根府川ライフ


東大寺二月堂・お水取り

3/3-6 奈良・東大寺二月堂・修二会(お水取り)の“お松明”に、学生時代の友人UDと行きました。

二月堂の大松明の炎、燃える音、匂い、煙、僧侶の走る音は、1265年続く見事な演出で、激しく火の粉が降り散るのを、近くで見るのは、迫力がある。

7年前に行ったが、大混雑で遠くからしか見えず、執念深くリベンジを果たした。

 

① 高さ16mの国宝五重塔のある室生寺 ② 高さ10mの十一面観音のある長谷寺 ③ 大化の改新で密議した多武峰の談山神社 ④ 高さ8mの蔵王大権現のある吉野の金峰山寺・蔵王堂などを巡り、ボケ防止を祈願した。

多くを巡っても、忘れるだけなので、1日に3カ所にとどめて、食事と温泉を楽しんだ。

(① 室生寺五重塔と仏像群は見事 ② 長い長谷寺の回廊を登れるのも何時までか・・)
 

吉野の脳天大神龍王院は、“首から上の守り神”で、850もの石段があるが、ボケ防止を念入りに祈願した。

(③ 談合の神様・談山神社の13重塔  ④ 吉野のボケ防止祈願 の 脳天大神)
 

鹿児島に帰省するUDの車に乗せてもらったので、交通費は新幹線片道料金だけで済んだ。

桜の名刹ばかりだが、3週間早いのが残念で、呆けずに寝たきりでなければ、来年桜のリベンジを約束した。
[PR]
by akiotakahashi | 2016-03-06 18:23 | | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2016-03-08 09:01
やはりこのコースでは3泊は必要でしょうね。行ってみたい所ばかりですが、まずは京都探索を優先しようと考えています。その合間を縫って、長谷寺には足を運びたいものです。
いつも京都や奈良方面には、優雅に旅を楽しんでおられる姿は羨ましい限りです。また次の旅をお知らせを心待ちにしています。
Commented by akiotakahashi at 2016-03-08 21:12
washitakaさま:昔のように何カ所も歩き観光する年齢では無くなりました。1ヵ月くらい、ユックリと山形の温泉に、湯治に行くにも良さそうです。

<< 電動石臼で抹茶を作る風流人      荻窪の大正13年創業蕎麦屋 &... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31