根府川ライフ


平塚の”七夕祭り”

7/10 平塚の七夕祭りの街を歩きました。

根府川の畑仕事の帰途、JR平塚駅で浴衣姿の女性が多く下車するので、思わず降りた。

平塚の商店街は七夕祭りの物凄い人出で、仙台と違い、道幅が狭いので大混雑です。



商店街では、店前屋台のビールに焼鳥、焼きそばなどが、大繁盛。昼から若い女性がビールを飲む姿も、普通の光景になったのが、嘆かわしい。

七夕祭りと言えば仙台(200万人)だが、平塚でも170万人が動けば、街が大いに潤い、結構なことです。

新しい札幌の“よさこいソーラン踊り(200万人)”が評判と聞き、馬鹿馬鹿しいと思っていたが、経済効果は大きいことが解る。

平塚は現役時代に、0:30過ぎて戸塚駅を乗り過ごすと、上りの電車が無くなり、タクシーは1.5万円したので、駅前の“太古の湯”(2000円)で夜を明かしたことが何度もあったのが、懐かしい。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-07-10 17:47 | | Comments(5)
Commented by wasitaka at 2016-07-12 18:42
平塚の七夕は見たことがありません。上野東京ラインの開通で行きやすくはなったものの、ちょっと遠過ぎますね。
久喜も提灯祭りでにぎわっていますが、確かに経済効果は相当なものでしょうね。
Commented by tadachika at 2016-07-12 20:00 x
一時期、横浜に居ましたが、生まれも育ちも平塚です。地元ですが、もう何年も七夕には行っていません。太古の湯の会長は、高校の美術部の先輩です。何処かで出会いそうな気がして、思わず、ニッコリ。
Commented by akiotakahashi at 2016-07-13 06:00
washitakaさま:少子超高齢化で町内会の行事や祭りが無くなっているのは残念です。平塚七夕は何時からか知りませんが、大成功です。昔、阿佐ヶ谷に住んでいましたが、高円寺の阿波踊りなど知りませんでした。

tadachikaさま:ご訪問有り難うございます。海に近い文化の街にお育ちです。太古の湯の会長と絵画の友人とは、何か縁があります。貴兄のBlogに訪問させて頂きます。
Commented by rollingwest at 2016-07-18 17:21
ついに梅雨明けのニュースが入ってきましたね~!平塚祭り懐かしい~!20年前に家族で行きまっした。全国の夏祭りが本格スタートででますます熱く暑くなってきそうですね。人混みの苦手なRWは、今年のは夏はあまり外に出ないようにして家に籠ってオリンピック観戦三昧になっているような気がします。(笑)
Commented by akiotakahashi at 2016-07-19 06:09
RWさま:早いもので、今年も半分を過ぎ、老化するばかりです。凝った七夕飾りが増えて、20年前とは可也変わったかと思いました。

<< 非常用エンジン発電機と大災害      千葉・五井の工場への出張 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31