根府川ライフ


足尾/前日光の古峰ヶ原、横根山登山

9/5 足尾/前日光の古峰ヶ原、横根山(1373m)を、F山の会14人と歩きました。

体力に自信が無くなっているが、歩行時間3.5時間、高低差500mなら、付いて行けそうなので、久し振りに参加した。

秋の雨続きの中で、唯一の好天日だったのが、メンバーの善行の賜物です。

9:30 古峰原神社をスタートし、昼前には横根山に登頂して、昼飯、14:00には下山できた。

(信仰の三枚岩、    井戸湿原の木道)


WNさんの身欠きニシン/キュウリ/味噌セット、FTさんの焼き豚、MMのご母堂手作りイカナゴ釘煮、KMさんの糠漬けは、美味しく、昼食でのビールのつまみに最高です。

また、井戸湿原は、赤トンボが飛ぶ秋景色で、初夏なら山野草が咲き乱れて良さそうです。



F山の会も文化的になり、足尾銅山跡に、帰途立ち寄った。

総延長1200kmの坑道は、江戸期の鋳銭、日本の近代化に貢献したのが、坑内の展示でよく解り面白かった。

(美味しそうな日光黒毛和牛、    足尾銅山の銅溶解炉の職人たち)


恒例の大宴会の帰りのバスでは、山歩きの隊列の順番について、賑やかに盛り上がりました。
[PR]
by akiotakahashi | 2015-09-05 22:13 | | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2015-09-06 09:00
昨日は秋雨続きのところの晴れ間で、山歩きには良かったですね。仕事に食べ歩き、登山、博物館や寺院めぐり、そして家庭サービスなどなど、akitakaさんのご活躍ぶりにはいつも脱帽させられます。
これからも楽しく積極的な活動状況を拝見させて頂くこととしましょう。
Commented by akiotakahashi at 2015-09-06 20:08
washitakaさま:何時もコメントをいただき感謝です。最近は飽きられて、訪問者が少なく、これからどうするか思案中ですが、日記代りのボケ防止で暫らくがんばります。

<< 物忘れ、紛失、物落としの常態化と対策      旧M社後輩と横浜“海峡”での懇親 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30