義山、赤城山の区別がつかなかったが、漸く解ったのが最大の収穫でした。
詳しい写真・動画は「picasaweb写真」をご参照下さい。
[PR]
by akiotakahashi | 2008-11-08 21:22 | | Comments(2)
Commented by RW at 2008-11-09 07:57 x
相馬山はまるで、イルカの頭のような形をしていますね。
3年前にこの頂上からの景色を満喫しましたが、360度の絶景が素晴らしかった!
Commented by 食山人 at 2008-11-10 14:41 x
速さが売りの私の更に上を行くとは・・・このところのブログ編集スピードには感嘆しています。ところで10ヶものゆで卵、持って登るだけでも大変だったでしょうに。ありがとうございました。またお願いします。(^^)

<< 静岡の「桜えび」と「とろろ汁」      オペラ「リゴレット(ヴェルディ... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30