根府川ライフ


大阪・釜ヶ崎の早朝風景

8/28 大阪・釜ヶ崎を、早朝に散歩しました。

大阪では、サンプラザホテル(¥1650, 新今宮)を常宿にきめたが、チェックアウトが、フロントの開く7時からなので、時間を潰した。

あいりん労働福祉センターの周りには、仕事を求める人、人寄せの手配師で溢れている。日当7500円~14000円(宿舎・食事3500円差引)が、相場だと知った。

(手配師と労働者移送のワゴン車、  労働者募集の張り紙)


求人紙を見ていると、「仕事探してんの?」と声を掛けてくれた。「力仕事は無理だ!」と言ったら、「大丈夫や。清掃、警備ならええよ。」と教えてくれた。

(センター前の居酒屋は朝からにぎわう、   仕事に溢れた人は寝る)


有効求人倍率が、1.21倍に上昇したそうで、働く気になれば、仕事は見付けられる環境に好転した。

今の派遣先がクビになりそうで、家内への朗報です。
[PR]
by akiotakahashi | 2015-08-29 19:07 | | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2015-08-31 06:12
凄いところを訪問されましたね。有効求人倍率などの数字が発表されますが、釜ヶ崎の場合にはそんな数字ではなく、求人の張り紙の数やそこに書かれた日当金額などで景気の浮き沈みが良く分かる訳ですね。
Commented by akiotakahashi at 2015-09-01 04:21
washatakaさま:きつい、プライドがあるなど言わずに、本当に働く気があるなら、仕事はあるかと思いました。それより、生活保護の条件がよいなら、楽を選びます。

<< 奈良国立博物館「開館120年記...      広島のお好み焼き >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31