根府川ライフ


サラダカボチャのグリーンカーテン

6/29 盛夏の省エネ対策のグリーンカーテンを、今年はサラダカボチャにしている。

去年は、ゴーヤが生り過ぎて毎日ゴーヤ料理だった。

スイカは重すぎるので、小玉のサラダカボチャにしたが、葉と花の色も悪くない。

瓜類は、早朝に花が咲き、直ぐに受粉をしなければ、実が生らないので、きめ細かい手入れが要る。

4時半には起きるので、既に黄色いのが5ヶ育ちつつあるカボチャの手入れが楽しみになった。

根府川の畑でも、スイカ、メロン、カボチャ、ソーメン瓜を育るが、偶に実が生っても直ぐに猿に食べられる。

今年は、猿の大軍団が来ても、食べ切れないように、15株の大カボチャを植えているのも楽しみです。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-06-30 06:33 | 根府川とミカン | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2016-07-01 06:04
サラダカボチャのグリーンカーテンとは優雅ですね。我が家では庭木が太陽を遮ってくれるのであえて何もしていません。寧ろ庭井の部分的なカットも必要となってきました。
Commented by akiotakahashi at 2016-07-02 20:33
washitakaさま:カボチャが大きくなるのを毎日見るのも、楽しいものです。

<< 老化と物忘れと失くし      自民党安倍総裁の街頭演説会 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30