根府川ライフ


猿との知恵比べ

5/23 根府川の野菜畑に、猿を捕獲する罠を作りました。

プラスチック容器を2ヶつないで、奥行き1.2m程度の容器の奥に、バナナを置いた。

バナナを引っ張ったら、つっかい棒が倒れて、入口の蓋が落ちる仕掛け。

ミカン畑のオーナーIGさんから、今年は猿が頻繁に出没しており、枇杷を盗られるので、期待すると励まされた。 (リップサービス!)

次に行くのは1週間後で、子猿だったら、喉が渇くと可哀そうなので、コップに水を入れた。

檻に入れて、芸を仕込むのも面白いが、猿仲間の溜まり場になっても困るかと、妄想が膨らむ。

入り口にピーナッツを置き、柿のタネ、ソーセージと誘導する工夫をし、猿との知恵比べです。


[PR]
by akiotakahashi | 2015-05-23 14:51 | 根府川とミカン | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2015-06-02 21:29
ミカン栽培よりも猿との知恵比べに生きがいを感じ始めているアキタカ様かも・・!これから一生のよきライバルとなってお互い長生きする人生もイイですね!(笑)
Commented by akiotakahashi at 2015-06-04 02:33
RWさま:猿がいるか、これからの楽しみが増えました。

<< 横浜高島屋の大黄金展      690円の寄り道(バーミヤン) >>

小田原・根府川にミカン畑を借り仲間と楽しんでいる。ミカン作業、登山、趣味など紹介
by akitaka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30