根府川ライフ


横浜ベイサイドサイドマリーナのサマーフェスティバル

7/17 海の記念日に、横浜ベイサイドサイドマリーナのサマーフェスティバルに行きました。
ヨット、ボートの乗船会があるお祭りで、多くの子供たちが来ていた。

フリーマーケットでは、金持ちのヨットのオーナーが出品するので、釣り、キャンプ、海の道具などの良いものが出品される。

家内から余計なものを買うなと釘を刺されたので、我慢していたものの、釣り竿、キャンプ用コンロ、足裏マッサージ機を買った。

(サンゴは値打ちだが我慢、 足裏マッサージ機¥800)


小型のヨットを、一時は友人と所有したこともあるが、年間80万円くらいの係留費、維持費がかかり、見栄だけでは意味なく止めた。

マリーナには、新しい多くの豪華大型クルーザー、ヨットが係留されており、金のあるところにはあるもので、貧富の格差が大きくなっているのを実感する。

マッサージ機は、「水虫の人が使ったもので不潔だ。汚い。すぐ捨てろ!」と言うのには困ったものだ。

不潔さは無視して、気持ちがいいので、頭、首、肩にも試している。

[PR]
by akiotakahashi | 2017-07-17 20:10 | その他 | Comments(0)

<< リニア新幹線か第2東海道新幹線か      水彩画の仲間“いちゑの會”の展示会 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30