根府川ライフ


秋の奈良・東大寺

11/28早朝 秋の奈良・東大寺を散策しました。

鹿もセンベイをくれる客もおらず、境内を走り回っている。
紅葉を愛でるのは、今年初めてで楽しみにしていたが、色鮮やかさはイマイチ。

(東大寺大仏殿、    朝日に光る南大門の仁王像, 運慶作)
 

国宝・二月堂の舞台に登り、3月のお水取りで、大松明の火の粉を散らしながら走る回廊から古都を見下ろした。

東大寺ミュージアムの「東大寺の歴史と美術展」を楽しみにしたが、8時では開館しておらず、仕方なく帰りました。

(二月堂舞台、    二月堂参道の朝日と紅葉)
 

出張があると、交通費、日当付きでフラフラできるのが嬉しく、有り難い。

派遣先のC社では、受注が激減し余剰人員が増え、そろそろクビになりそうだが、白アリとなり、最後まで食べ尽くそうかと、考えました。
[PR]
by akiotakahashi | 2015-11-28 19:28 | | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2015-12-01 05:35
倉敷出張のついでい東大寺に軽く立ち寄れるのは羨ましいですね。是非ともC社の仕事を続けて、仕事と旅を楽しんで下さい。
Commented by akiotakahashi at 2015-12-02 05:35
washitakaさま:ボケ防止に続けたいですが、厳しい状況です。貴兄のように、起業する能力があればよいですが・・

<< 「貧の中に等級あり」      上野・下町風俗資料館「下町の台... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31