根府川ライフ


東丹沢 “仏果山、高取山” の登山

10/22 みどりの会仲間と東丹沢の“仏果山(747m)、高取山(705m)”に、久し振りの登山をしました。

直前の山ヒルが多いとの情報で、血の美味しい若い4人が止めて、不味く無神経な5人が集まった。

快晴ではなかったが、初秋らしい山道で、宮ケ瀬湖の眺望も美しく、良き山歩きでした。

室町時代からの信仰の山らしく、仏果上人が座禅修行した仏果山、お経を奉納した経ヶ岳などの名前が、歴史を伝える。



下山して本厚木に着いたのが、2時半で、駅前の海鮮居酒屋で〆た。

韓国中国への戦争責任、高齢化村落、不正経理問題など、知的な話が弾むのが良い。

居酒屋は24時間営業で、昼間から若い客が多いのに驚き、こんな怠惰な若者頼りの日本の年金は、大丈夫かと心配した。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-10-22 19:17 | | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2016-10-23 18:42
お元気な仲間と一緒ので登山と〆の宴会は楽しかったことでしょう。しかし山ヒルが出没するとは穏やかではありませんね。私はいまだ見かけたこともありません。桑原クワバラですね。
Commented by akitaka at 2016-10-24 06:49 x
久し振りの山で楽しめました。都心から離れた厚木で、24時間営業の海鮮居酒屋があるのには、驚きました。日本が豊かになりすぎた証でしょうか。

<< 電気小売り事業の自由化      NHK “ためしてガッテン”「... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30