根府川ライフ


缶ビールの銘柄選択の解析

12/13-16 倉敷美観地区にあるユニバーサルホテルに宿泊した。

朝夜食付きで1泊5,250円と驚くほど安く、作業着を着た職人が朝晩多い。豪華ではないが、充分な食事で、サラダ・バイキングが申し分ない。

自動販売機で缶ビールを求めたが、自宅で飲んでいる ”キリンのどごし生” にした。

サラダをつまみに飲みながら、20人ほどの客がビールを選択するのを観察した。

缶ビール(350ml)を選ぶ割合は;
① 一番絞り,280円 : 40%
② 端麗生,210円 : 25%
③ のどごし生,180円 : 15%
④ 飲まない : 20%

ビールは、どれでも同じで、安いのが売れると思っていたが、味に拘りのある人が多いのに驚いた。

単なる見栄かと疑い、また、小生が味音痴で精神的貧困かとも思いながら、日本が豊かで贅沢になっているのを、実感した。

父は酒が好きで、ささやかに超小瓶のアサヒスタイニーで喉を潤したあと、サントリー角のロックを飲んでいた時代を懐かしく思い出しました。
[PR]
by akiotakahashi | 2015-12-15 20:40 | | Comments(4)
Commented by wasitaka at 2015-12-16 06:30
美観地区に2食付きでその料金のホテルがあるとは驚きました。そしてビールの観察も面白いですね。
私は飲まない人が20%もいることに興味を持ちました。何しろ今は飲めませんから、もったいないな、という気持ちです。
Commented by akiotakahashi at 2015-12-17 00:41
washitakaさま:回復が進み、少しくらいは飲んでいるかと思っていました。酒ばかり飲んでいるBlog内容で申し訳ありません。
Commented by rollingwest at 2015-12-17 05:57
朝夜食付きで1泊5,250円とは無茶苦茶安いですね~!全国のホテルは今、外人観光客景気で予約が取りにくくなり値段が上がっていると言うのに・・。それにしても缶ビール選択率の観察力と興味心にはあいかわらず尊敬・・!(笑)
Commented by akiotakahashi at 2015-12-21 20:45
RWさま:出張があると、日当・宿泊費付きで友人と会ったり、観光散策が、出来るので楽しみです。

<< バンコクのグルメとマッサージの...      倉敷J社工場での仕事 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31