根府川ライフ


猛暑の焼き芋作り

7/8 根府川の畑に、朝一番で出掛けました。

今年は猿にカボチャを盗られないように、ネットを掛けたが、防虫ネットでは受粉ができないことに気付き、ネットを外すのが目的。

素麺が好きなので、つまに欠かせないミョウガをいっぱい採った。

「ミョウガを食べるとボケる」の諺があり、これだけ食べたら完全にボケるが、「ジジイは何を食べてもボケる」が、正しいようです。



焼き芋の評判が良かったので、猛暑の中を焚火をして作ったが、炎と太陽に焙られて、熱中症で倒れる寸前だった。

死ぬ思いで作った焼き芋は、半焼の失敗で誰も食べず、何をやっても評価されない人生です。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-07-09 01:23 | 根府川とミカン | Comments(4)
Commented by wasitaka at 2017-07-09 06:37
ミョウガは大収穫ですね、私はシソや夏野菜と一緒にあっさりした漬物を好みます。
焼き芋は残念でしたが、秋の大収穫後の楽しみに備えた練習と考えざるを得ませんか。
Commented by akitaka at 2017-07-09 15:18 x
washitakaさま:夏は、素麺をミョウガ、ネギ、シソを入れたのたれに浸けて食べるのが、一番です。ミョウガの漬物も良さそうで、トライしてみます。
Commented by rollingwest at 2017-07-13 06:17
御無沙汰でした。この真夏に焼き芋ですか~!南関東は連日の異常猛暑で、もう1週間前には梅雨明けしているのではないかと思いますが・・。でもそろそろ梅雨明け宣言が出そうですね!
Commented by akiotakahashi at 2017-07-14 20:25
RWさま:炎天下の焼き芋は大変でした。猛暑はこれからで、何とか生き延びたいです。

<< 粒々辛苦のジャガイモ      勤務先の冷蔵庫の缶ビール >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akiotakahashi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31