根府川ライフ


築地「たけの食堂」の海鮮料理

7/3 築地「たけの食堂」で、学生時代の友人5人と、海鮮料理を堪能しました。

酒、茶道、禅、寺社、仏像巡り、囲碁・麻雀と、何でも一緒だった学生時代が懐かしいが、さすが酒量は落ちた。

岩ガキ、マグロ中落ち、マグロかま焼き、コチ天ぷら、小アジ唐揚げなど魚貝を食べ尽くした。



KBは寺・仏像が好きで、京都妙心寺で働き、また、UDは喧嘩をして会社を辞め、大学に戻ったりした、各々波乱の人生だが、皆穏やかな余生を送っているのが羨ましい。

珍しく政治、世界情勢、宗教の高度な話に盛り上がったが、難しすぎて何を話したか忘れた。

楽しかったので久し振りに酒量が進み、帰りのJRでは北鎌倉まで寝過ごした良き夜でした。

[PR]
by akiotakahashi | 2017-07-03 05:03 | 仲間、飲み会 | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2017-07-04 06:59
たけの食堂にはまた行きたいな、まさしく安くて旨くて新鮮ですから羨ましい限りです。
また久々の乗り過ごしですか、私も明日は乗り過ごしに気を付けないといけません。
Commented by akitaka at 2017-07-05 17:26 x
washitakaさま:築地の場外食堂も、寂れる一方かと思いますが、”たけの”のような店を残すためにも、頑張って行くようにするかと思ったところです。

<< 勤務先の冷蔵庫の缶ビール      倉敷の出張と弔問 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30