根府川ライフ


奈良「興福寺国宝特別公開2017 阿修羅~天平乾漆群像展」

6/9-11 奈良・桜井の実家の草抜きと剪定に、900km走行しました。

空き家でも、雑草と木が茂っては、あの世で両親が泣くので、草抜きと剪定をした。
3時半に家を出て、10時に着き、汗まみれで休みなく働き、ゴミ焼却場まで運んで、目的を果たした。

翌日6/10は、「興福寺国宝特別公開2017 阿修羅~天平乾漆群像展」(at仮講堂)で、仏像を拝んだ。



国宝館の工事休館に伴い、西金堂の本尊釈迦如来像と、周囲に安置されていた八部衆、十大弟子、金剛力士など国宝26体を、天平時代のままに集めた企画。

阿修羅像だけが有名だが、八部衆の一つで、他の像の若い顔立ちも見事なものです。(右:象の冠した五部浄像)

興福寺は、金堂の再建中で、古の大伽藍の復興を目指している。

奈良公園は、外人観光客が目立ち、特に中国人が多く、ドンドン金を落とせと願った。

休み休みでも、往復15時間の運転に疲れ切り、体力の限界で、これが最後の長距離ドライブかと思いました。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-06-11 22:54 | 趣味(寺、仏像他) | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2017-06-12 05:43
しかし2日間で900kmも車を運転するとは驚きです。そして実家の草抜きと剪定、更には興福寺の国宝を拝観とは充実した週末を過ごされましたね。
Commented by akiotakahashi at 2017-06-12 22:34
washitakaさま:事故無く長距離運転は、ソロソロ難しくなったかと、自信喪失です。それでも、家でブラブラ過ごすより、遠くに行くのも良いものです。

<< 横浜地区の同期会“mini43...      NHK「ためしてガッテン」“尿... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31