根府川ライフ


根府川ミカン畑で枇杷の収獲

6/7 根府川の畑で、枇杷の実を収獲しました。

隣のミカン畑のオーナーは、ミカンだけでなく枇杷も栽培しており、大樹1本を借りている。

去年は、猿に食べられて全滅だったので馬鹿馬鹿しくなり、摘果、袋掛けの手入れをしなかった。
今年は、猿被害はなく鈴生りだが、摘果をしなかったので小さいのが残念。

人生と同じで、予定通りに回らないものです。

(小粒だが、美味しい枇杷、  ミカンの花も終わり蜜を回収する養蜂家)


枇杷も、昔は多くの家に植えていたので、よく食べたものだが、最近は庭木としては嫌われて珍しくなった。

傷が付きやすく、手入れが大変なので高級果物店で長崎産は、1ヶ600円もするのに、ふんだんに食べれるのは夢のようです。

痔で苦労していたころに、枇杷の葉を煎じて患部に塗ると良いと聞いた。
その頃は家内も優しく、枇杷の葉を探し、治療してくれたのも夢のようです。


[PR]
by akiotakahashi | 2015-06-07 17:05 | 根府川とミカン | Comments(2)
Commented by wasitaka at 2015-06-07 20:35
枇杷の大収穫おめでとうございます。そして懸案の猿害も防止できたようで良かったですね。
山や畑や、毎週のご活躍に感服しています。
Commented by akiotakahashi at 2015-06-08 05:58
washitakaさま:枇杷は、傷みやすく、手入れが面倒なので、高級果物になってしまいました。これからは、高い木に登って収穫するので命がけです。

<< 朝の習慣      日本百名山・甲武信岳(2475... >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30