根府川ライフ


横浜市歴史博物館の特別展と港北ニュータウン

12/10 港北ニュータウンにある横浜市歴史博物館の “特別展・横浜市登録文化財、神奈川の遺跡” に行きました。

門外不出の西芳寺の秘仏・十一面観音の穏やかなほほえみを浮かべた優美な表情は見事です。

神奈川にも多くの古墳があったのを初めて知り、青銅/鉄の農具、鏃、刀剣が出土している。

縄文の1万年の歴史を考えると、近代の250年はゴミで、人生70年などはホコリだ。

 

35年前に鷺沼の社宅に居た頃は、港北ニュータウンは造成中の丘だったが、高層マンションが建ち並び、大型商業施設ある洒落た街に変ったのに驚いた。

横浜市の敬老優待で、地下鉄(980円)、博物館(600円)が無料なのが、有り難い。

随分得したので、ビールを飲むかと思ったが、居酒屋は無く、レストランは高いので止めた。
仕方なくコンビニで、缶ビールとコロッケを200円で買い求め、地下鉄車内で飲んだので安く済んだ。

洒落た街も良いが、一人暮らしの老人には、スーパーかコンビニの弁当で生き延びれても、居酒屋で飲めないのでは気の毒です。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-12-10 15:47 | 趣味(骨董、美術) | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2017-12-11 06:44
港北ニュータウンですか、そう言えば35年前にここの土地を購入することを勧められました。しかしその将来性などにはピンとこないこともあってお断りしたのです。
もし購入していれば、と思うと果たして私の人生はどう変わっていたことでしょうか。
Commented by akiotakahashi at 2017-12-12 06:25
washitakaさま:多摩や光が丘ニュータウンは、すでに高齢化の老人の街になり、空き家が増えているそうです。核家族化の社会では、仕方ないかと思いました。

<< 年末風景とプリントゴッコ      物忘れは、加齢かボケか >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31