根府川ライフ


蓼科の新緑

4/30-5/2 蓼科に息子家族と行きました。

満開の桜、新緑、牧草の緑、残雪の八ヶ岳が、青空に映える風景は爽やかで、今年は花見が5回できた。

八ヶ岳牧場で、2歳の孫が、羊、ヤギを触って大喜びする姿を見て、家内も穏やかな笑顔に変身する。

孫には嫌われて、抱っこしたこともなかったが、「爺爺、爺爺」と変身し、急に可愛くなった。



2年半でヒアリングができて、喋り続ける子供と比べて、英語も上達せず忘れるばかりの我が身が情けない。

大型連休の直前でもJ社保養所の予約ができるのに、「働き方改革」をしても、余暇を楽しむ余裕ある若者が少ないのかと心配になる。

孫の顔を見れる時間も残り少ないが、心豊かに成長し、楽しく生きて欲しいと祈るばかりです。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-05-02 23:02 | | Comments(2)
Commented by KAZUさん at 2017-05-03 15:37 x
お孫さんと遊んでいるakio爺爺の写真良いですね。拙宅も今日から孫が泊まりに来ます。akioさんに教えて頂いた蓼科のJ社の
保養所は今年で利用するのが8年目になり、今年も7月の下旬に利用する予定です。では21会でお会いしましょう。
Commented by akitaka at 2017-05-04 17:47 x
KAZUさま:蓼科保養者は何時行っても感じが良く、別荘代わりになってきました。KMが、孫の写真をキーホルダーに入れて嬉しそうにしていた気持も解りました。

<< 神道の葬儀(神葬祭)      初夏の味“焼タケノコ” >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31