根府川ライフ


子ども恐竜の化石(1億5000年前ジュラ紀)

(旅順ページに更に補足)
9/16 旅順203高地への途中に大連自然科学博物館に行きました。各種化石、大型恐竜の骨格、鉱物など豊富で時間が無かったのが誠に残念。特に興味を引いたのは30匹まとまった孵化したばかりの恐竜と卵の化石でした。(残念ながら博物館で写真は撮れない)

さて、実は小生、子ども恐竜の化石を持っている。3年前北京の朝陽古物市で偶然に発見し「本物か(zhe是真的嗎)?」と聞くと、「そうだ(是的)」と言うので即買った。博物館のものと比べると骨格の色が濃い、傷みが無く完全に近い、石が硬いなど違いはありますが、更に科学的に価値のあるものか夢は膨らむ。

[PR]
by akiotakahashi | 2008-10-09 22:48 | 趣味(骨董、美術) | Comments(3)
Commented by mt at 2008-10-08 10:11 x
そろそろ鑑定団に出演する日も近いかもしれませんね。
Commented by alkinist at 2008-10-10 15:32
中国語を駆使するんですか?素晴らしいですね。それにしても、この恐竜の化石大変な代物なのでは・・・
Commented by rollingwest at 2008-10-11 06:02
御来訪いただきありがとうございました。
さっそくこちらもリンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。
中国は歴史文化だけでなく生物進化でもまさに宝の山ですね。

<< 黄河文明(4000年前)の灰陶土器      1882年製OMEGAの置時計 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30