根府川ライフ


倉敷の友人との懇親

8/20 M社での同じ職場だった友人FS,MYに、夜をお付き合いいただきました。

倉敷に出張があり、前泊だったので一緒に飲んだ。

しゃぶしゃぶ食べ放題に行くつもりで、昼を抜いたが、夜の営業が5時からだったのが残念。

FSとは、若きころ工場で苦労し、本社でも助けてもらった。また、MYは語学の達人で、初めての海外出張のときに、英語の技術資料で助けてもらった。

(親しい集まり、   タバコ作業の屋根裏部屋)


倉敷には、旧M社の住人が多く、頻繁に飲んだり、ゴルフをしているそうで、羨ましい。

金光の家内の実家にあるタバコ作業した屋根裏部屋は風情があり、ここでノンビリと暮らしたいが、家内の許可なく、村の立ち入りも禁止されているのには、困ったものです。

2人とも早期退職して10年経ち、家では居場所がなく、肩身の狭い毎日かと心配していた。奥さんが忙しく外出が多く、一人の遠慮ない生活ができる老後の家庭があることを知ったのが、一番の収穫だった。

先輩面して付き合ってもらい、心苦しいが、久しぶりに楽しく飲んだ良き夜でした。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-08-20 01:43 | 仲間、飲み会 | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2017-08-21 09:58
倉敷への出張は時々あるようで羨ましいですね。そしてその都度元の職場などの友人と旧交を温められているのは楽しいことでしょう。私の場合、出張で倉敷へ行くことは考えられません。
Commented by akiotakahashi at 2017-08-21 20:32
washitakaさま:無理して付き合ってもらいました。交通費、日当付で、楽しめるのがありがたいです。

<< スーパーホテル倉敷前の居酒屋...      浦島太郎 “足洗いの井戸” >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30