根府川ライフ


山用のハンドフリー水飲み器

9/17 山用のハンドフリー水飲み器を作りました。

F山の会で横根山(9/5)に行った時に、同期のSKがリュックから細いホースを出して、洒落た道具で水を飲んでいた。

「何だ!」と言うと、「父の日の息子のプレゼントだ」 と返し、良き子供に育てたと感心した。

我が家でも15年前に、山用のチョッキ、コッヘルをもらったが、「気を遣わなくても良い」と言ったら、ソレッキリ何もなく、素直な子供に育ってくれた。

人の物が欲しくなる性格で、山の店モンベルに行ったところ、水飲みホースだけで2900円、容器は3000円と、高価なので諦めた。

帰宅して、金魚鉢の空気ホースを外し、ペットボトルのキャップに穴をあけて、自作した。
飲み口が、自動のキャップでなく、折り曲げて輪ゴムで止めるのが安っぽいが、充分に使える。

次回の山の会に持って行きたいが、仲間に馬鹿にされるかと、ためらいます。
[PR]
by akiotakahashi | 2015-09-18 06:55 | | Comments(3)
Commented by rollingwest at 2015-09-19 05:53
この道具は小生も使っております。歩きながら少しずつ水分を摂れるのがいいですね。
シルバーウイークは素晴らしい秋の好天が続きそうですね!
今日からカミサンと長崎・上五島・島原・雲仙に行って参りま~す!雲仙普賢岳の頂上に入る時に噴火したらどうしよう・・!口永良部・桜島・阿蘇と火山活動が北上しているのですから・・。(苦笑)
Commented by wasitaka at 2015-09-19 06:49
流石アイデアマンですね。考えてすぐに実行に移すところが素晴らしい。私など考える時間が長すぎて、実行に移す頃には忘れてしまいます。
Commented by akiotakahashi at 2015-09-25 07:32
RWさま:高価でも洒落た山の道具を持つのが、山男の楽しみですね。
好天の中を、上五島までお出かけの大旅行とは何よりで、仲の良い円満家庭の証拠です。

washitakaさま:小生は、本当に物忘れが酷くなってきています。これで、仕事がやっていけるかと、何時も心配しています。

<< シルバーウィーク(その1) 岡...      “100分de名著”のダーウィ... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30