根府川ライフ


沖縄ツアー(その2、グルメと沖縄雑感)

1/27-1/30 沖縄ツアーの続き

4.沖縄の夜桜

1月末から2月中旬が沖縄桜の開花時期で、今帰仁城の桜祭りに出掛けた。

3分咲きだが、桜と城壁がライトアップされて美しく、2カ月早い花見ができた。
沖縄でもさすがに夜は寒く、豚足のおでんとビール、泡盛で温めた。

(今帰仁城の夜桜、  豚足のおでん)


5. グルメ

山羊か市場の海鮮を提案したが、汚いと拒否され、仕方なく一人で沖縄料理の居酒屋に入った。

豆腐よう(発酵豆腐)、焼てびら(豚足唐揚げ)は、珍しく、美味。

泡盛、古酒の数多く並べられ同じ値段だったので、アルコール度の高いの頼み、酔っ払った。

(国際通り公設市場、  居酒屋の沖縄料理)


6. 沖縄雑感

沖縄は、日本の中でも所得は最下位だが、基地負担見返りの建設工事が盛んで、街は賑わい、活気があるのが面白い。

温暖で自然環境が良く、物価も安く、住み易いのは、沖縄の県のランキングを調べると明らかだ。

物価指数:47位、県民所得:47位、アルコール消費:1位、出生数:1位、人口増加:4位、生活保護受給:7位、障害者手帳交付:1位、女性寿命:1位、失業率:1位(何れも千人当たりか割合)

(1月でも半袖でOK、 石油基地への海中道路も懐かしい。)


米外交官が、「沖縄はユスリとタカリの県だ!」と言って罷免されたが、沖縄も何時までも我が儘ばかりでは見放される。

翁長知事が、米国に基地反対を訴えに行ったそうだが、日本の恥だ。


[PR]
by akiotakahashi | 2017-02-01 18:49 | | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2017-02-02 18:38
沖縄の観光ツアーは楽しそうでしたね。私が観光で家内を連れて行ったのはもう15年以上も前のこととなります。
沖縄の居酒屋はそこそこ安いのが有り難いですね。
そして目の方がそれほど大きなトラブルになっていない様子なので安心しました。
Commented by akiotakahashi at 2017-02-03 19:26
washitakaさま:沖縄を改めて見ると、実に生活しやすい県です。冬に貸しマンションで暮らすのも、選択肢かとも思いました。

<< 京都での法事とユニバーサルスタ...      沖縄ツアー(海と洞窟、 その1) >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31