根府川ライフ


格安旅行会社“てるみくらぶ”の破産

3/27 格安旅行会社“てるみくらぶ”が、破産した。

5月末に、オーストリアの古城、湖水、森、雪山を家内と巡る予定で、既に金を振り込んでいた。

家内から “キャンセルして返金してもらいなさい” とMailがあったが、無駄なので、“電話したが、話し中だ。”と返信した。



今まで、台湾、タイ、韓国に利用し、2月のベトナムも同社だった。

大手も格安も、現地のツアー内容は同じなので、ホテルさえ選べば、安いほうが得だが、破産までは考えが及ばなかった。

負債が150億円、資本金0.6億円、被害者5万人では、弁済金で戻るとしても、ゴミだ。

VIPがいるのでグレードアップして申込み、損害は大きく、“安物買いの銭失い”とはこのことで、金の残らない宿命だと痛感した。

家内へのお詫びのしるしに、① 振込金は小遣いで処理 ② 蓼科に変更 で我慢してもらうかと目論む、謝ってばかりの人生です。

[PR]
by akiotakahashi | 2017-03-27 22:33 | | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2017-03-29 22:37
てるみの犠牲者になられたとは驚きです。私も以前同社のツアーを検討しましたが、中東系の航空会社の切符だ手配出来ない、と言われて諦めました。
私の場合はラッキーだったのですね。
Commented by akiotakahashi at 2017-03-30 20:56
washitakaさま:ご指摘の通り、ドバイ航空会社の飛行機でした。"てるみくらぶ"は安くする努力はしていたのが、解りました。

<< 横浜地区同期会 “mini43...      蓼科での雪見の朝風呂 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31