根府川ライフ


町内会の盆踊り

7/22 町内会の盆踊りがありました。

西港南台町内会も、年寄りばかりの限界集落と思っていたが、小学生・幼児が多く賑やかだった。

老婦人会の盆踊りだけでなく、小学生の今風のソーラン踊りもあり、時代に合わせた企画も立派だ。



幼児は、踊りより、金魚・風船釣り、くじ引の方が楽しそうで、大繁盛だった。

年寄りが死んでも、また、ホームに入っても、若いのが残るなら、結構なことだ。

焼きそば200円、ソーセージ100円と原価だが、生ビールは400円は高く、居酒屋のビール490円も、暴利を貪っていないのかもしれない。

生ビール3杯を飲んで、気持ち良く帰りました。

[PR]
by akiotakahashi | 2017-07-22 20:12 | その他 | Comments(4)
Commented by wasitaka at 2017-07-25 06:01
町内会の夏祭りイベントは、町内会の人たちとの交流の良い場です。
我が町内会では和歌山カレー事件の発生を理由にして、当時の執行部が中止としてしまいました。これから迎える高齢化を、どのように対応するかなどのコミュニケーションをとる場がなくなったのは残念です。
Commented by akitaka at 2017-07-26 05:41 x
今の子供が、外で仲間と遊んでいるのを、見たことがありません。安全のために自宅にいるか、共稼ぎで保育所にいるかかと思いました。
Commented by rollingwest at 2017-07-29 08:28
もう盆踊りが始まっているのですか!でも関東は新盆7月ですもんね。全国的に梅雨明け宣言が出てから天候が不安定になった感じ。今は戻り梅雨の様な雰囲気で台風も接近、気象庁は苦虫状態かな・・。でも一時の猛暑に比べれば過ごしやすくなって助かり、水不足解消にはいいですね。
Commented by akiotakahashi at 2017-08-01 10:08
RWさま:世界的な猛暑、干ばつ、局部的豪雨と、地球の気候が変わりつつあるのを、実感するようになりました。本当に困り、ツケが回るのは、これからの世代で気の毒です。

<< 群馬サファリパーク“エサやりバス”      リニア新幹線か第2東海道新幹線か >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31