根府川ライフ


100円ショップのおもちゃ

9/7 100円ショップ“ダイソー”で、光る回転コマを、買いました。

100円ショップの玩具コーナーは、驚くほどの品数豊富で、良くできているのに感心し、3歳の孫が来た時にと求める。

顔を見るだけで泣き出した孫が、“おもちゃ、ディズニー人形、スイカ、かき氷は、爺さんだ! ”と知恵がつき、まとわり付くようになった。

「即物」「限りなき物欲」のジジババの遺伝子を、しっかり引き継いでくれた。

小生の京都の爺さんは怖く、サボテンの鉢を割った時に、殺されるかと震えながら床下に隠したのを思い出す。

「権威ある家長」「男子厨房に入らず」が我が家の家訓で、近寄り難い孤高な爺さんを目指したが、孫の顔を見ると権威もないのには、困ったものだ。

朝はパンを焼いて食べたころに、熟睡から覚めて、起きてくるのが日常になり、ご先祖さまに顔向けできない。
[PR]
by akiotakahashi | 2017-09-07 16:59 | その他 | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2017-09-08 18:38
孫に何かをあげたくなるのはいずこも同じですね。
私の場合、出張先で何か買ってくることと、絵葉書を買ってメッセージを書いて送ることとしています。
しかし最近は遠出の出張が少なくなってきているのが残念です。
Commented by akiotakahashi at 2017-09-10 08:01
washitakaさま:心濁ったの環境にいると、無垢な子供の姿を見ると、心癒されますね。

<< M社水島支部OB会会報「ぼっけー」      電波時計内臓の万歩計 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30