根府川ライフ


根府川の畑でのミョウガ採り

7/18 根府川の畑で、ミョウガを、家内と採りました。

ミョウガは、冷し素麺、味噌和えに、夏の味覚として大好物です。

畑の手入れは小生、収穫の指示と管理は家内と、役割分担が決まっており、ミカンの収穫から、半年ぶりの現地視察です。

前週にミョウガを採って持ち帰ったが、探すのが下手でまだある筈だと、管理者がお出ましになった。



根元の土を手で撫でながら、ミョウガの花芽を探すのがコツだと、珍しく自ら働き始めた。
バケツ一杯分を採ったのは、見事だが、単に欲だけとも言える。

帰りに、昼を軽く食べるつもりで”レストラン夢庵” に入ったが、”しゃぶしゃぶ食べ放題,敬老料金1650円”のメニューが目に入った。

つい注文し、こちらも欲で、更に肉を6皿、冷そば1皿を、追加した。

昼間からビールと肉で、お腹がパンパンになり、帰りの車ではトイレの我慢ができずに困りました。

ミョウガを食べると、”ボケる、物忘れが進む” と古来云われるが、これだけの量を食べて、今以上の物忘れがあると、お仕舞いです。
[PR]
by akiotakahashi | 2015-07-18 16:01 | 根府川とミカン | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2015-07-21 09:26
凄い量の茗荷ですね。これを買うとなったら千円以上するのではないでしょうか。刻んで鰹節と一緒に冷奴にかけたりすると何とも言えない夏の風情ですね。
そしてしゃぶしゃぶで肉を6皿とは素晴らしい、まだまだ現役を続けられる秘訣ではないかと思います。
Commented by akiotakahashi at 2015-07-22 07:12
washitakaさま:全て欲だけで生きています。食べ放題は、この歳になると止めた方が良いかと実感しました。昨日は、久し振りに飲み放題でしたが、こちらは未だいけそうです。

<< 横浜ベイサイドマリーナのフリー...      若者の言葉の使い方 >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30