根府川ライフ


NHK「ブラタモリ」の“倉敷”

9/13,14 倉敷の機械工場に仕事は各々1.5時間の、楽な出張がありました。

NHK「ブラタモリ」“倉敷” が面白かったので、鶴形山から干拓地を眺め、白壁の蔵と倉敷川を巡り、今は無い水路をたどった。

(江戸・明治には縦横に水路があった)


5時に焼き鳥老舗“金平”に入り、新入社員の頃にSN係長、故NMさんと"スズメ焼"を食し、”嘉美心"を飲んだのを思い出した。スズメは無く残念!

当時は4時半終業で、ヘベレケに酔っても、東京と日の入りが40分遅く、明るいのに驚いたのも懐かしい。

食事は;
① 朝:シウマイ弁当、ビール, ¥1100
② 昼:”温野菜”シャブシャブ食放題, ¥1050
③ 夕:"金平"焼き鳥, ¥2500  
④ 夜:”又一”ぶっかけうどん, ¥700
⑤ 朝:” ドトール”モーニングセット, ¥390
⑥ 昼:”かっぱ”とんかつ定食, ¥1350

飽食させてもらったが、コストパーフォーマンスは、② ③ ⑥ がお値打ち。

お釣りがくる出張で有り難いが、週末に休暇で岡山に行くので、1日ずれるともっと有り難かった。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-09-14 16:37 | | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2017-09-17 07:11
金平、又一、かっぱなど懐かしい名前と味ですね。それを現役の出張で訪ねて味わえるのですから、羨ましいしとともに流石に実力を買われていますね、と感心させられます。
益々のご活躍を祈念申し上げます。
Commented by akiotakahashi at 2017-09-21 20:03
washitakaさま:若きころに20年暮らし、出張で行けるのがありがたいです。ブラタモリが面白く、久しぶりに旧市街を歩きました。

<< 山本周五郎「小説日本婦道記」      東京芸術大学の文化祭“藝祭2017” >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31